THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

92才の介護ダイアリー、退院の翌々15日から彼女の夕食の介護を再開、2,3日目から表情が復旧

2016年09月19日 22時28分13秒 | thinklive

 *昨夜の夕食時の表情、ボクの退院後の2日目の最初の介護時はチョットやつれた感じもあったが、今はボクの12日間の不在感はなくなった、ボクの入院前のやわらかい表情が戻ってきている、ボクも年をとらない方だが、彼女も変わらない、穏やかさを維持してくれている、うれしい限りである、化粧品かぶれで4,5日肌が赤くなっていたが、それもどうやら元の肌色に復している、さくら苑の方でクリームを手配して処置してくれたおかげである、これから続く長さはわからない、最善を尽くしてゆくほかにない、

*今日、19日は老人の日で休みということで、息子が苑まで送ってくれた、馴染みのアカリさんが先に見えていた、女性同士でアカリさんとはコトバもでてくる、ボクがご飯はうまく食べてくれないが、アカリさんの介護は苑の夕食が完食に終わるのがいつもである、ボクは退院してからは総菜を止めて、果物とリンゴジュースに抑えている、昨夜は、永平寺名物の、ごま豆腐にした、1個食べてくれたので今日も同じ、

*入院中にもアカリさんが介護に来てくれたとのハナシは聞いているが、おくさまはだいぶ寂しそうでしたよ、話される、受付にボクあての資料がありました、と、聞いて下りていった、ケアマネの工藤さんがいて20分ほど、苑サイドの対応をいろいろ伺った、テイネイは対応がうかがえて安心の度が増した、リハビリが現在週に3回だが5回している方もいると聞きました、増やせるようであれば増やしたい、と、お願いする、リハビリ士と相談の上でということになる、

*やのさんがお見えになった後は、豊子さんのコトバが多くでます、と言う担当のハナシです、といわれる、これはボクにとって大きなよろこびであり、勇気がでます、ありがとう、と、返す、息子がちょうど迎えに来てくれた、

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 王子HD、16年3月期 営業益54... | トップ | GM、中国産のSUV”エンビジョ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む