goo

ころあにさん演奏会におじゃましました(ねぎとろ)

2017-07-26 23:53:25 | ねぎとろ
こんにちは。ねぎとろです。

先日の副次的合唱祭は、出演された皆さまお疲れさまでした!
わたしは所用でおじゃまできませんでしたが、Twitterのタイムラインで遠巻きにチェックしておりました。
シュビは今年も、「幼女ペロペロ」「ウンディーネ」など穏やかで素敵な曲をやっても、やはり、くものフレンズ(ダーマ)などネタを挟まないと死ぬ系合唱団になりつつあるのかもしれませんね。

あー、歌いたかったなーウンディーネ!!
ちょっと練習して、結局練習で少ししか歌えなかったですけど、セカンドがいつもに増して輝いてる楽譜だったのだけは覚えてます。
音源が楽しみです。


副次的の前日にスクエア荏原で開かれた、コーロアニモニーさんのサマーコンサートには、おじゃますることができました。


大学の同期も一緒に連れていったんですが、演奏会後は二人して「良い団体だな~」ってずっと繰り返してました。

何より、「俺たち/私たちやりたいことやってんだぜイェーイ!」ってのがめちゃくちゃ伝わってくるステージで。
繊細なp、音圧のあるクレシェンドとフォルテ。
それと、個人的にはガオガイガーの「ガッ!ガッ!ガッ!ガ!ガオガイガー!」のスタッカートと紅蓮の弓矢の足踏みと「はっ!」が好みでした。

これが無料イベだなんて……振り込めない詐欺……!

あ、パンフレットに載ってるアメコミみたいなキャラクター、これアニメのキャラがモチーフだったんですね。帰ってから気づきました(笑)

ころあにさん、去年も名古屋から30~40人所帯で副次的にオンステされてて驚きましたが
今年はさらに大きな所帯での出演。
それだけの規模になると、歌のみならず、そのコミュニティ自体にも魅力があるんだろうなと、遠巻きに見て羨ましく思っております。

無理やりにでも演奏会聴きに行けて、本当に良かった。心からそう思いました!
だってあんなに熱心に準備なさってるんですもん。
名古屋と東京行き来してホール打ち合わせしたりとか、ステージの演出を考えたりとか、TL越しに様子を拝見してたら、予定に何とか都合つけていきたくなっちゃうじゃないですか!

合唱の魅力、アニソン合唱の楽しさを改めて感じさせてくださる素敵な演奏会でした。
ご盛会おめでとうございました!!
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。