THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

日揮、国内最大26万kwの太陽光発電、米パシフィコエナジーから受注、

2017年05月11日 10時57分22秒 | thinklive

株価推移  1,805前日比+30(+1.69%)

1株利益91.16 配当30

チャート画像

日揮は米系新電力のパシフィコ・エナジー(東京・港)から国内最大の太陽光発電所を受注した。出力は約26万キロワットで、受注額は500億円程度とみられる。岡山県美作市で2019年秋の完成を目指す。日揮は原油価格の低迷で主力の資源プラント事業の受注環境が悪化している。このため太陽光やガス火力など発電プラント部門を新設し、発電事業の拡大で収益を確保する。

 パシフィコ・エナジーは米国の太陽光発電事業者バージニアソーラグループの子会社、

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東急不動産、1979年開業の旧... | トップ | DMG森精機、1~3期、純利益2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む