THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

大和ハウス米国事業、15年度、売り上、17億円、売り上430億円のスタンレーマーチン買収、

2017年01月04日 16時29分04秒 | thinklive

*18年度の米州売り上目標150億円、今回の買収で目標のホボ3倍弱を達成する、

大和ハウス工業は26日、米国の住宅会社スタンレー・マーチン社(バージニア州)を買収すると発表した。今年12月までに同社の発行済み株式82%を創業家などから263億円で取得する。大和ハウスは少子化で国内市場の成長が見込みにくいことから、海外事業の強化に取り組んでいる。米東海岸には進出しておらず、今回の買収で事業領域を拡大する。

 スタンレー社の15年12月期連結決算は売上高が4億2000万ドル(約430億円)、純利益が2200万ドル。ワシントンDCやノースカロライナ州など米東部で主に建売住宅の事業を展開している。株式の49.5%を創業家、50.5%を18社の投資家が保有している。

 同社の経営陣は現状を維持し、大和ハウスからの取締役などの派遣も今後検討する。大和ハウスの米国事業は15年度の売上高が約17億円。中期経営計画では新規物件の開発などで、18年度の売上高を150億円とする目標を掲げていた。

17/3期 売り上 3兆4200億円 7%強増 連結純利益 1700億円強 前期比6割強増益 

*相続税対策で店舗や賃貸アパートの建設が増え、自社管理の賃貸の家賃収入も増える、

*企業の遊休不動産に物流施設を進める事業も伸展、

*海外事業も3期振りに黒字転換

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国、浙江省からロンドンま... | トップ | 93才の介護ダイアリー、日本... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

thinklive」カテゴリの最新記事