ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye

ゴルフタイムス編集の古賀のイーグルアイは、焦点を外さないのが自慢です。面白くて、実践的で参考になる記事を提供したい。

正しい歴史認識 55 日本人は、誇りと自信をもって、世界に語ろう! 寡黙は理解されない!!

2016-12-28 | 日本時事新聞社

戦争に敗れた国と国民は、悲惨である。なぜなら、ただしい歴史が踏みにじられるからだ。

戦勝国が敗戦国の歴史を消してしまうのは、世界の歴史が物語る。

我々、現代の日本人が、知らない世界が多くある事実を解き明かすのは、容易なエネルギーではない。

ここに、英国の新聞記者が、日本人が知らない真実を解明する、

ゆえに、真実性が絶大であり、記者は、衷心から感謝を申し上げたい。たとえ、政治活動家、右翼だ、総会屋だ、

反社会的だと酷評を左翼的傾向の人間から受けてもだ。

北方領土返還の旗印を掲げると、右翼のレッテルが付くのか

会社の不正や体制の不正を暴く発言をすると総会屋になるのか

強い言論活動を実行すると反社会的人物になるか。

一言、言いたい。

日本の真実を知り、後世に伝えるのが、我々の責務ではないのか



Society for the Dissemination of Historical Fact

Shin Sakuma Bldg. 3F, 2-13-14, Nishi-Shimbashi, Minato-ku, Tokyo 105-0003, JAPAN

Tel 03-3519-4366  Fax 03-3519-4367  URL http://www.sdh-fact.com

 

 

 

『史実を世界に発信する会たより』のご送付

 

『史実を世界に発信する会たより』Vol. 12をお届けします。

 

http://www.sdh-fact.com/CL/tayoriNo.12.pdf

 

元ニューヨーク・タイムズ東京支局長のヘンリー・ストークスさんの『英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄』(祥伝社)の英語版の出版につきましては、No.11でご案内しましたが、11月25日にアメリカで出版されました。

 

今回は、このご案内が中心となります。この本は、我々が国際的に歴史戦を戦っていくうえで、またとない強力な武器になってくれると考えています。

 

そこで、この本の献本キャンペーン、また外国人の友人へのプレゼントキャンペーンを行うことにいたしました。

 

是非とも、皆様のご理解、ご支援をお願い申し上げます。

 

ニュースレターは、日本語版、英文版をemail で発信しております。日本語版3500、英語版4000の宛先に送っております。内容につきましては、「たより」の3ページにご案内している通りです。すでに150号となりました。

 

皆さま、よい年をお迎えください。

 

平成28年12月吉日

 

「史実を世界に発信する会」代表代行 茂木弘道拝

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スターウォーズへの憧れと世... | トップ | 日米和解   70年のスパ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本時事新聞社」カテゴリの最新記事