THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

虎ノ門ヒルズ、フロア構成、入居者8割決定リスト、フェラーリ.Apple、Google他ミモノである、

2014年03月21日 09時46分26秒 | thinklive

虎ノ門ヒルズは2014年の竣工を計画し、高さ247m、延床面積244,360㎡で、高さ・規模ともに国内トップクラスのプロジェクト。

超高層複合棟には、インターナショナルホテル「アンダーズ東京」や最高スペックを備えたオフィス(アサツーディケー本社)、国際会議に対応するカンファレンス、眺望抜群の高規格レジデンス(住居)、多様な都市活動を最大限サポートする店舗を擁し、地上には、広大な芝生広場など約6,000㎡のオープンスペースを設置する。

1~4階には、商業施設を設置。3層吹き抜けのアトリウムに面する飲食店舗は、隣接するガーデンに続く開放感あふれる空間で、街の新たなシンボルスポットを目指す。
館内の飲食店舗は、国内外のお客様のニーズに応える多彩なラインナップで、外国人のゲストにも対応するダイニングやカフェなどを誘致する。

店舗数:約25店舗
商業施設面積:約3,500m²
飲食:物販:サービス=8:1:1
飲食店席数:約 1300席


3階にはオフィスワーカーをサポートする新たなサードプレイスを設置。約170坪のゾーンには、コンビニエンスストアとカフェが一体的に融合し、ビジネスミーティングや一人で仕事もできるサードプレイスカフェを設ける予定だ。

*<庭とアトリウムに面した「above GRILL & BAR」(2階)>
20140320toranomon3
そのほか、パーソナルなニーズを満たすフラワーショップ、ヘアサロン、シューズリペアを集積し、忙しいビジネスマンのワークスタイルを幅広くサポートするという。

49 - 53F・屋上:森アーツセンター(高層階)
屋上(PH2):東京スカイデッキ(屋上展望台・東京シティビューの一部)
53F:森美術館
52F:東京シティビュー(展望室)、森アーツセンターギャラリー
51F:六本木ヒルズクラブ
49F:六本木アカデミーヒルズ49
7 - 48F:オフィスフロア
43 - 48F:ゴールドマン・サックス・グループ(ゴールドマン・サックス証券等)
42F:森ビル株式会社
41F:ノキアシーメンスネットワークス
40F:Apple Japan
39F:セールスフォース・ドットコム
38F:アレン・アンド・オーヴェリー外国法共同事業法律事務所: アレン&オーヴェリー(Allen & Overy:ロンドンに本拠を置く法律事務所)の東京オフィス、CROOZ
37F:フェラーリ・ジャパン、ファンドクリエーション、ウエストエルビー証券、E-Times Technologies
36F:Apple Japan
35F:プロンプトホールディングス、森ビル株式会社
34F:タイム(日本法人のタイムインク)、愛知情報システム(東京支社)、シェブロンインターナショナルガス、デカ・リアルエステート・レンディング、デカ・イモビリエン、アイコール、テレコムクレジット、トータル・メディカルコンサルタント、ウェストモント、イージフ、テクトラジャパン(Tectura Japan)
33F:J-WAVE
31F - 33F:バークレイズ・グループ(バークレイズ・キャピタル証券/バークレイズ銀行)
30F:グーグル株式会社
29F:グーグル株式会社、ノキアシーメンスネットワークス、Fortress Real Estate (Asia) GK
28F:グーグル株式会社
27F:ブーズ・アンド・カンパニー、グーグル株式会社
26F:グーグル株式会社
25F:ノキアシーメンスネットワークス
24F:モルガン・ルイス&バッキアス外国法事務弁護士事務所
23F:TMI総合法律事務所、アーキス外国法共同事業法律事務所、シモンズ・アンド・シモンズ外国法事務弁護士事務所
22F:KLab、レノボ・ジャパン
21F:BASFジャパン
20F:バイドゥ、CMサイト、KLab、中島ホールディングス
19F:コーチ・ジャパン
18F:株式会社ポケモン、レノボ・ジャパン
17F:日本自動車整備振興会連合会、日本自動車整備商工組合連合会、アンジェロ・ゴードン・インターナショナル、カナフレックスコーポレーション、KENZOグループ、プリペット、株式会社REAL EYES本社、(株)海外需要開拓支援機構、プリヴェAG(株)、神田通信工業 東京本社
16F:BS朝日
15F:キャピタルサーヴィシング債権回収、BPジャパン
14F:インベスコ投信投資顧問、グリー株式会社
12 - 13F:グリー株式会社
11F:SAS Institute Japan
10F:森ビル株式会社
8 - 9F:グリー株式会社
など(入れ替えの場合あり)。六本木ヒルズ族も参照されたい。
6 - 1F:商業フロア(通称:低層階)
6F:ライフサービスフロア(診療所、旅行代理店、銀行などが入居)
2 - 5F:レストラン・ショッピングフロア
2・3F:エントランスフロア
1F:車路、バス停、タクシープール
B1 - B4F:地下駐車場(自走式及び機械式)
B5F:地区中水道処理施設
B6F:地域熱供給施設、六本木エネルギーサービス


施設概要
事業名称:環状第二号線新橋・虎ノ門地区第二種市街地再開発事業Ⅲ街区
所在地:東京都港区虎ノ門1-26他
敷地面積:17,069㎡
建築面積:9,391㎡
延床面積:244,360㎡
階数:地下5階、地上52階、塔屋1階
用途:事務所、住宅、ホテル、店舗、カンファレンス、駐車場
建物高さ:地上247m(最高高さ255.5m)
構造:S造(一部SRC造、RC造)
事業施行者:東京都
特定建築者:森ビル
設計者:日本設計

 
 
ジャンル:
おもしろい
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サントリー、中国匯源果汁集... | トップ | 虎ノ門ヒルズ、アンダーズ 東... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-03-21 15:45:27
入居リストが六本木ヒルズの
リストになってますけど?
Unknown (Unknown)
2015-01-20 22:41:08
うそばっか。最低なブログ
Viagra Pillola Rossa (DavFultide)
2017-07-10 05:50:44
Online Drugstore online pharmacy Viagra Verkauf Ohne Rezept

コメントを投稿

thinklive」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事