Oh!YAJI-Shot

目指せ!年間500万円!・・・今日も悪戦苦闘のオヤジ打ち?!中年セミプロ・オヤジのパチンコ日誌

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■Oh!YAJIの海・前編…

2004年12月14日 | ■パチンコ報告
♪海はよぉ~ 海はよぉ~ でっかい海はよぉ~ 俺を育てた おやじの海だ♪…確かこんな歌詞でしたっけ?演歌嫌いなものでよく判りませんが…(爆)。
ということで、本日のパチンコも「海」です…と、書いている今はもう16日なんですが(ややこしい~苦笑)…とりあえず14日・15日と「新海special」の同じ台を打ったので、前後編で書いてみます。

~前編~

今日と明日の2日間は「海」のイベントをやっている月曜日と同じ店へ。
お目当ての台は金曜日に打った台…昨日の月曜日はヘソが土日用に締められたままだったけれど、今日は曲がりなりにもイベントだし(苦笑)、開け戻してある筈。
早速、開店と同時に見てみると…案の定、開け戻してある…といっても、1枚か2枚程度の開けか…この程度の開けで「日本最大の海イベント」と銘打つのは詐欺だろう。JAROに言いつけるぞ!(爆)。

一応、他の台を見てみるものの、ヘソはどの台も同じ。ならば金曜日に打ってネカセもステージのクセも確認ずみのこの台に決定。

で、打ち出してみると、最初の2000円68回廻ったものの急激に廻りが落ちて、5000円打ち切った所での回転数は123回(苦笑)。
うーん、やや不安はあるものの回転率が30/Kだった金曜日より釘が悪くなってるようには見えないし、間違いなく下のムラの筈…と思って打っていくと、171回で本日初の当りを「2」の魚群+珊瑚礁リーチでゲット。まぁ、単発だったものの、昨日は大敗しているだけに今日は幸先のいいスタートかも。もちろん、時短での引き戻しはなかったものの(苦笑)、大当たりを引いてから廻りの方は徐々に良化。

そして、実はちょっとした発見が…
昨日も違う台とはいえ、「海」の廻りムラで四苦八苦した訳だが、今日もかなりの廻りムラが(苦笑)…で、ふと気がついたのがムラが出て…具体的には、ワープからの玉や乗り上げた玉のステージ経由の入賞が悪くなった時、裏玉に玉の補充があるとクセが急に良くなること。どうやらこの台は裏玉が多い方がステージの乗り上げやステージのクセが良くなる模様…そこで廻りが悪くなった時に台をゆすってみると案の定、裏玉が補充されて何と廻りが良化!(爆)。
台の裏側の裏玉を貯めておく受け皿では、あるラインより裏玉が減ると、玉が自動的に補充されるようにはなっているものの、この受け皿にある玉にはどうしても凸凹があるもの…そこで台を揺らしてやると、この受け皿の玉の凸凹が平均化されて早く裏玉の補充がされるという仕組み。これで常に裏玉の量を多いまま一定にしておくことで、かなり廻りムラが改善される。我乍ら驚くような新発見!(爆)
もちろん、裏玉が多い方が廻るか少ない方が廻るかは台によって違う可能性はあるものの、廻りムラが出た時には一度、試してみる価値はあるかも…。

こうして廻りムラを解決する方法を見つけて、廻りは安心出来るようになったものの、またまた今日も当たらない(苦笑)。

171回 単発
~飲まれて追い銭~
359回 確変+単発
~飲まれて追い銭~
657回 確変+確変+単発
~飲まれて追い銭~
797回 確変+単発
239回 単発

~飲まれて追い銭~
607回 単発
218回 単発
127回 単発
270回 単発
359回 当たらず閉店


…追い銭地獄を抜けて、何とか早めの当りが引けるようになったと思ったら、今度は単発6連荘という有り様で本日もまたまた負け(苦笑)。大ハマリがなかったせいで、それぞれの追い銭の金額は少なかったものの4回も追い銭させられているようでは…この結果も仕方ないかも。

ちなみに、今日の「魚群」は優秀で(笑)、「赤魚群+サム」は出るし、何とハズレたのは一回だけ…といっても全部で5回しか出てきなないし、サムだって単純に当りを引けなくて600回転オーバーで出現率が大幅にアップしたから出てきただけなんてすけどね、トホホホ。

~後編に続く~

【本日の台】CR新海物語specialM6

【初当たり確率】1/399【確変4回・単発9回】

【12/14本日の収支】-10000円+貯玉

【12/14現在勝ち金額】2,026,500円

【目標金額まで】 後2,973,500円.

clik please!★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★


この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■魚群と廻りムラ・アゲイン…? | トップ | ■Oh!YAJIの海・後編… »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL