交通事故の被害者は大損する

交通事故の被害者には味方がいない。
交通事故対応の内実をフィクション形式で書くブログ。

02 成り行きに任せたことの失敗

2017-01-25 15:05:38 | 日記
02 成り行きに任せたことの失敗

姉の死
母の不安定
葬儀の段取り
さまざまな手続
葬儀費用の捻出
供養のための費用
職場への休暇願(お客様対応)
自分のこれから
高齢である母のこれから

大切な同居の娘である姉を失った母を横目に、

私だけでも冷静にならなければと言い聞かせる。

やることは山ほどある。

具体的に何をしたらよいのかわからない。

ただ、今まで葬儀のときの記憶を掘り起こしてみるしかない。

・・・しかし、精神的につらすぎて、もう成り行きに任せるしかなかった。

事情が分かってそうな人に話を聞き、その人のアドバイスに従う。

これは、自分の今の精神状態にとって、仕方がないことであって、

こんなふうになっていった。

考えることが多すぎて、あっちを優先すればこっちが立たない状況だ。

ともかく正確な知識もきちんと調べる時間もない。

周囲の人、もちろん専門家ではないが、アドバイスから決まったのは次のことだった。

自賠責保険をまず請求しよう。

仮渡金といった制度があるから葬儀代が捻出できる。

先だつものは「お金」だ。

とりあえず、こうするしかない。

こんな状況だったんだし、仕方がない。



-------------------------------------------------------
〔今になって思うこと〕

大きな判断ミスだらけで、自分自身に対する憤りがある。

あのときにできた最善の手段だったと慰めてくれる方がいる。

それはそれでありがたいことなんです。

けど、それは私にとってのことであって、亡くなった姉や、

今でも苦しんでいる母にとっては最善どころの話ではなかった。

あとあと、この時点での「判断ミス」が響いてくることになる。





にほんブログ村 その他生活ブログ 事故・争いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ カーライフへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











ジャンル:
事故・盗難
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 01 すぐに駆けつけたとい... | トップ | 03 情報収集の失敗 その... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。