Sleeping in the fields of gold

小麦畑で眠りたい

涼やかな…

2017-07-16 | Weblog

先週、終わってしまいましたけれど。
入谷の朝顔市。

毎年、日程だけは調べて「行きたいなぁ」って思っているのだけれど、早起きが苦手なアテクシとしては、毎年思いを募らせながらただただ見送るのでした…(笑)。市自体は夜までやっているけれど。朝顔の特性を考えていただければお分かりになるでしょうが、昼過ぎにはしぼみますからね、朝顔(笑)。

朝顔というと、やはり小学生の頃の夏休みの「観察日記」を思い出しますなぁ。
アテクシが子供の頃は「テラコッタ」の植木鉢しかなかった。今時の小学生は「プラスチック」の鉢。軽いよね、断然(笑)。持って帰るのも格段に楽。その上、見かけたのは朝顔ですらなかったな。昨今は「プチトマト」とか育てていた(笑)。

朝顔は元々奈良時代に「薬」として日本に入ってきたらしいのですよね。
種とか確か「下剤」になる。すべての薬=毒 ですからね。要は使いようの問題。
それが江戸時代頃には観賞用として品種改良が盛んになったと。江戸の人も凝り性ですからなぁ。
それだけ庶民に「余裕」があったんでしょうねぇ。良きことです。太平の世。

ま、そんなわけで。

朝顔ってのは、夏らしくていいもんだねぇと。

西洋の青いのなんて素敵じゃないか。「天上の青」
でも、江戸時代を彷彿とさせる「海老茶」もいいよね。ちょっとシックで。

先日、親戚に手土産で購入したゼリー。
ついでに自分用にも買ってみた。

かわいいなぁ♪

味は梅味なんだけど(笑)。
ビジュアルの可愛さで、まずOK。

目に涼やか。

夏場は目にして涼しげであるというのは、大事なのね。
実際は暑いにしても(笑)。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そんなところに… | トップ | 3=4-1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。