ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye

ゴルフタイムス編集の古賀のイーグルアイは、焦点を外さないのが自慢です。面白くて、実践的で参考になる記事を提供したい。

2017 最後のメジャー、PGA ゴルフ選手権 王手は、J.スピース?

2017-08-08 | 危うい日本のゴルフの世界

      

PGA 選手権 2017

プロの世界一を決める大会

因縁の枠組み

英樹、イアンポールター、アーニーエルスのぺアリング

    

見どころは、松山英樹、初メジャー、タイトルにいどむ

最大の山は、グランドスラム、王手のJordan Spieth,

達成している選手は、以下の

という熾烈な戦いの上に、打ち立てた非凡な顔がある。タイガーは、190センチの偉丈夫だが、ジャック、178、ゲイリー 167、ジーンサラゼン、163、ベンホーガン、176と今の日本人と変わりない。ただ、農耕型民族ではないから、体のマッスルの質が、根底から違う。

原野を疾走して、動物を狩りこんだ血統を持っているから、好戦的潜在力は、日本人とは違う。

一挙に、マッスルや骨組みを変える遺伝子は、まだ、開発されていない。しかし、このところ、遺伝子を結合によって、陸上の選手や、野球選手に動物的潜在力が、養われているのは、間違いない。その点、英樹は、よくやっている。彼らの肉体に負けない潜在力を身に着けてきたのが、パワーでひけめを感じさせない評価である。ベースボールで、松井やイチローなど、世界トップにあるのは、比較にならぬほど、努力をしてるのであろう。

さて、ジョーダンスピースは、146回、全英オープン、ローヤルバークデールでマットクチャーをうっちゃり、三冠を獲得、残るは、前期のPGAのタイトルだけである。トップ中のトップに立つ好機をものにしている。雲の上の選手たちの顔の仲間に入るのだから、神様の部類に所属する選手になれる。アメリカ大統領になるより、はるかに、むつかしいいすであろうか。英国アマチュア選手権をグランドスラムに入れると,球聖ボビージョーンズがトップであろう。

さあー。PGAの選手権の時が来た。いまから、胸がどきどきする興奮に包まれる。

 

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オバマ大統領広島訪問の歴史... | トップ | 99回 PGA選手権 Quail Ho... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

危うい日本のゴルフの世界」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。