THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

ABCマート、17/2期、売り上1%増、純利益。7%増の278億円、7%増、純利益率は11.5%

2017年08月21日 10時32分11秒 | Kotona Yamashita

株価推移 5,970前日比-100(-1.65%)

1株利益348.11 配当120

チャート画像
期間: 1日 | 1週 | 1か月 | 3か月 | 6か月 | 1年

 

*一度,ABCマートの渋谷店に出掛けたが、これはうちの客ジャナイ、という感じで追い出された感じだった、10年前のことだが、老人は相手にしない?店舗は売るタメの空間で、余裕はない、入店するヨロコビなんて考えてない、2度と入りたいとは思わな位の店舗

 エービーシー・マートは5日、17年2月期の連結純利益が前期比7%増の278億円になりそうだと発表した。4期連続の最高益を見込むが、従来予想を6億円下方修正した。海外ブランドのスニーカーの販売は好調だが、利幅の厚いプライベートブランド(PB=自主企画)商品の売上構成比率が想定より低下する。

 売上高は1%増の2405億円と、従来予想より25億円引き下げた。純利益率は、11.5%、16年3~8月期は訪日客による高価格帯商品のまとめ買いが減り、国内の全店売上高は前年同期比4.9%増と計画を0.2ポイント下回った。

 通期の国内出店数は63店と期初計画より13店積み増す。従来より小型の店舗が多いため、3~8月期の売上高の未達分を補えない。円高で海外事業の収益も伸び悩む

靴専門大手のABCマートは池袋や新宿、銀座などにある大型店舗を順次改装する。内装や外装を新しくするほか、商品を並べる器具も新調する。訪日観光客の来店が増えるなか、東京五輪など3~4年後を見据えて店舗に投資する。大型店を集中改装するのは初めてという。

 18年2月期には都内のほか、仙台や福岡の大型店も改装する。来期には川崎など「準都市部」と位置付ける都市の店舗も対象に…*日経

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国内チーズ消費量増加傾向、9... | トップ | NZ大手フォンテラ、豪州南部... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Kotona Yamashita」カテゴリの最新記事