THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

低カロリー甘味料市場拡大、各社、5年後に3~4倍の生産量を拡大、伊藤忠精糖、三井製糖など

2017年07月14日 09時24分27秒 | thinklive

 日本の砂糖メーカーがカロリーや甘さを抑えた甘味料の販売を広げる。伊藤忠商事子会社の伊藤忠製糖は宮崎県で新工場を稼働。三井物産の系列会社は今秋に消費者向け販売に本格参入する。「太りやすい」というイメージなどが響き、砂糖の国内消費量は30年前から約3割減った。各社は生き残りをかけて甘味料に力を入れる。

 砂糖3位の伊藤忠製糖は18日、宮崎県日向市にあるグループの砂糖工場の敷地内で工場を完成させる。投資額は4億円、オリゴ糖を年間250t生産能力、オリゴ糖はカロリーが砂糖の3~5割低く、料理や菓子に使われる、17/3期の生産は110t、2年間で]3.7倍に増加、物産系の三井製糖は、砂糖に酵素を混ぜるパラチノースで今秋に新製品、現在は年間に3000~4000t出荷,22年までに年間2万t乗出荷、パラチノースは消化に5時間掛かり、高血糖になりにくい、*日経

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファストリ,16/9~17/3中間期... | トップ | 中国、6月の対米黒字、6%増... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む