goo

メコンデルタの豪雨


Soc Trang, Vietnam

豪雨の撮影ってのは実に難しいものです。なにせ散歩していて突然ポツポツ…ダダーッ!と降ってくるもんだから、慌てて雨宿りしたところが強制的に撮影地となります。背景なんぞ考える余裕もありません。

僕自身ヘタレなので雨の撮影ってのはふと考えるとほとんどしたことがない。いったいどのくらいのシャッタースピードにすれば雨っぽくなるのか。はて…?

色々試してはいたのですが、ISOを上げて待ち構えている時にちょうど良い被写体(ベトナムと言えば三角笠ね)が通ってシャッターを押したのがこの写真。1/1000秒で撮ったのでなんだか雪みたいになりました。後で見返してみると、被写体をブラさずに雨粒感を出すにはどうやら1/100〜1/200秒が適当なようです。意外と面白いのでまたいつか豪雨に遭遇したらチャレンジしてみます。

というわけで日々勉強です。

【タシデレの公式フォトギャラリー】 tashidelek-nakata.com

↓ランキングクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へにほんブログ村
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 雨季のメコン... メコンデルタ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (イッペイ)
2017-08-06 10:12:44
雨の写真 大好きです
私も今度200分のⅠくらいで試してみます
北海道はこんな雨は降りませんが
 
 
 
イッペイさん (タシデレ)
2017-08-07 12:30:58
雨の写真を撮る時には背景が暗くないと雨粒が写らないので、構図にとても苦労します。しかも豪雨自体は短時間ですので「もう少し降っていてくれ〜」と願いながら被写体を待っていました(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。