THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

ベトナムへの原発建設輸出、財政事情の悪化で延期、将来を確定出来ず,一応ゴワサン、

2016年11月07日 05時23分16秒 | thinklive

*原発建設は国内でも住民ともめる,新興国なら可能と思っていると、住民も反原発運動が盛り上がる、今の政権がたおれればどうなるか,一端事故があれが印度政府が補償する、という契約ができた、というが、

*ベトナムに加え、トルコの政情悪化でトルコ原発も延期の可能性が高い、主力パートナーのフランスのアレバが倒産、三菱に出資を求めている、赤字の重工が出せるワケがない、これで4基がなくなって日立の英国だけになる、今回、政府補償をつけることでインドで2基の建設が決まった。

ベトナムが日本やロシアの支援で計画している初の原発建設について、ベトナム共産党が10月、政府の財政状況から「現時点で多額の投資は非常に困難」として延期の方向で見直すよう政府当局に指示したことが6日分かった。政府は計画の包括的な見直しを進めており、報告書を国会に提出する方針。

 日本は2010年、官民一体の売り込みが成功しベトナムで原発2基の建設を受注することが決まった。計画が大幅に延期される可能性もあり、原発輸出を成長戦略の一つに位置付ける安倍政権にとって大きな痛手となる恐れがある。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 92才の介護ダイアリー,2度の... | トップ | 大連万達,米,TV番組製作,世界... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

thinklive」カテゴリの最新記事