the morning star ~明けの明星~

日本でも世界でも、子どもたちが安心して幸せに暮らせるように・・・☆ と願う活動主婦の日記(広島県三原市より発信中)

H28年度三原市事業レビュー(終わりました!)

2016-10-19 02:22:22 | まちづくり
三原市で3回目(3年目)の事業レビューが終わりました。

市として行う事業を見直して改善していく事業レビューだけれど、
この事業レビュー自体が年々改善、進化していて、とっても嬉しいところです!

1年目から2年目への変更点は
(昨年のブログより)
> ・市民が、傍聴のみでなく、質問や評価などプロセスに関われること
> ・論点の整理や問題点の指摘に、行政の実務レベルまで理解しており、
>  他自治体の先進事例などを熟知している人材を活用すること
> ・事業シートの書き方について職員研修をしていただくこと
> などを提案し、取り入れていただいた。

その一方で、
> 厳しい指摘・・・職員さんの受けとめ方はどうかな。。。
> こちらのリサーチもしておかなくては(・∀・)
とも書いておりました。
評価者と、職員とが、対決というか対立する雰囲気があったのです。

この点が、昨年から大きく変化して、
今年は、一緒に考える
という雰囲気になりました!
議論の内容も、とても充実したものだったと思います。

コーディネーターを務めてくださった構想日本・伊藤さんが、
「成功」
「職員の受け答えは全国トップクラス」
など、ブログに書いてくださっているので、ぜひお読みいただきたいです。
 >>> http://blog.livedoor.jp/shin_ito/archives/48673349.html
事業レビューにあたって心配な点を相談してきましたが、
とても丁寧に対応してくださったことで、今回の良い場になったと思います。

上記ブログで、私が2日間ずっと傍聴していたことを
「並大抵ではない覚悟」と書いていただいてますが、
確かに、参加を約束していたことを複数お断りさせていただくこととなりました<(_ _)>

でも、
この事業レビューは、三原市役所が、ひいては三原のまちが良くなっていくための
「変化の種」がたくさん詰まっていて、本当に大切なんです。
議会の中では「やる意味がない」と言われる議員もおられ、
この事業レビューを、守り、育てていかなくては!と思っています。

今年は市長も来られ(昨年は来られていなくて私はプリプリ怒っていた)、
1コマですが熱心に傍聴され、たくさんメモしておられたので、
市長ご自身も、事業レビューが可能性を秘めた大切な取り組みであると
認識してくださったのではないでしょうか(^^)

当日の判定、論点の概要は、こちらに掲載されています。
http://www.city.mihara.hiroshima.jp/soshiki/6/jigyoreview-h28.html

この結果のフィードバック、去年の私のブログに、
市役所ホームページでのフィードバックの日程・内容を追記していますが、
昨年は事業レビューからずいぶん時間が経ってました。
というか、直後は該当ページが閉じられていた。
こんな部分も、改善がはかられています。
http://blog.goo.ne.jp/the_morning_star/e/fb2e2f8b36695d685f4ba403cd4bede7

しかし、レビューでいただいた指摘を、どう判断し、反映するかは、
まだ時間が必要なところです。
私もフォローしていきたいと思います。




『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋のSAGI Beach PARTY | トップ | 市議会議長会フォーラム~自... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。