THINKING LIVE シンキングライブ

シンキングライブは経済情報サイト
矢野雅雄が運営しています。

フリマアプリ、メルカリ、16/6期、売上、122億円前期比189%増、営業利益、32.8億円、

2017年08月15日 22時17分32秒 | thinklive

 直近業績  2016年6月期の、売上高は122億5600万円(前期比189%増)、営業利益は32億8600万円(前期は11億400万円の赤字)で、初めて黒字化、営業利益率は、26.8%、

メルカリmercari)とは、日本およびアメリカにてサービスを提供しているフリマアプリである。2013年7月2日にAndroid版が、同年7月23日にiPhone版が配信開始となった。1日の出品数は2013年に1万点以上、2015年に10万点以上。「メルカリ」の名称は、ラテン語で「商いする」との意味の「mercari」に由来しており、「マーケット」の語もこの語が起源である。

ニールセンの調査によると、2014年6月現在、スマートフォンからのサービス利用者数について、ネットオークションとフリーマーケットサービスを合わせたサービスの中で、ヤフオク!楽天オークションモバオクに次ぐ4位であり、フリマアプリサービスの中では首位である。インターネットを介する個人間売買の国内最大規模「ヤフオク!」を脅かすサービスに成長している。

Google Play の「ベストアプリ2013」の「ベストショッピングアプリ」、モバイルプロジェクト・アワード2014モバイルコンテンツ部門優秀賞を受賞した。

メルカリは出品者の登録時に身分証明書が必要ないので、偽名でも出品可能である。「らくらくメルカリ便」というサービスを使えば、互いに住所がわからない状態で発送できる。悪徳業者や問題出品者が利用しやすく、トラブルの多さやマナーの悪さを指摘する声もある。マネーロンダリングなどに使われることが社会問題化している。未成年は保護者の同意を得た上で利用するよう明記されているが、それ以外に年齢に関する制限はなく、事実上年齢制限はないため、未成年者の利用も多い。若者の小遣い稼ぎの場になっており、ブルセラ目的での売買など未成年者による不適切な出品や、盗品の売買などのトラブルもあった

運営は2017年4月から問題になった商品の出品を禁止し、パトロールを強化しているが、いたちごっこの状況である、

 

代表取締役会長兼CEO 山田進太郎
早稲田大学在学中に、楽天株式会社にて「楽オク」の立上げなどを経験。卒業後、ウノウ設立。
「映画生活」「フォト蔵」「まちつく!」などのインターネット・サービスを立上げる。2010年、ウノウをZyngaに売却。2012年退社後、世界一周を経て、2013年2月、株式会社メルカリを創業。
取締役社長兼COO 小泉文明
早稲田大学商学部卒業後、大和証券SMBCにてミクシィやDeNAなどのネット企業のIPOを担当。2007年よりミクシィにジョインし、取締役執行役員CFOとしてコーポレート部門全体を統轄する。2012年に退任後はいくつかのスタートアップを支援し、2013年12月株式会社メルカリに参画。2014年3月取締役就任、2017年4月取締役社長兼COO就任


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メキシコ自動車工業会、7月の同国の自動車生産、前年同期を11%上回る、過去最高を更新

2017年08月15日 21時57分55秒 | thinklive

*トランプ大統領のメキシコの車生産企業への脅迫的な反対声明は、一体なんであったのか、世界の政治、経済に対する米大統領の権威の低下を結果的に加速、拡大しただけ?

【ティフアナ(メキシコ)=丸山修一】メキシコ自動車工業会(AMIA)が7日発表した17年1~7月の自動車生産台数は217万台と前年同期を11%上回った。同期間の生産台数で過去最高を更新した。国内向け販売は1%増と前年同期並みの水準にとどまったが、生産の大半を占める米国向け輸出が好調だった。

 メーカー別に見ると、欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が37%増えたほか、米ゼネラル・モーターズ(GM)が16%増えた。トヨタ自動車は21%増だった。一方で米フォード・モーターは19%、マツダも5%の減少となった。

 年初からの累計輸出台数は13%増の175万台だった。輸出の8割弱を占める米国向けが14%伸びた。中南米もコロンビアやチリ向けが好調で19%増だった。アジアも2桁増だったほか、アフリカ向けは倍増した。

 一方で国内の新車販売は伸び悩む。1~7月の新車販売台数は1%増の86万台にとどまった。昨年まで急激に販売が伸びていたことに加えて、政策金利の引き上げを受けて、自動車ローンの金利が上昇していることも背景にありそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三井倉庫、4~9期、純利益9.4倍の、13億円、利益率は、1%台?株価は下落傾向

2017年08月15日 17時10分01秒 | thinklive

株価推移 316前日比+5(+1.61%)

1株利益24.96 配当

チャート画像

 三井倉庫ホールディングスは14日、2017年4~9月期の連結純利益が前年同期比9.4倍の13億円になりそうだと発表した。従来予想は12億円だった。物流事業でエアコンや冷蔵庫、4Kテレビといった大型家電の取り扱いが増えた。

 売上高にあたる営業収益は2%減の1100億円と、従来予想から10億円下方修正した。航空貨物輸送で大口顧客のキャンセルが発生したため。ただ、猛暑で高採算の大型家電の取り扱いが伸びており、全体の利益率は想定より改善している。

 18年3月期通期については先行きが不透明として、業績予想を据え置いた。最終損益は31億円の黒字(前期は234億円の赤字)を見込む。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富士フイルムHD、17/4~6期最高益、和光純薬評価益208億円、純利益438億円、純利益率7.8%

2017年08月15日 14時43分16秒 | thinklive

富士フイルムHDが14日発表した17年4~6月期連結決算は、最終利益が前年同期と比べ約3.6倍の438億円と4~6月期として過去最高になった。

 和光純薬工業の株式を買い増して連結子会社化したのに伴い、評価額を見直した結果、評価益が約208億円生じた。ミラーレス一眼カメラの販売好調も貢献した。

 売上高も4.7%増の5714億円と、伸びた。ただ、複合機の事業は子会社の富士ゼロックスで発覚した不正会計の影響で減収だった。問題の調査に時間がかかり、不正が起きたオセアニア地域で十分な営業活動ができなかったという。

 富士フイルムHDは、不正会計の対応策として、9月に富士フイルムHDと富士ゼロックスの経理と監査部門を統合する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麦の穂HD、出来立てのシュークリーム販売のLC。東南アに出店ラッシュ、永谷園の完全子会社、

2017年08月15日 14時11分23秒 | thinklive

永谷園株価推移 1,356前日比+6(+0.44%)

1株利益77.90 配当15.50

チャート画像

*中国(現在40店舗)含む東南アジアを中心に開店ラッシュが続く、日経が特集、永谷園の100%子会社、

株式会社麦の穂 は、大阪市北区に本社を置く企業。ファーストフード事業を営む。親会社の麦の穂ホールディングスは永谷園ホールディングスの完全子会社である[1]

グループに「GENYA」「京乃ぴょんや」「はんなり」の3つの菓子ブランドを展開する株式会社京都吉祥庵(きょうときっしょうあん)がある。

店舗面積5 - 8坪程度の小スペースのシュークリーム専門店「ビアードパパの作りたて工房」をメインに、関西を中心に知名度は上がりつつあり、テレビや雑誌等でも度々取り上げられている。 日本以外にもアメリカ、中国、香港、台湾、インドネシア、韓国等への出店も進めている、最多‘歩は、中国ノ、40店舗(ピーク時100店舗)

*17/3期の売り上は、85億円、 経常利益は5億円、利益率は、5.9%、*日系

永谷園は22日、シュークリーム専門店「ビアードパパ」を運営する麦の穂ホールディングス(HD、大阪市)を11月28日付で買収すると発表した。取得額は94億4000万円。麦の穂HDは中国や米国など17カ国・地域で国内とほぼ同じ200店強の店を持つ。永谷園は共同でのメニュー開発や店舗開発ノウハウを吸収し、年間で数億円にとどまる海外売上高の拡大を狙う。

 麦の穂HDの全株式を投資ファンド、アント・キャピタル・パートナーズ(東京・千代田)などから取得する。麦の穂HDは内外でシュークリーム専門店のほか、焼き菓子店やうどん店などを手がける。海外ではフランチャイズチェーン(FC)のシュークリーム店を中心に展開、海外売上高比率は約1割を占める。

 少子高齢化で国内の食品市場は縮小が避けられない。永谷園は米国での持ち帰り用すし店や中国での袋麺の製造・販売を細々と手がける海外事業を強化する考え。今後は海外の和食ブームに対応し、麦の穂HDと共同で和食や和菓子などの持ち帰り店や飲食店の展開などを検討する。

 麦の穂HDの2013年2月期の連結売上高は83億7400万円、最終利益は3億1000万円だった。永谷園の13年3月期の連結売上高は685億円で調理食品事業が約4割、みそ汁中心のスープ事業が約3割、お茶漬け・ふりかけ事業が約2割を占める。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三菱ガス化は、核酸医薬のVC、Veritas In Silico二出資、2.5億円、シェア21.7%、

2017年08月15日 10時39分59秒 | thinklive

 三菱ガス化は、核酸医薬の研究開発を行うベンチャー企業、Veritas In Silico(以下「VIS」)に対し、名古屋大学・東海地区大学広域ベンチャー1号投資事業有限責任組合とともに出資を行いました。当社の出資額は2.5億円、持株比率は21.7%となります。

  核酸医薬は、従来の低分子医薬や抗体医薬とは作用機序が異なり、主に遺伝情報の発現機構を直接阻害することで作用する医薬品です。病気の原因となる遺伝子を直接ターゲットにでき、副作用が小さく効能が大きい医薬品として期待されています。

  VISは、核酸医薬に関して今までにはなかった創薬プラットフォームを開発し、新しいタイプの核酸医薬を創製することを目標とするベンチャー企業です。VISが開発中の創薬プラットフォームは、既存の核酸医薬開発手法の課題である、開発・生産コスト、および予期せぬ副作用の発現を克服した、今後のスタンダードとなり得る競争力のあるアプローチであると考えております。

  当社は、中期経営計画「MGC Advance2017」において、今後進むべき事業領域の一つに“医・食”分野を定め、2016年10月にはライフサイエンス部を設置し、さまざまな取り組みを進めて参りました。バイオ医薬については、14年にMGCファーマ株式会社を設立し、抗体医薬の開発受託事業をスタートしました。また、16年6月には抗体医薬の製造受託を行う株式会社カルティベクスを設立し、18年2月に工場の稼働を予定するなど、事業展開を加速しております。

 核酸医薬についても、今後成長が見込まれる市場であること、創薬手法に化学メーカーである当社の知見が十分に生かせると考えられる分野であることから、将来的な事業参入を視野にVISと研究開発を進め、新たなブレークスルーを実現していきたいと考えております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンジャパン18/3期、純利益34%増53の億円、利益率13%、

2017年08月15日 10時17分39秒 | thinklive

株価推移 3,640前日比:-35(-0.95%)

1株利益117.58 配当33

チャート画像

 エン・ジャパンは9日、18年3月期の連結純利益が前期比34%増の53億円になりそうだと発表した。従来予想は22%増の49億円。人手不足を背景に、主力の求人サイトで小売りやサービス業からの求人広告の出稿件数が増える。サイトに登録する求職者の数も伸び、広告単価が上向く。

 売上高は21%増の384億円を見込む。人材紹介事業ではメーカーやIT業界向けの成約件数の増加に伴い手数料収入が伸びる。好採算の外資系企業向けの人材紹介も好調に推移する。

 同日発表した17年4~6月期の連結決算は売上高が前年同期比26%増の91億円、純利益が62%増の19億円だった。*日経

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

投資会社バークシャー・ハザウェイ,GE株1058万株を全て売却,1BM株も売却、

2017年08月15日 09時58分24秒 | thinklive

【NQNニューヨーク=川内資子】米著名投資家ウォーレン・バフェット氏の率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが、保有していたGE株をすべて売却していたことが明らかになった。14日に米証券取引委員会(SEC)に提出した4~6月期の保有有価証券報告書でわかった。バフェット氏はIBM株の保有も一段と減らした=ロイター

 バークシャーは3月末時点でGE株を約1058万株、金額にして3億1544万ドル(約345億円)保有していた。業績の悪化でGE株は今年に入って6月末までに15%下落しており、見切り売りに動いたようだ。同様に業績低迷が続くIBM株の保有も一段と減らした。

 一方、新たに不動産投資関連のストア・キャピタルを1862万株、金融のシンクロニー・ファイナンシャル株を1746万株取得した。投資銀行大手のバンク・オブ・ニューヨーク・メロン株やゼネラル・モーターズ(GM)株の保有も増やした。

 アップルやゴールドマン・サックス、コカ・コーラなどの保有株数は変えなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加