THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

台湾が対日機関の名称変更、日台関係の格上げを意図?中国が「強烈な不満」 2つ中国への接近疑惑!

2017年05月17日 22時32分42秒 | thinklive

*日中関係にもマイナスの可能性?

【台北=伊原健作】台湾の対日交流窓口機関、亜東関係協会は17日、「台湾日本関係協会」に名称を変更し、台北市内で看板の除幕式を開いた。日本側の窓口機関が1月に「交流協会」から「日本台湾交流協会」に名称を変更したのを踏まえた措置だ。中国外務省の華春瑩副報道局長は同日の記者会見で「日台の実質的な関係を格上げする」として「強烈な不満」を表明した。

 台湾の李大維・外交部長(外相)は式典で双方の名称変更について「台日関係が正しい方向へ発展することを示す」と述べた。一方、中国外務省の華氏は会見で「中日関係に新たな障害をつくるべきではない」と強調。台湾には「2つの中国をつくるいかなる企ても思い通りにはならない」とけん制した。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エアアジア(アジアの格安航... | トップ | 相模ゴム、コンドーム外国人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む