THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

93才の介護ダイアリー、リンダからのメール、”クジラ雲とハート雲、自然はスゴイ"

2017年06月30日 21時20分51秒 | thinklive

*イワシ雲と言う名前の雲があることは知っていたが、クジラ雲とハート雲は知らなかった、LINDAのメールからfotを転載すればいいのだが、それができない、GOOGLEで2つのコトバを検索したが、あまりイイfotではない、らしさはわかるので転載した、彼女がこの雲をみて、明るいイメージをもったであろうと。想像はできた、

問題は雲ではなくて,LINDAが周囲の環境に適応する状況で、自然の変化に関心が向かっている、ということである、会いたいので、東京へ行きたい、というメールに連動している、ようにボクには思えた、LINDAへのボクの愛が確信できている、その信頼は自分自身への信頼であり、その確信が自分への不信を蹴破ってくれれば、明日を生きる自分への信頼につながってゆくであろう、と、ボクは感じていた、ぼくたちの共通の友人でもあるシェフのトクヤマ君が、佳代ちゃんは食べたものをみんな吐いている、と、ボクに囁いていた、ことがあった、昨年の4月のデートの際に、離婚した、郷里へ一度戻って出直す、ボクに会いに東京へ戻ってくるから、待っていて、と言って別れた、病状については具体的な内容をボクにはマッタク話してくれていない、ウツの一種みたいな症状、自己否定の限界的な状態が持続した、と、ボクは理解している、それが身体症状としてどう現れるのか、ボクノアレルギー性皮膚炎も自己否的現象の一種、ではないのか、

 *クジラ雲

「クジラ雲」の画像検索結果

 

*ハート雲には、穴あき型とモクモク型と2つの型がある?LINDAの見たハート雲はモクモク型だとボクはかんじているのだが、これはナゾだ?でも、この雲のfotをしばらく眺めていると、LINDAが回復への道を歩んでいるとボクに感じさせるsomthingがボクノなかに生まれる、永遠の愛はコトバデはなくて、存在そのものなのだ、だから、コトバが生まれてくる、と、言いたい、リンダのfotはどちらとも解釈できる複合型のように見える、雲は私の魂よ、LINDAが告げている?

「ハート雲」の画像検索結果mosomthing

「ハート雲」の画像検索結果

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しまむら、四半期、売り上2%... | トップ | 米、マイクロン,17/3~5期、売... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

thinklive」カテゴリの最新記事