THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

日本トムソンは中国同業買収、中国の生産、販売拠点取得、中国の新車市場3000万台、前倒し実現!

2016年10月18日 15時13分05秒 | thinklive

株価推移 396前日比+5(+1.28%)

1株利益12.43 配当13

チャート画像

ベアリング(軸受け)メーカーの日本トムソンは17日、中国同業の優必勝精密軸承製造(UBC、上海市)とその子会社を17年1月をめどに買収すると発表した。投資額はあわせて10億~20億円程度とみられる。日本トムソンはこれまで中国の製造拠点がなかったが、買収で巨大市場である中国での製造・販売を強化する。

 日本トムソンがUBCの全株式の75%を取得する。日本トムソンが生産するベアリングは「ニードルベアリング」と呼ばれるタイプのみで、買収を通じてボールベアリング(玉軸受け)などの製品群が増える、

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本トムソンは中国の同業買... | トップ | 厚労省、電通長時間労働、5... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む