THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

スズキ、インド工場で6割増産1000億円投資、年間生産台数は200万台、シェア1位を確保、

2017年05月12日 08時33分50秒 | thinklive

 スズキは4日、インド西部のグジャラート州の新工場に追加投資することを明らかにした。17年初めに稼働させる第1ラインに続き、第2ラインを19年初めにも立ち上げる。第2ラインは年間25万台を組み立てる能力があり、合わせてエンジンと変速機の生産ラインも立ち上げる。第2ライン関連の投資は1000億円規模になる見通し。

 16年4~9月期の決算発表の記者会見で明らかにした。

 鈴木敏明常務役員は「グジャラート工場を来年1月にオープンするが、その後に第2工場を企画している」と語った。スズキは今春に新株予約権付社債(転換社債=CB)で約2000億円を調達した際に、グジャラート工場への追加投資に資金を振り向けることを明らかにしていた。

 グジャラートの第1ラインの年産能力は25万台で、第2ラインも立ち上がるとスズキのインド全体での生産能力は年200万台になる。スズキはインドで5割近いシェアを持ち、同国での4~9月期の販売台数も前年同期比12%増の70万5千台と好調だった

 静岡県内に工場が集中している国内生産の計画は17年3月期通期で前期比1.5%増の87万4千台になる見通し。今年5月時点の計画から3万7千台下方修正した。

 4~9月期に軽自動車の販売が不振だったためで、後半は持ち直しを図る

1株利益328.64 配当11

チャート画像
期間: 1日 | 1週 | 1か月 | 3か月 | 6か月 | 1年

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゼンショーHD、17/3期、売り... | トップ | パナソニックサイクルテック... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

thinklive」カテゴリの最新記事