Sleeping in the fields of gold

小麦畑で眠りたい

やっちまった…

2017-04-22 | Weblog

お金の支払いは間違わないと思うけれど。
たまにこんな凡ミスを犯しますな、アテクシ。

やっちまった…

ん~と、ですね。
説明すると長くなるんですが。
なるべく手短に。

金継ぎの先生が先日初の本を出版し、その出版パーティなるものを催した。
興味はあったのだが会費がいかんせん高くて、アテクシは泣く泣く辞退。(←誇張)
いつも一緒にお稽古している面子も、結局皆辞退したようなのだ。

そのメンバーの中でもチャキチャキとした割と仕切り屋のIさんが、代わりにというわけでもないが「じゃ、次回私がケーキを買ってくるから、先生をお祝いしつつ皆でちょっとお茶をしましょうよ♪」と。

お稽古は先生のご自宅でやっている。スケジュール調整も面倒くさいから、お稽古後にそのまま少しお茶会をする予定であった。

というわけであったので。
ケーキはIさんが用意してくださるにしても、アテクシも何かクッキーとか添えるものを用意した方がいいんじゃないかなと思ったのだ。ご祝儀も差し上げていないわけだし。お花とも思ったが、先生の家はまるでモデルハウスのように異常に生活感がなく、白と黒で統一されている。旦那さんが極度の潔癖であることも想像される。そんな家に、普通の華やかな色目の花束とか持っていっても、やけに色が映えて不自然な感じさえする。

そんなわけで。やっぱ「消え物」だよなと。食べて無くなってしまうもの。
マカロンの15個入りセットとかを買ったのだ。
メンバーで仮に2個ずつくらい食べても少し残るし、そうしたら先生と旦那様のお茶の時間にでも残りは食べてもらえばいいかなと思って。でも、これも悩むところで。自分たちが食べる分と、先生へのご進物の分は箱を分けるべきかな?とか色々。

洋菓子店で、わざわざ既成のセットではなく、オーダーで好みの味のものを入れて作った。
買った2日後あたりにお稽古に行くつもりであった。

のだが…。

自宅に帰って、自分の部屋の卓上カレンダーを見ると、お稽古日が「来週」となっている。

あ゛?

電話の前にあるホワイトカレンダーには「今週」の予定で自分でメモしていた。

え゛?


まちごーた。
1週間まちごーた。

お稽古は「来週」が正解…。

うひゃぁ…。

マカロンの賞味期限はギリギリになってしまうというか、物によっては切れてしまう。
あちゃー。
買い直さねばならん。

なんで今週と思っていたんだろう?ってそう、カレンダーに書いてたからな、アテクシ(笑)。
そら、信じるだろう。
書き損じだ。

で、さて、15個ものマカロンを一人で食べるとなると(笑)。
結構大変。
のはず。

だったのだがー。

なんか朝ごはん代わりにとか食べちゃって。
案外サクサク食べ進みます(笑)。
事前に味見できて良かったということにしとこうか。

でも、もうマカロン食べたくないから、別のものを買おうか(笑)。

やっぱりラデュレのマカロンがいまのとこ一番美味い気がするのだが、今回買ったドゥバイヨルのも、悪くはなかったっす。まぁ、普通に美味しい。季節限定のとちおとめ味とかピスタチオが良かった♪
ピスタチオ、好きなんですよね~~♪

2度手間になってしまったし、無駄な出費にもなってしまったのだが。

これぐらいのミスは許されるか。
誰にも迷惑かけていないしな。

いやぁ、もう。
しかし、なんで今週と信じて疑わなかったんかねー、参るよ、自分。

来週、またなんか買わねば。

Ginza Sixとか行ってみたいがなー。
わざわざそのために行くのもなー、面倒。

そもそもアテクシは和菓子派なんだよー。
洋菓子も綺麗だけどねー。

和菓子の方がややヘルシーと思うぜよ。
というわけで。

今日は1日、ご飯代わりにお菓子を食べていた感じ。
マリー・アントワネットか。

朝ごはん:マカロン
昼ごはん:マカロン
夕ごはん:親子ドン(何気に韻を踏んでいる?(笑))


「パンがなければお菓子(ブリオッシュ)を食べればいいのに~♪」な気分でした。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さすがに… | トップ | エレガンスの極意 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。