Oh!YAJI-Shot

目指せ!年間500万円!・・・今日も悪戦苦闘のオヤジ打ち?!中年セミプロ・オヤジのパチンコ日誌

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■「下見」のつもりが…?

2005年04月11日 | ■パチンコ報告
昨日のBlogにも書いたように今日は朝から病院巡りと用事でウロウロ。で、午後4時に、用事も終わって暇になった訳です(笑)。で、どうしようかな?と思って閃いたのが「下見」…最近、イベントを中心に立ち回っているもので、「下見」不足だし、こういう半端に時間が空いた時こそ、「下見」に当てるのが一番。

で、まずは出先から一番近くにある、近所の店へ。ここは「等価」なので、ほとんど行ったことはないものの、やはり一度は見ておくべきかも…ということで、まずはここへ入店。
とにかくだだっ広い店内を見て廻るものの、さすが「等価」というを感じで、「フルスペックの新基準」だらけで、もちろん、釘はいま一つ(苦笑)。ちなみに、「新海」「新海special」もあるものの、こちらも、とても廻るとは思えないし、何より「出玉削り」が厳しそう。

そんな中で…うん?「CRフィーバーパワフルⅢ」の中で、2台だけ明らかにヘソの広めの台を発見。この台は「新基準」とはいえ、確率1/243.6で、6個戻し、連荘率25%というCT機…そう、本家の「パワフル」とほぼ同じスペックの台。
「とりあえずは打ってみるか?」ということで打ち出し開始。

うーん、そんなによく廻る、という感じでもないものの、意外にステージからの入賞が多いし、何より「6個戻し」ということで、回転率は上々…5000円分、打ち込んだ所での回転数は130回。もちろん、普通の「ネオパワフル」よりもボーダーは上のものの、それでも等価ならボーダーは23回ぐらいの筈…それに「等価」なら打つ時間が短いことも決定的なデメリットとは言えないし…今週は稼働できる日にちも少ないことだし…よし!ちょっと気合を入れて打ってみるか?ということで、「下見」から「勝負」に急遽、変更(爆)。

で、追っかけていくものの、これが中々、当たらない(苦笑)…私が座った時点で、『340回転・大当たりゼロ回』だったものの、カウンターの数字が500回、600回、700回、800回を超えても当たらない…もちろん、前に何回転していたかは無関係だし、カウントすべきは自分で廻した回転数だけなんですけどね(爆)。
ちなみに、「オートモード」で打っているものの、時々、モードチェンジがあるだけで、熱そうな予告もリーチも何も無し…一回だけ「小ムム群」が出てゲートが開いて「ラッキーラインリーチ」とやらになって、ハズレただけ(苦笑)。

結局、当たったのは854回転目ムム・モードで「花火予告」→「小ムム」→「ラッキーライン」。7の3ラインだから確変…ということは関係なくて、この機種の勝負は大当たり後7回転のCTのみ…当然との如く、リーチもかからず(苦笑)。


しかし、この機種のつまらなさは中々のもの。予告やモードにスーパーと、とにかく盛り沢山なものの、ただややこしいだけ(苦笑)。折角、昔の「パワフル」「8ライン」という財産をつくりながら、この機種はそれとはまるで関係なしの予告だけの機種…あの「パワフル」の「多ラインのリーチ」に「メロン越え」といった魅力がゼロ。
某メーカーが「魚群」という財産を生かし続けているのに大して、こちらのメーカーは前の機種の財産をまるで判ってない(苦笑)。これでは、リメイクした機種が全て失敗に終わっているのも当然だし、この機種が「大海」の対抗機種だとはちゃんちゃら可笑しいかも…(爆)。


で、この出玉が飲まれかかった215回転で、ナナ・モードで画面を走ったのがなぜか「魚群」?(苦笑)。で、これが「魚集合リーチ」になって、一端、ハズレたものの再始動で当り。これも7の2ラインって関係ないなぁ…CTはまたもリーチもかからず、まぁ、連荘率25%では無理は言えないか…と思っていると、13回転で、ジャム・モードにチェンジ。「小ムム」→「ラッキーライン」で当たったか?と思ったらハズレ…かと思ったら、次の回転で「ファイヤーリーチ」になって当たったか?と思ったらハズレ…かと思ったら、再始動で当り。え~い!ややこしい(爆)。
またまた7の4ライン揃い、という無駄なことで…いや、もしかしたらこの機種は一応、確変100%だから当たる時は全部こうなのかな?で、もちろん、CTは取れず…結局はそのまま443回当たらずで飲まれてお終い(苦笑)。

いや、廻りは良かったわけですね。結局、30/K近くまであった訳ですから…後で調べてみたら、この台の「等価」のボーダーは25/Kということだから充分すぎるほど充分な訳です。
ただですね…やっぱり午後4時過ぎからの勝負では時間が少なすぎて無理ですよね。アハハハハ。一体何をやってるんだか?(苦笑)。



【本日の台】CRフィーバーパワフルⅢ

【4/11本日の収支】-19500円

【4/11現在勝ち金額】560,500円

【目標金額まで】 後4,439,500円.


clik please!★目標達成まで頑張れ!と応援して下さる方はクリックを宜しく…★

※画像-(C)SANKYO

コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ▲面白い台…? | トップ | ■「海」の音って…? »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (B.B.)
2005-04-12 04:31:24
記事と関係ないコメントですみません。



70%についてのコメント、ありがとうございました。

今日、確率68%の台で単発5連続だったんです。ははは……。

でも、Oh!YAJIさんに教えて頂きましたから!

70%の機種でも、実は単発当りが一番多い、って。

おかげで、冷静でいられました。

知識って、大切ですねぇ。しみじみ。

Unknown (Oh!YAJI)
2005-04-12 12:44:27
70%でも75%でも、そう、1回毎の大当たりに占める割合が一番高いのは「単発」な以上、単発5連荘もあり得ることですからね(苦笑)。



まぁ、そうは言っても、50%→70%になれば、5連荘とか7連荘とかしやすくなるのは確かですし、20連荘なんていうことも現実的になりますからね…単発にめげず、大連荘目指して頑張って下さい。
パワフル (横浜ボーダー派)
2005-04-12 20:25:57
こんにちは、年末年始の絶不調も切り抜けなんとか順調なようで…何よりです(^^)V

さてパワフル、ZFを三日ほどさわったのですが、廻りは足りていましたが面白く…なかったなあ

初代のどこでもいいから7出てこーい、メロンこえろー、とゆーゲーム性は…全くないですよねえ (TT)

さらにZFなんかは2代目以降おなじみの2ライン確変とゆーシバりがあるため、多発する1ラインのリーチ(確変中は特に)は複雑な気持ちで眺めています…

毎回期待させてコケるこのシリーズ、長持ちは期待薄、ナナシーも…うーん!?開けてくれるでしょうか。開けなきゃ出ないんですけどね

残念ながら!? Oh!YAJI氏~海との日々~ まだしばらく続きそうで…(^^;)

そうそう、前回言われたクイーンの魅力(ダブルが熱い、絵柄近づくだけで熱い、2段階)、これって海の支持されている理由に共通しているような…

この辺に人気台の要素が隠れている…のでしょうか

いつも楽しみにしています、頑張って下さい。
メーカーの姿勢がね… (Oh!YAJI)
2005-04-13 01:33:13
横浜ボーダー派さん、どうも。

SA●KYOの場合は抜群の営業力と新台を次々、作る資金力があるせいか、前の台や財産をとにかく大事にしませんね(苦笑)。

まぁ、「大ヤマト」と子会社の「エヴァ」があれだけ売れれば、「ネオパワフル」なんてコケてもいいんでしょうけれど…新台を続々出すより、もう少し台を大切にして、長く使える台を出してほしい、とは思います。結局、その新台の代金は打ち手の私たちが払わされる訳ですからね…(苦笑)。



で、「ナナシー」は逆に、前の良い所…例の音楽とかを残しながら、まぁ、良くできた台だとは思うんですが…運で出る台ではないので、おっしゃる通り、店が長く使う為に開ける勇気を持ってくれるかだけでしょうね。



この「ナナシー」もそうですけど、「フィーバークィーン」、「バワフル」、そして「海」と大ヒットした機種を見れば…おっしゃる通り、リーチの熱さも含めて、ヒットする機種を作るのなんて簡単だと思うんですけどね(苦笑)。



現状はやはりロングセラーは「海」に任せて、各メーカーとも客が飛んですぐ外される自分の会社の台の後継機を次々に作っては売る、というスタンスなのかも…ですね(苦笑)。
Unknown (よっぺくん)
2005-04-13 04:26:29
こんばんは

パワフル等価でそれだけ回ればいいですね

と、言いますか導入している店ってあるんですね、そこにびっくりです(笑



ナナシーは早くも右が使えない、回らないで回収に回ってるところが多いみたいですね

右開けちゃうと、8000回転くらい回せるって言いますから、当然かもしれませんが・・。

こちらでは未だ導入すらないのに、打たないまま終わっちゃいそうです



実は初代のナナシーにもあまり思い入れは無いんですよ

その頃は、「そういう機種」で言うとドンキホーテ2やアレックスの方を好んで打ってましたので・・。

同様に、クイーンよりもキングの方を打っていたので、クイーン自体にもあまり思い出はないんです(笑



客の方も、今の入れ替えペースに慣れてしまってるところがありますから、各メーカ、とにかく早く出していくしかないのかもしれませんね

私は「新台を打つ」という行為自体好きなので問題ないですが、過去の名機種のリメイクで、いい加減な物が多いのはどうかと思いますね

それでも、その頃の機種を知っている人達は、期待とともに座ってしまうわけですね(笑

私もそこに付け入られてる人種です



それから、こちらのサイトをお気に入りに入れさせてもらいました

事後報告ですので、何か不都合ありましたらおっしゃってください





パワフルとナナシー (Oh!YAJI)
2005-04-14 09:31:15
よっぺさん、どうも。



そうですね。導入している店があったのには私もびっくりしたましたけど(笑)、「等価で、ボーダー+4、5回のぶん廻り、なおかつ、よく知らない店」とかいうことになると、「遠●」とか「ホルコン」が頭をよぎってしまいます(爆)。もっとも開けていたのは2台だけ、だったので、単なる「客寄せ台」だとは思いますが…。



やっぱり「新基準フルスペックの10万勝負はいや、かといってハネ物もいや」という客も多いでしょうし、この機種やナナシーのような機種のニーズは客にも店にもあるのかも…ですね。



とはいっても、こういった機種は持ち玉比率は高くなるし、ちょっと開ければ確実に割数は上がるし…中々、店も釘を開けにくいのかもしれません。



ちなみに、ナナシーの右のスルーが厳しいのは予想通りでしたが、おっしゃる通り、時間効率の良さはかなり魅力ですね。次の生産分も出荷されるようですし、新装で入った時には、狙えるかもです。



で、リンクの件、了解いたしました。こちらはリンクを一切していないので、相互リンクとは行きませんが、それで、宜しければ大歓迎です。ではまた…。



あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL