the morning star ~明けの明星~

日本でも世界でも、子どもたちが安心して幸せに暮らせるように・・・☆ と願う活動主婦の日記(広島県三原市より発信中)

久井コミセン・歴史民俗資料館オープン

2017-04-29 04:25:54 | 三原サポーターズ
久井コミュニティセンター、久井歴史民俗資料館が
4月初めにオープンし、
そのオープニングセレモニーが4月28日に開かれ、出席させていただきました。

旧久井小学校を改装し、
別の場所にそれぞれあった歴史民俗資料館、コミセンを移転させたもの。
昨年のH28年度当初予算にあがって以降、様々な経緯がありましたが、
ともかく、せっかく良い施設ができましたので、しっかりご活用いただきたく、
ご紹介させていただきます。

この場所を通じて、たくさんの人の出逢いや交流が生まれますように(^o^)/☆

▼エントランス


▼エントランスホール
統合した4小学校のあゆみを紹介するパネル


▼展示室1「久井の牛市」
関西三大牛市の1つだった久井の牛市。
貴重な資料もたくさんあります。
昔を懐かしんで来られた方々から、
「こうやって藁を蒸しよったんよ」などなど教えていただきました(^^)


▼展示室2「むかしのくらし 人の一生」
「むかし」と言っても近代ですが、
久井町で、生まれてから死ぬまでの、折々の節目行事の紹介などされています。
昭和32年当時、久井町で「赤ちゃんコンクール」なんてあったんですねー!
何を基準に選ばれていたのか、気になります!
今、コンクールをするとしたら、何を表彰するようになるだろう???


▼展示室3「むかしのくらし 人の1日」
暮らしぶりの移り変わりが紹介されています。
暮らしの道具の「今・昔」を比較するパネル、
照明器具は、実物で、時代変遷がわかる展示、
などがあります。


▼展示室4「むかしのくらし 農家の1年」
農機具などの展示ですが、
とても格調高い演出になっています!
その秘密は・・・ぜひ現地に行ってみてください(^^)
昔の技術開発って、本当に生活に根ざした創意工夫よねーとしみじみ感じました。


▼どなたが選ばれたものでしょうか、展示室2に、
柳田国男さんの「魂のゆくへ」からの引用が展示されてます。

自分自身がこちら側の世界にいるのは、連綿と続く時のほんの一瞬だけど、
引き継いできたものを意識させられるのが「田舎」の風景だなぁ
変化の激しい今の時代の中で、
次の世代に引き継ぐべきもの、変えていくべきものを、
しっかり考えることが、今を生きる私達の役割ではないかと感じています。

▼校舎の窓から見える風景は、どう変わってきたんだろうか。
ちょうど代掻きが終わった田んぼ。
写真では小さいですが、ちょうど正面に久井稲生神社が見えます。

神社の麓の「すし政」さんに火野正平さんが来られたのが、ちょうど4/16放送だったそうで、
https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20170416-10-19233
バイク、チャリのお客さんがとっても増えているんだそうな(^^)

▼卒業生の作品も残されてます。


▼調理室


▼集会室
廊下側の壁一面が鏡になっています!
広さは6m×20mくらい???適当なのでわかりませんが結構広いです。
武道の型の練習にも使われてるそうですが、ダンスとかにも良さそうです。
使えるのは、夜9時30分までです。


写真は撮らなかったのですが、和室などもあります。
料金表はこちら。


 * * *

<感想>
全体的に、良い施設になったと思います。

エントランスホールに4席の立派な応接セットが置いてあるのですが、
もっといろんな人の出逢い・交流のきっかけになるような、
すわりやすい椅子がある「たまり場」的スペースにしたほうが良いんじゃないかと思います。
目的を持って行って帰るだけじゃあ、もったいない。
目的のない人も、ふらりと寄れるスペース、
それぞれの目的を持って、違う部屋を目的に来た人が、
滞留して交流するスペースがなくて、
非常に残念に感じました。

「今までコミセンに来たことなかったけど、新しう出来たけぇ来てみたんよ」
と言われる方も来られてました。
ふらりと来て、なんか楽しかった♪と思っていただける場所になるといいな。

全然知らなかったのですが、出前講座で「回想法」ってやってるそうで、
出前講座じゃなくって、コミセン企画で、ぜひやってもらいたいなぁ。やってるのかなぁ?


定期の講座や、施設利用だけでなく、
イベント開催もあわせて、今後の交流を生み出し、広げていただきたいです。
そして、とっても大事な世代間の交流が進んでいきますように!!!

 * * *

久井コミセン、久井歴史民俗資料館の「利用案内」しおりPDFは
こちらからダウンロードいただけます。
http://shiho-ando.com/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/久井コミセン資料館しおり.pdf

最寄りバス停は、
中国バス利用で「久井老人福祉センター」です。

住所は、
三原市久井町下津1397です。



『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年3月定例会ー反対討論 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。