THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

ソフトバンク、モリタと提携、歯科市場に参入、

2017年03月19日 14時03分03秒 | thinklive

 ソフトバンクグループは拡張現実(AR)と仮想現実(VR)の技術を活用し、歯科治療を支援するシステムを開発した。ヘッドマウントディスプレーをかぶると、目の前の画面に肉眼では確認できない神経や血管などのCG(コンピューターグラフィックス)画像を表示する。歯科医の研修などの需要を見込む。

 子会社のリアライズ・モバイル・コミュニケーションズ(東京・港)が歯科医療機器販売のモリタ(大阪府吹田市)と提携、歯科市場に参入、

株式会社モリタは、歯科医療機器の販売から開業・経営コンサルティング、医療情報提供まで行う、総合歯科医療商社です。

設立、1916年(大正5年10月)資本金、5億8455万円、代表取締役社長 森田 晴夫

従業員、1,026名(2016年3月現在)売り上、804億2,500万円(2016年3月実績)

●歯科医療器械・器具・材料・情報機器などの歯科医療全般にわたるハードウェアの流通
●歯科医療情報などのソフトウェアの紹介
●歯科診療システム構築、歯科医院開業・経営などの支援業務

■大阪本社〒564-8650大阪府吹田市垂水町3丁目33番18号T 06. 6380 2525

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国の大気汚染、16年は大幅... | トップ | 東レ、イタリア工場に300億円... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む