THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

Jパワー、秋田県にかほ市で2基目の風発工事、4万1400kw開始,7/22日現在国内22ヶ所、44万3660kwを運転中、

2017年08月05日 20時36分31秒 | thinklive
電源開発株式会社(以下「Jパワー」)は17/7月27日、秋田県にかほ市で「にかほ第二風力発電所」の建設工事を開始したと発表した。新発電所は、独、エネルコン社製で出力各2300kWの大型風力発電機を18基設置し、総出力は4万1400kWとなる。完成予定は19年3月で、Jパワーは2001年から仁賀保高原風力発電所(出力2万4750kW)を運転しており、同市では2カ所目の風力発電所となる。
またJパワーは今年1月に出力1万6100kWの由利本荘海岸風力発電所も稼働しており、秋田県における同社の風力発電所としては3カ所目となる。

Jパワーは7月27日現在、国内22カ所で合計出力44万3660kWの風力発電所を運転中だ。そのうち最大の発電所は、2007年に運転開始した福島県にある郡山市布引高原風力発電所で、出力は6万5980kW。

現在建設中で2019年に完成が予定されている風力発電所は上記のにかほ第二以外にも2カ所あり北海道と岩手県でそれぞれ出力5万kW、4万4600 kWと大型だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  セガサミー17/4~6期、純利... | トップ | 中国の民泊最大手、途家(ト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む