THE FOURTH PARTY

燃えるシングルファーザーとっくんのバイク生活&チョイ毒エッセイのようなもの。コメントは承認制で、基本的に返信しませぬ。

絶対王者ならず

2016-10-11 14:23:17 | 正吉君モトクロス
モトクロスランド多度のシリーズ戦、多度チャンピオンシップ第4戦が行われ、正吉君が50㏄プロクラスに出場した。
ほぼ絶対の自信を持って臨んだレースだったが、1-4で総合2位という結果。

HEAT1は3番手で出て、序盤のうちに上手くトップに立つ。その後、2位の子のミスがあって後続を引き離し、楽勝と言えるレベルでチェッカー。


HEAT2のスタートも3番手。すぐに2位に上がってトップのテールに張り付くも、まさかの単独転倒!
スタート時のクラッシュで有力選手1人がすでに周回遅れになっており、ビリ2でレースに復帰して追い上げ、3位に上がろうとするが僅か届かずに4位フィニッシュとなった。


両ヒートを揃えた選手がおらず、ポイント優位で総合2位、シリーズポイントは首位を守った。

まあ、いいんではないかな。攻めの走りで中身は良かった。50㏄のレースは順位も大事かもしれないけど、何より走りの内容でしょ。
競い合って勝ちをもぎ取り、喜びを得たり。負けて悔し涙を流したり。でも、10分もすればそんな事は忘れちゃって、みんなとキャーキャー言いながら遊んでいる。この先、同様の事を何回も何回も積み重ねてこそ、本当に強い人間になっていけるはず。完全勝利の人生なんてありえないし、仮にあったとしても全然面白くない。
どうやら正吉君も、全力でぶつかるという事がやっと分かってきたみたいだし、シリーズ戦としても面白くなってきたじゃないか。
本音を言えば俺も悔しいけれど、大満足。

前日の練習走行終了後、スタートバー付近の整備のお手伝い。

みんな意外としっかりやっている。

当日朝には、ビギナー&フレッシュクラスのライダーのためにプチスクールがあった。

チャレンジャークラス以上は見本を見せろ!!とのことで、全員走行した。こうなるともう、何が何やら分からない(笑)。

65は台数がめっちゃ多い。

フレッシュクラス。


チャレンジャークラス。


プロクラス。エントリーしなかった常連キッズもいる。
中部戦では8台くらいしか集まらないのに、どうなってんの!?

これまた激戦のフレッシュ50。


チャレンジャーも台数が多く、強豪ぞろい。


少し寂しい85。

エリア戦・全日本がオフになる次の大会以降、一回り大きくなったジュニアクラスの選手たちが再集結するのを期待しよう。

上の写真のレースの後、人気の無い場所にて激写(笑)。

スポンジをツンツンしていた(笑)。とーちゃんは怒ってなかったよ(笑)。

今回のMCは、なんと小学2年生と3年生の二人だけ。

彼は一時的な職務放棄もあったようだ(笑)。


年下の彼の方が責任感があるみたいだぞ(笑)。

#66の女の子は正にマイペース型なのだが、ここのところかなり速くなってきた。


マネージャータイプの子で、負けちゃって泣いている子を慰めたり。

あ~ウチの子になってくれないかなぁ(笑)。

豚汁の鍋を引っくり返して大慌て(笑)。

ちゃんと昼食にありつけたのだろうか(笑)。

多度にスーパーサイヤ人出現!!
何故か俺のカメラには1枚も写っていないのだが、カツラをかぶった子供たちをどんぞ。







何と言っても、彼女がかぶると破壊力バツグンだ!!(笑)

10月という時期的なものや3連休の中日という事もあったのだろうか?
常連キッズの欠場がチラホラとあり、また大人のクラスは台数が揃わずに成立しなかった。
50と65は相変わらずめっちゃ多いんだけどね。

俺がこうして書いているこのブログをはじめとして、SNSってのはかなりの影響力がある。モトクロスなんてすごく狭い世界だから、モトクロスというカテゴリーで記事を書く以上は、ほとんどの人に見られていると思っていい。何か事情があったとしても、行く行かないとかエントリーするしないとかを書いてしまうと、色々な影響が出てしまうと思うんだけど、いかがなものだろう(笑)。

まあ、次戦まで1ヵ月半もあるし、もっと盛り上がるように俺なりに何か考えてみるよ。
自分が身を置く場所は、楽しい場所になるよう自分で努力するべし、というのが俺のポリシー。

さて、正吉君は現在、良くも悪くも50㏄の・・・というかTT-R50Eの乗り方を覚えてしまったようだ。
2か月のブランク後に65復活してから、また新たに何かに気が付いたみたい。65ではどんどん速くなっている。
一方で、出場するレーススケジュールの都合で50㏄ばかり乗っていると、次に65に乗ったときには極端に退化してしまう。今の状態では、50ccで練習してもバイクの練習にはならないと判断した。レース以外で50㏄に乗らせていないのは、このため。50ccの練習車がKX65という、不思議な状態となっている。
この分なら、今シーズン中に1~2戦、65でもレースに出させてやってもいいかなあ。

おまけ。
レースの翌日の祝日は、仕事も心配だし、さすがにバイクは・・・なんて言っていたにもかかわらず、結局モトクロスランド多度へ(笑)。
なんやかんやで同じようなメンバーが集まった。

みんなのアイドル、りーちゃんが多度デビュー!

ヘルメット越しの顔は、お兄ちゃんそっくり!!

50ccキッズが増えると、ちゃちょうのテンションも上がる。


あれ、もうフォームの基本ができてますな。


多度のキッズは、みんながみんなガチって訳ではないよ。
緩く楽しんでいる家族の方が多いんで、気楽に考えて来てくだされ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有終の微 | トップ | 神様がくれたもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。