PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

寝かせる、

2017-04-04 | 日記

〝このデイトナ、寝かしたらいいんじゃない?〟

…。

数年前、特段売る気のないステンレスのロレックスを忘却してしまうほど

放置しておいたら、昨今の理由の左程はっきりしない値上がりだ。


私は時計、道具を買う前からデッドストックにしたり、転売の意図で買いはしない。

だから、保護シールもすべて直に外してまずは、どんな調子か腕に着けて外出してみる。

それで、経験的に必要か不必要かの判断はしている。

実際、実用してみないと判らないではないか。

だから不必要だと思えば、1か月程度で売却するから、他人には転売目的だ、と

写るのであろう。

なんとも感性が合わない人たちは困り者だ。

そもそも〝寝かせ〟て値上がりを待つほど一般人にはできないし、やらない。

それらは根本的に時計に興味もない商売人が対応できるやり方だ。

でも私には当時65万円で購入した白16520は日ロレシールを張ったまま今年で17年を経過する

個体がある。最近、リューズ巻がかなり重くなってきた。

これは買ってから外へ一度も着けてはいない。

なぜなら黒16520があるからだ。

両方とも今もてはやされている、ノンポリで、バキバキ、キレキレのエッジとビシッとした外観が素晴らしい。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Ref.116600 SEA-DWELLER4000... | トップ | 爪を立てるとキズがつく。 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。