THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

HOYA、中国企業と合弁、新興国市場ヘ参入、

2017年07月13日 13時31分03秒 | thinklive

HOYA株価  5,779前日比+4(+0.07%)

チャート画像

HOYAグループ PENTAX MedicalとShanghai Aohua (アオファ)Photoelectricity Endoscope Co., Ltd.(AOHUA)は,医療用軟性内視鏡の開発と製造を担う合弁会社設立に合意した。新会社は新興国向けに内視鏡システムを供給していく。

出資比率は、HOYA68.8.7%、アウファ、33.3%

医療用軟性内視鏡の市場規模は世界で約25億米ドルほどであり,年5%の成長率が見込まれている*。市場の成長は,新興国の人口増加,経済成長,医療機関の設立,拡大と,低侵襲医療の需要拡大に支えられている。

「私どもの使命は,世界中の患者さまへのより良い医療の提供に貢献することです。AOHUAとのコラボレーションによりそれをさらに推進していきます。PENTAX MedicalとAOHUAは,両者の強みを生かし,新興国でも癌をはじめとする消化器疾患の早期発見を実現するというビジョンを達成していきます。」(PENTAX Medical チーフマーケティングオフィサーDavid Woods氏)

「私どもが成すべきことは,高性能で信頼性の高い価値あるソリューションを医療の現場へお届けし,診療に役立てて頂くことに尽きます。PENTAX MedicalとAOHUAは世界中の新興国へ内視鏡をお届けしていきます。(PENTAX Medical 事業部長 Gerald W. Bottero氏)

新会社の社名はPENTAX-Aohua Medical Technologies Co., Ltd.で,本社をアジアに置き,まずアジア,中南米,東欧,中東,アフリカの主要新興国向けに内視鏡製品を開発,製造,販売する予定。

「AOHUAはPENTAX Medicalとの合弁会社設立により,直ちに世界中の医療現場へ製品をお届けすることが可能になります。革新的な技術を活かして,より良い内視鏡を,より購入しやすい価格で提供することで,新興国においても患者さまケアの改善に貢献していきます。」(AOHUA CEO Dr. Xiaozhou Gu)

「新会社は,PENTAX Medical のグローバル基盤と,中国をリードするAOHUAの技術と可能性を掛け合わせ,世界中で患者さまのケア改善に貢献していきます。」(HOYA株式会社執行役チーフリーガルオフィサー兼企画・総務責任者 Augustine Yee氏)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TSIホールディングス、3~5... | トップ | キヤノンITソリューションズ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む