PAPER MOON

once upon a time

おとぎ話でも出てこないよ

2017-05-17 09:05:50 | flower
前回優しさは与えるものであって、期待するものではないと記述した。


内容としては言葉の通りであり、まあそんなこたあ言われなくたって分かってるよオッサン、と思うだろう。


しかし、男というのは何処か考えに甘い所があり、最初は分かっている、もしくは時々思い出したとしても、つい女性に対して何かを要求するようになる。


その最たる希望が優しさである。


もちろん、それを全く望むなというわけではないし、悲観して過ごせというわけでもない。ただ怖いのは期待し過ぎて、結果裏切られた、などと思わぬようにする事が大事である。


そしてだからこそ、優しくされた時は人一倍感動し、その優しさに応える事をして欲しい。


これと同じように、女性に対して清楚可憐を期待する傾向もあるが、それはヴィタセクスアリス的な事項になるので、それはまた別の機会に。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 会えないという事より何より... | トップ | 君の代わりなどいないと気付... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。