THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

93才の介護ダイアリー、輸血入院の三日目、6度台の微熱が引かない,病院へ行ったら、インフラだった、

2017年03月15日 21時21分55秒 | thinklive

*微熱がひかない、輸血の後の好調な心身感はたったの3日であった、それで共済病院の内科へ息子につれていってもらった、病院では先ず車椅子を借りてきて,車椅子移動である、まだ予後が不安であるようだ、インフルエンザ罹患したことありますか,アリマセン、それじゃチョット検査します、といって鼻孔の奥の粘液を採取された、結果ハ、インフルエンザのA型であった、

*微粉末を口内で肺へ吸い込むという新しい治療薬を処方される,後は通常乗風邪薬の2Pを初稿される、金曜日まで5日間は外出禁止、いままで一人暮らしだったが、嫁がヘルパーを「優しい手」に頼んでくれた、今日は夕食を作ってくれたが、とにかく食べられるだけ食べた、

*永平寺のごま豆腐を買い置いてあるので助かる、2個が1セットで500円だと思う、おぼうさんの精力剤だから病人にも効くだろう、ちょっと前に検温したら、36.6度であった、下がっていない、金曜日まで青葉台のさくら苑にも行けない、

*熱は引き始めから6度台を上下している、これでは殺風景なダイアリーだから、アルバムから彼女のfotを拾ってきた、美しい、美のなかではエゴは消える、そして献身が生まれる、それが美の力である、

 *寝る間に検温したら35度8分であった、ボクの平熱は35度4分度前後である、

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国の新エネルギー車の生産,... | トップ | 伊藤忠、中国富裕層1000万人... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-03-16 09:57:15
お大事に

コメントを投稿

thinklive」カテゴリの最新記事