テイルズな日々 - The days that are tales -

テイルズウィーバーで行く、エルフィンタ鯖(旧ルグ・トレネ)での津々浦々生活~。

[PC]更にマイナーチェンジ!w

2017-08-14 04:45:56 | PC関連

おはようございます。

はぁぁぁぁ。またしても昨日昼寝してしまったぁぁぁ;ω;
夕方17時過ぎまでガッツリ昼寝(夕寝?)してしまったので、この時間まで普通に起きてても全然眠くないのです・・
今日は9時に定期通院のため出掛けないといけないので、意地でも起きていないといけないので、朝ご飯とか食べないようにしないと。。食べたら間違いなく寝ます。はいっ(ぇ。

まぁ明日はリアル卍くんの実家へお盆帰りのなので、今日昼夜逆転を直しておかないと絶対まずいんですけどねw
よっしゃ!がんばろうww


今日はPC関連のお話。そういえば7,8月と連続でPC内容が続くなぁ。。
前回のPC関連ブログの続きになります。




PCケース底部にある土台を交換した際、底部にφ6mmの開口部ができてしまい、ここからケース内部への埃が吸い込まれるほか、LEDテープの光が漏れて気になっていました。
そこで穴を埋めるための「穴埋めキャップ」なるものを購入しました。購入先は最近よく使う「IHC.MonotaRO」。Amazonとは違うベクトルの品揃えは抜群です。




取り付けの際にサイズが合うか心配しましたが、「パチン!」といい音がしてしっかり取付いてくれました。
取り外す際はラジオペンチを使えば簡単に取れます。良い買い物をした感じですね。


続いてケース側のLEDイルミネーションをグレードアップ作戦です。
先日マザボ交換後に導入したASUS「AURA Sync」。今回は同期できるLED部分を増やしてみました。






今回取り付けるパーツ。実際購入したのはマザボを交換した時を取り付けた「SilverStone製120mmファングリル」2個。ファンについては、「InWin 805」を購入時にあわせて購入した水冷CPUクーラー「LEPA Exllusion240」に同梱しているものを今回使用します。




ファングリルをファンに取り付けるとこんな感じです。
グリルを取り付けることで冷却効果が落ちるんじゃね?とか、いくらLEDでも発熱がちょっと気になるのでは??とか思ってしまいますがw




ケース正面部に内蔵している赤色点灯のLEDファン(左側写真)を、ファングリルを搭載したファン(右側写真)へと交換しました。
CPUクーラーを取り外すと面倒なので、写真の状態でファンを取り外すややアクロバティックな作業となりましたが、固定ネジを錆がしにくいステンレス製のものにしてあったのが、交換作業時に重荷となりましたw
#ステンレス製=ドライバー先端の磁力に影響しないため、ネジがポロポロ外れてイライラ度150%でした^^;




今回LEDを点灯させるための汎用LEDケーブルが追加されているため、ケース内の配線,特に裏側配線部スペースは限界が近づいています。。
ちなみに今回の作業はまだ途中段階でもうちょっと配線が増える予定orz。根本的に配線の見直しが必要かな・・。




そして取り付け完了の写真。写真だとちょっとわかりずらいかも知れませんが、ケース正面部の六角形部が光っている部分が、今回取り付けたファングリルのLED。LEDの色が他のLEDと同じになっているのがお分かり・・ですかねぇ^^;。
あと2個ファンがあるので、こちらを取り付ける予定ですがこれを取り付けたいと思っています。まだ発売していない?ようですので、米尼含めて日々チェック中です。


あー、光りモノに手を出すとキリがないですね!w
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は朝から太陽が? | トップ | 夏はどこにいったの・・?w »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

PC関連」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。