THE FOURTH PARTY

燃えるシングルファーザーとっくんのバイク生活&チョイ毒エッセイのようなもの。コメントは承認制で、基本的に返信しませぬ。

神様がくれたもの

2016-10-16 18:04:14 | 神様がくれたもの
正吉君の検査結果、クロ。

正吉君には、生まれつき備わっていない機能がある。ショックといえばショックだけど、俺は元々確信していたので、「やっぱりね」ってくらいかな。

このルーツを辿ると、俺が離婚をせざるを得なくなった理由に繋がっている。
親類は皆、大して調べもせずに「そんな事はあるわけない」と笑い飛ばした。結果、それを立証するどころか土俵に立つことすらできなかった。今から4年以上も前の事。
今回、ごく一部ではあるが立証し、ようやくスタート地点に立つことができた…というのが俺の正直な気持ちである。

敵の正体が見えた…と思いそうになったけど、ちょっと意外なことが判明した。
生まれつき備わっていない機能がある代わりに、正吉君には天才的な部分があるということ。
それはスポーツの場面で…もちろんモトクロスを含む中で、とても高いパフォーマンスを発揮できるというものだ。
確かに、思い当たる節がある。
きっと、負の代償として神様がくれた能力のはず。
正吉君。これは敵じゃなくて味方なのかもしれないぞ。

そしてもう一つ。
神様は俺に対して、「あなたならこの三人を立派に育てられる」と俺に子供たちを授けて下さったのだ。

今まで俺は、人間は産まれた時は皆平等に万能でこの世に生を受ける、能力を引き出すのは親や環境だと思っていた。
それを全ては否定しない。
しかし断言する。

天才は存在する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絶対王者ならず | トップ | 放置プレイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。