Oh!YAJI-Shot

目指せ!年間500万円!・・・今日も悪戦苦闘のオヤジ打ち?!中年セミプロ・オヤジのパチンコ日誌

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■普通の打ち方…?

2005年01月24日 | ■パチンコ報告
今日のパチンコは月曜日の「ヘソ開けイベント」のある店。午後1時から、新台で「猪木」「俺の空」が入る店もあって、かなり迷ったものの、とりあえずは朝から打てる店へ行くことに。

まぁ、「ヘソ開けイベント」と言っても、ここの店の月曜日のイベントは、土日に締めていた釘を何台かに札をさして、少しだけ開け戻す、というだけのイベント(苦笑)。そう、多くは期待できないものの、まぁ、ダメなら1時からの新装の店に廻る手もあることだし…と思って、開店と同時に入店。

とりあえず、「海」で札の差さった台を見ていくものの、打ったことのある台には刺さっていない(苦笑)。もちろん、金曜日に打った台もダメで、ヘソは土日用に締められたまま…何とか、風車上の釘も含めた寄りのよさそうな台を二台ほど見つけたものの、悩む所…金曜日にやった台とのヘソの差は、1枚程度。「マイナス2、3回転」とすると、27~28/K…果てさて、今日の台がそれだけ廻るのか、どうか?うーん…とりあえず、もし廻ればみっけものだし、ダメなら台移動も店移動も出来るし…試し打ちもかねて打ってみることに。

で、実は…貯玉を下ろして打ち始めて3回転…廻るのかどうか、どこに打てばいいのか、も判らない内に[6]と[7]のダブルリーチが掛かって、これがノーマルでハズれたものの、再始動で当然、[7」で大当たり。うーん、何ともかんともすごいヒキだこと(爆)。

これが3連荘して、朝一番、それも投資ほぼゼロで3箱の持ち玉遊戯。
贅沢を言っては罰が当たるものの、これでまた悩みのタネが…(苦笑)。いや、もちろん、この台が27、8回廻ってくれれば何の問題もないものの、持ち玉だけに問題は廻りが悪かった場合の台移動や店移動がかなり難しいことになってきた…どの線で台移動や店移動をすれば25回なら何とかだけれども、もし23とか24回だったら?…うーん、どうしよう?

で、やっぱり予想通り、というか何とか言うか、これが廻らない…一箱打ち込んでみた時の回転率は計算してみると23/K弱(爆)。
釘的にはもっと廻る筈だとは思うものの、とにかくステージの奥の穴に落ちた玉がヘソを外しまくる。前にも何度か書いたけれど、この「新海special」では役物が変わったせいか、結構、ステージ奥の穴に落ちた玉がヘソを外してくれる。この台はその中でもヒドイ部類で、平気で三連続でハズしてくれたりする始末(苦笑)。別にヘソの釘が下げられている訳でもないし、やはり台のクセなんだろうか?

うーん…回転率がもっと下がるようなら流して、店移動を考えるとして、打ち出し再開。
で、その後すぐ288回で確変をゲット。よし、これで1万発ぐらいまで持ち玉が伸びたら流して店を移動するか、と思っていると…これが1セットで終了(苦笑)。

で、遊戯続行(爆)。
これが微妙に廻りは上がってくるものの、さすがに今度は少し渋って548回で、またまた確変…しかし、1セットで終了…といった次第で、玉は無くなりもせず、増えもせず。廻りの方も26/Kまで上がったり、22/Kまで下がったりで微妙なラインを彷徨う始末(苦笑)。

結局、新台の店へ移動する時期も外したまま、夕方、また廻りが落ち始めた所で、嫌気がさして終了(爆)。
うーん、結局、大して廻らない台を打って、ツイたり、ツカなかったり、ほぼ確率通りに大当たりや確変を引いて、夕方に少しの持ち玉を流してやめ、って、これではまるでツカない時のオバちゃん達の「普通の打ち方」のようだなぁ…これじゃダメだわ(苦笑)。



【本日の台】CR新海物語specialM6

【1/24本日の収支】10500円+貯玉

【1/24現在勝ち金額】20,500円

【目標金額まで】 後4,979,500円.

clik please!★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■あちらを立てれば…? | トップ | ■当然の報い…? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
持ち玉縛り!? (横浜ボーダー派)
2005-01-25 20:06:59
日々の悪戦苦闘ご苦労様です、フル一発タイプ以外もボチボチ出てきましたね(^^)V

さて、安い銭で持ち玉になった場合、私なんかもっとダメダメで、なんだかんだ(1回分の玉で合成確率分回せない以外)理由をつけては、まずブン投げれません…他にアテないし、クギなんて打ってみないとワカラナイ、ならせっかくの持ち玉粘ってナンボとゆー感じです。プロの方たちは常に期待値を計算して行くか引くかするんでしょうけど… 行く場合は大抵ダラダラですが、引く場合は瞬間的な決断力が必要ですよね。そーいった意味では引く時の決断の速さはオバちゃんに見習うべきかな(^^;)

粘りに粘って換金差額による期待値の積み重ねで勝っていくには、この辺の立ち回りは収支に直結しますから、それぞれの目標値に基づいて正確で瞬間的な決断力は求められますよね。でも海は回りムラがなぁ…(TT) まだまだ勉強の日々ですわ
反省しないと…いけないとです。 (Oh!YAJI)
2005-01-27 19:43:32
コメントをありがとうございます。

いや、間違ってるのは私の方ですね(苦笑)。

確かに「等価のボーダー」を下回っていない以上はウダウダだろうが、何だろうが…いくら期待値が少なくても持ち玉である限りは玉が増えていく確率が高い訳ですし…やめる根拠はまるでありませんね。

つい廻りが悪いと期待値、期待時給の低さにぶん投げてしまいたくなる訳ですけど(苦笑)、そう、「持ち玉縛り」…これを私もちゃんと心がけないといけません(←自省)。反省して頑張ります。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL