PATEX HUNTER

マルクス経済学の視点で、「パテック・フィリップ」と「ロレックス」の世界を中立的私見で、社会科学的に分析しています。

116500は5年でディスコン。

2016-08-10 | 日記

先日、シンガポールのロレヲタからメールで伝え聞いた話したが、

新型ディートナ116500は白黒ともにおおよそ5年間をめどにディスコン

だと伝えてきた。

話の出どころは、彼のロンドンに住む華僑かららしい。

もしも、そうなら大変だ。

ただでさえ国内に流通している日本正規116500はおよそ110個体と言われている

だけに、もしもこのままの希薄な流通量からしたら、中古で250万オーバーのプレミアム

が付く。

現在の中古買取価格はアンダー180万。

確かにこの流通量の少なさは何かあるに違いない。

それにしても1ドル=102円以下であるのに、まだ強気の店頭価格とはどうかしている。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 売れないのに買う客を待つシ... | トップ | アンティークは強気です。 »
最近の画像もっと見る