THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

欧州新車市場、3月、前年比10.3%増、5ケ月連続増、3月としては最高、伊、西、独2桁上昇

2017年04月20日 07時58分22秒 | thinklive

*欧州市場でも伸びているのは,SUV、その象徴は、クライスラーの、ジープの伸び18.3%、

*ホンダが1社だけ減少企でそれも15%減と大幅である、売れる車蛾無かったということ、

*日産、トヨタ端2桁の伸び、これは2桁で伸びた、イタリア、スペイン、で伸ばしたということ、

 【フランクフルト=深尾幸生】欧州自動車工業会(ACEA)が19日に発表した3月の欧州主要18カ国の新車販売台数(乗用車)は前年同月比10.3%増の181万2千台だった。5カ月連続で前年を上回った。例年より営業日数が多かったことも背景にあるが3月として過去最高を記録した。

 英国やドイツ、イタリアなどが好調だった。1~3月は前年同期と比べ7.5%増え回復は鮮明だ。

 3月単月の国別では、3月として過去最高の台数を記録した英国が8.4%増となったほか、イタリアが18.2%増、スペインも12.6%増と大幅に増えた。ドイツは11.4%増えた。

 メーカー別では首位の独フォルクスワーゲン(VW)グループが5.0%増、2位の仏グループPSAは6.6%増だった。仏ルノーは13.5%増、欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は18.3%増と南欧市場回復の恩恵を受け大幅に伸ばした

 日本勢はトヨタ自動車グループが17.9%増、日産自動車が18.8%増だった。一方ホンダは15.2%減と振るわなかった。日本車全体は11.4%増えた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉄道車両製造大手の独シーメ... | トップ | ユニチャーム、サウジアラビ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む