台ドラ+韓ドラで探せ!

台湾ドラマや中国ドラマ、韓国ドラマ、海外ドラマのあらすじなどが中心です。

中国ドラマ「シンデレラはオンライン中!」第17話 あらすじ

2017年07月16日 15時04分37秒 | シンデレラはオンライン中!(中)

現実世界のウェイウェイが、ゲームの世界では廬葦微微(ろいびび)。
現実世界のシャオ・ナイが、ゲームの世界では一笑奈何(いっしょうないか)。

※漢字の名前の時はほとんどゲームの世界です。





犯人が分からず、今夜は思いきり食べて傷ついた心を癒そうとKOの働いている店へ行くハオ・メイ。ハオ・メイは料理を運んで来たKOに「食べ切れない、一緒にどう?」と言って誘う。KOが椅子に座り、ハオ・メイはお酒も渡す。
「ところで、ありがとう」とハオ・メイがお礼を言うと「何が?」とKOが聞く。ハオ・メイは「昔から、この店に通ってた。君が働く前からだ。例えばこの肉、量が以前の3倍はある」と答える。「痩せすぎだ」と言うKO。

ハオ・メイが「いろいろ大変なんだよ」と返すと、KOが「嫌なことが?」と尋ねる。「そうじゃない、疲れてる。最近、行き詰まっててさ。詩人の李白は酒を飲んでヒントを得たんだろ?俺も試してみる」と言って酒を飲むハオ・メイ。

酔ってしまったハオ・メイにKOが「家は?」と言う。しかしハオ・メイが答えることができず、KOは自分のPCで探し、ハオ・メイの不動産権利書を調べる。


「ここは、どこだ?」と言いながら目を覚ましたハオ・メイに「うちの店だ」と言うKO。ハオ・メイが「なぜ、ここで寝てる?ここに住んでるの?」と聞くと、KOは「普段は店で寝泊まりしてる」と答える。「ベッドを奪ってごめん」と言うハオ・メイ。
ハオ・メイは「もしかして料理の中に薬でも入れた?」と言う。最近、すごく疲れてた、だけど今はパワー全開だと。

KOが「仕事がハード?」と聞く。「料理もハードだろ?でも考えてみて。1日中、PCの前でプログラミング。料理の2倍は疲れるよ。脳はオーバーヒート寸前。肩こりもひどいし、ストレートネックになりそうだ」と話すハオ・メイ。「辞めればいい」とKOが言うと「ダメだよ、仲間と始めた事業だ。無責任な真似はできない」と返す。「他の奴は?」と言うKO。ハオ・メイは「皆、忙しい。うちの三男は俺の2倍、働いてる。そう考えたら、まあ公平かな」と言う。「“うちの三男”?」とKOが聞く。ハオ・メイは「ああ。この前、一緒に来たイケメンさ。俺の右側には、奴の彼女が」と答える。しかしKOは覚えてないと言う。

「だろうな。俺のオーラには誰もがかすむ」と冗談を言うハオ・メイに「うん」と言うKO。ハオ・メイは「今、何て言った?“うん”?」と聞き返す。もう一度KOはうなずきながら「うん」と言う。ハオ・メイは喜び「おかげでフル充電できた。仕事に戻るよ」と帰って行く。


シャオ・ナイが帰ろうとした時、電話がかかってくる。「君は?」とシャオ・ナイが聞くと「KOだ。おととい、やりあった」と相手が答える。シャオ・ナイは「君から電話をもらうとは光栄だ」と言う。「なぜ携帯番号を知ってると?」とKOが聞く。シャオ・ナイは「簡単なことさ。俺だって君の番号くらい、すぐにでも調べられる」と返す。KOは「なら、やってみろ。30分やる」と言って電話を切る。
デスクに戻るシャオ・ナイ。


電話を再びかけてきたKOが「お前の負けだ、1時間待った」と言う。KOの携帯番号を言い「5分だ」と言うシャオ・ナイ。「5分?電話会社をハッキング?」とKOが聞く。シャオ・ナイは「いや。電話会社に発信元不明の迷惑電話で通報したら、すぐ教えてくれた」と言う。「なぜ、かけてこない」と言うKO。シャオ・ナイは「電話をかけずに、じらしてやろうと思ってね。KOは一匹狼で有名だ。何度も俺を挑発してくるが、狙いは何だ」と言う。

KOは「今夜24時にハッカー大会がある。興味は?」と聞く。「どうしろと?」と言うシャオ・ナイ。KOは「参加しないか」と言う。俺が負けたら1年間、無給で働く、人手不足だろ、と。シャオ・ナイは「そのとおりだが、いいハッカーがいいプログラマーとは限らない」と返す。「腕は保証する。どうした、怖気づいたか」と言うKO。シャオ・ナイは「受けて立とう。成功数で勝負を」と返事をする。


翌朝。ハオ・メイ、バンシャン、ヨンホウは、昨日の国際ハッカー大会で、中国の2人が記録を破ったらしいと仕事仲間から聞く。1人は69件で、もう1人が68件だったと。

シャオ・ナイはハオ・メイたちに「今日、新しいスタッフが来る」と伝える。「それは楽しみだな。いつ来るんだ?」と聞くハオ・メイ。シャオ・ナイは「深夜だ」と答える。「まさか幽霊じゃないよな」とハオ・メイが言うと「知り合いだ」と返すシャオ・ナイ。有能な人物に心当たりがないハオ・メイに、シャオ・ナイは「“寺”だ」と告げる。


深夜。「本当にハオ・メイのPCをハッキングした奴が?」と言うバンシャン。ヨンホウは「ああいう達人は一匹狼だろ?なぜ、うちの会社に?」と言う。ハオ・メイはトイレのモップを手に持って待ち構える。そこにKOが。
「何で君が?出前頼んだ?」と言うハオ・メイ。シャオ・ナイが「君だったのか」と言い、KOが「ああ、俺の負けだ。約束どおり、1年間、無給で働く」と返す。「給料は払う。致一テクノへようこそ。名前は?」と言うシャオ・ナイ。KOが「知ってるだろ。KOだ」と答え、2人は握手を交わす。

“KO”という名に聞き覚えのあったヨンホウは、すぐに超すご腕で超有名なハッカーだと気づく。ハオ・メイが「三男、まさか新人て…」と驚き、KOが「俺だ」と言う。そして「約束は守る。無給で」とシャオ・ナイに言うKO。シャオ・ナイは「メイの口座に入れる」とKOに話すと、ハオ・メイに「お前がKOの面倒を見ろ」と言う。「俺が?」と言うハオ・メイ。


ハオ・メイは「ここが君のデスクだ」と連れて来たKOに話す。いきなり在宅勤務なんて羨ましいと。KOは「怒ってない?」と聞く。「そりゃ腹は立ったさ。俺をだまし、PCもハッキングした。でも考えたら、結構ドラマチックかなって。夜食を食べに行って知り合った料理人が、有名ハッカーのKOだったなんて」と言うハオ・メイ。
ハオ・メイは「なぜ俺の壁紙を、アイドルから寺に変えた?」と言う。KOは「ブスだから」と答える。


会議後、シャオ・ナイのオフィスに来たバンシャンは「ウェイウェイと同居しないのか?」と聞く。「あたり前だ。結婚前だし、経済力もない。そうだろ?」と言うシャオ・ナイ。
食事の誘いをスルーして帰っていくシャオ・ナイに、バンシャンが「何するんだ?」と言う。シャオ・ナイは「結婚、子作り」と答える。


微微と奈何は霊獣を連れ三生石へ。「人間と同様に霊獣にも男女の縁がある。わしは霊獣会の仲人だ」と言われた後、2人の霊獣は“結婚許可証”に足跡をぺたんとつける。
「霊獣が入居する時は、屋根からハートが飛び出すそうよ。本当かしら」と言う微微。シャオ・ナイは「試してみよう」と返事をする。しかし2人の霊獣はオンラインが150時間未満のため、未成年と見なされ入居できなかった。ガッカリした微微は「成人のランクなのに入居できないの?“新倩女”では、こんなルール作らないよね?」と奈何に聞く。「もちろん、バカげてる」と言う奈何。
微微は「仕事してて。私がオンライン時間を稼ぐ」と言う。奈何は「俺はオートフォローにする」と返す。


家庭教師代が入ったウェイウェイは、携帯ショップへ行く。シャオ・ナイと同じ携帯で同じカラーを買ったウェイウェイは“男神に笑われるかな”と思いながらも、もし聞かれたら偶然だと言おうと考える。


家に帰り、シャオ・ナイにメールを送ろうと思うウェイウェイ。インパクトのある初メールにするため“香港。帰氏グループ20周年記念、ご愛顧感謝キャンペーン。厳正なる抽選の結果、あなたが3等に当選されました。景品はノートパソコンです。手数料1000元のご入金を確認後、商品をお送りいたします”という迷惑メールに似せて打つ。さらにリアルにしようと、口座番号まで書くウェイウェイ。
ウェイウェイは“男神はスパムメールだと思って削除するはず。あとで本当のことを知ったら、どんな反応するか楽しみだわ”と思いながら笑う。

食事の途中でウェイウェイの携帯に「ベイ・ウェイウェイ様。シャオ・ナイがあなたの口座に1000元を入金しました」というメールが届く。驚いたウェイウェイは、自分の部屋へ行き、シャオ・ナイに電話をかける。
「本当に入金したの?あれはウソよ」と言うウェイウェイ。シャオ・ナイは「君だと分かった」と言う。発信地を調べたら君の故郷だった、と。

「スパムメールが来るたび調べてるの?」とウェイウェイが聞く。シャオ・ナイは「そうじゃない、口座番号に見覚えがあったからさ。名義も書いてない。あれじゃ、すぐバレる」と答える。銀行カードをシャオ・ナイに一度しか見せていなかったウェイウェイは、すごいわね、と言う。
「なぜ入金したの?」と聞くウェイウェイ。シャオ・ナイは「航空券を買え」と言う。そして花の咲きそうなサボテンを見ながら「“あぜ道に花咲く 緩緩と帰るべし”」と言うシャオ・ナイ。


ウェイウェイの荷造りを手伝いながら「もう帰ってしまうの?実習があるなら、前もって言えばいいのに」と言う母。
寮に戻れないウェイウェイは、シャオリンの部屋を借り、居候することに。


戻ったウェイウェイは、致一テクノへ向かう。“帰る日は伝えてない。いきなり会いに行ったら、どんな顔をするかしら?サプライズになるかな”と思うウェイウェイ。


ウェイウェイが致一テクノの前まで行くと、ちょうど客のファン社長が来る。シャオ・ナイの代わりにファン社長を出迎えたバンシャンは、ウェイウェイを見て驚く。“何なのよ。男神が今日は1人だと言うから、直接、会社に来たのに。一体、どういうこと?愚公はいるし、この人たちも男神を訪ねてきた。今のうちに帰ろう。彼には夜、話せばいい”と思うウェイウェイ。しかしバンシャンに入るよう促され、帰ることができない。

オフィスから出てきたシャオ・ナイは、ウェイウェイを見ても何も言わず、ファン社長と挨拶をする。バンシャンがファン社長を視聴ルームへ案内し、シャオ・ナイはウェイウェイに「来て」とだけ言って、ウェイウェイの荷物を持ってオフィスへ歩き出す。“相変わらず冷静ね。全然、驚いてない。歩くのも速いし、私より来客のほうが大事なの?そうだとしても少しくらい喜んでくれたっていいのに”と思ってしまうウェイウェイ。

ウェイウェイがオフィスに入ると、シャオ・ナイはドアを閉める。そしてウェイウェイのそばへ行き、キスをするシャオ・ナイ。
「シャオ社長、お客様を待たせたらよくないだろ」とバンシャンが呼びに来る。ウェイウェイはシャオ・ナイから離れようとするが、シャオ・ナイは離さずキスを続ける。
「機内食がまずくて…」とウェイウェイが言う。シャオ・ナイは「待ってて」と言うと、手に口づけをして出て行く。


手を見ながら“本当に、ここで待つの?従順すぎない?”と思うウェイウェイ。ウェイウェイは「ダメよ、やっぱり逃げよう」とそっと会社の入り口まで出る。しかし“今、逃げたら男神に笑われるかも”と迷ってしまうウェイウェイ。そこにシャオ・ナイがウェイウェイのために頼んだ出前が届く。ウェイウェイは代金を払おうとするが「小銭はありませんか」と言われてしまう。お釣りがないと。出て行く理由ができ、ウェイウェイは嬉しそうに「じゃあ、お店に行って払うわ。メモを残すから待ってて」と言う。


ファン社長が帰り、シャオ・ナイはオフィスへ。
“牛丼、ありがとう。でも小銭がなかったから、お店へ払いに行くわ”と書かれたウェイウェイからのメモを読み「素直に帰ると言えばいいのに」」と言うシャオ・ナイ。

シャオ・ナイはウェイウェイに電話をかける。「今、どこ?」とシャオ・ナイが聞き「シャオリンの家で掃除中。寮に住めないから、しばらく居候するの」と答えるウェイウェイ。シャオ・ナイが「住所は?」と言う。ウェイウェイは「来るの?あとにして。今、掃除中で散らかってる」と返す。それでも「すぐ行く」とシャオ・ナイは言う。「いいの。恐れ多くて呼べないわ」とウェイウェイが断わっても「恥ずかしいのか」と言うシャオ・ナイ。ウェイウェイは住所を伝え「ジュースも買ってきて」と頼むと電話を切ってしまう。


訪ねて来たシャオ・ナイにウェイウェイは新聞紙で作った三角巾を頭にかぶせ「台所をお願い」と連れて行く。きれいにしてね、と雑巾を持たせるウェイウェイ。


ーつづくー


KOをハオ・メイに任せるなんて、シャオ・ナイったら罪な人(≧∇≦)ノ彡
ハオ・メイは普通に話しているだけなんだけど、KOの1つ1つには別の意味があるから(多分)おかしくて(*≧ω≦*)
KOって本当にシャオ・ナイに負けたのかな?
ハオ・メイが疲れていて助けたくてわざと負けたとか、一緒にハオ・メイと仕事したくてわざと負けたとかもありそう。

全身、真っ黒くろすけ(服装ね)のシャオ・ナイもカッコいぃぃぃぃo(≧▽≦)o
シャオ・ナイって白っぽいイメージがあったから。

霊獣も可愛い(*´∇`*)
そして“結婚許可証”に足跡をぺったん♪
未成年でも結婚できるのね。
この2匹の霊獣の子供も楽しみ。
どんな子が生まれるんだろ?

そして初キス!!!
きゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
キス前の流れから最高(*´艸`*)
しかも、長かった!!
シャオ・ナイ、呼びに来てもやめようとしないし。
そしてオフィスから出たシャオ・ナイもクールでカッコいい!!

新聞で作った三角巾て書いたけど、あれ、何て言えばいいんだろう?
でも、台所、すごくキレイに見えたけど、汚れているところあるのかな?
シャオ・ナイなら掃除も完璧にやりそう!!

サボテンも楽しみ〜。



↓ポチッと押していただけると嬉しいな。
 よろしくお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村

いつもポチッをありがとうございます(*´ー`*)


『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国ドラマ「太子妃 狂想曲... | トップ | お茶会に参加してくださった... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くるみ)
2017-07-17 12:48:21
KOがいろいろビックリ展開で、頭がついていけないくらい(笑)
うささんが書かれているように、わざと負けたのかもしれないですね。1年間無給で働くとまで言って会社に入ってきたんだものね。
だとしたら、1点差で負けるというところまで計算通りだったら凄すぎです(;^_^A

今回のお気に入りシーンは・・皆さんとは違って(違うはず 笑)霊獣です!!
霊獣の動きが何とも言えないくらい可愛くて、ネコみたい!
霊獣たち、ぺたんとする前にお互いを見て「せーの」でペタン!としたのがツボでした。
何回見てもかわいい~~(=^・^=)

ウェイウェイの両親は、せっかく帰省した娘がすぐに帰ってしまうのが寂しそうでしたね。飛行機の距離だから久しぶりだったんでしょうね。
でも航空券を買えるようにと、わざと騙されてくれたシャオ・ナイも素敵!!スマートで優しく、やっぱりかっこいい彼氏です。

新聞紙で作った三角巾?ははじめて見ました。
掃除するときにああいうのを作るのかな。新聞紙なので手軽でいいですね。
恋の策士 (ねこ)
2017-07-18 21:12:09
ウェイウェイのサプライズだったスパムメールも突然の訪問も
逆にシャオ・ナイのサプライズになってましたね。

ウェイウェイとの嬉しいはずの再会は一貫してポーカーフェイスを装ってたシャオ・ナイですが
出会った瞬間は、目が泳いでた?( ゚Д゚)よね。
そして、ドアの中へ連れて行って、こうしてああして♡
あれが初キスなら、シャオ・ナイは天性の才能の持ち主。
あの後のバンシャオの会話からも、到底初心者とは思えません。
恋の策士ですね。かっこいいー。

新聞の三角巾を被ってニヤリと微笑んだシャオ・ナイ。
「ウェイウェイは愛いやつじゃのう。これからどうやって料理してくれようか。」
と次の策を巡らしているところでつづく・・・
いやらしいお代官様風に妄想中<m(__)m>

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。