くまのこだわり

クマの毎日のこだわり日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

吉野屋

2006-04-09 23:39:02 | 大盛りの美学
今日は吉野屋のカレーである。

吉野屋というと,豚丼というイメージであるが,なかなかどうして,カレーもおいてあるのである。

カレー☆☆

具は見た目は何も入っていない。よく探すと,つぶつぶゼリーのように小さいにんじんを発見!
しかし,甘みとこくがあり,トッピングであるチーズや肉(あいがけ)を追加しなくとも充分にいただける。

ご飯☆半

ご飯の量は大盛りとしてはふつうの量である。
しかし,ご飯がいまいち,豚丼のタレが絡まっているならいただけるが,カレーとなるともろにご飯の味の差が出る。柔らかめであるし,米も多分標準価格米(古い?)レベル。

値段☆☆

これで390円,官庁のカレーとほぼ同レベルである。逆に言えば,吉野屋でここまで出来るのであるから,庁内食堂のほうに頑張ってもらいたい。
ちなみに,注文をしたとき福神漬けを付けますかと質問された。
当然いると答えたのだが,そこまでコストパフォーマンスを徹底しているのか?吉野屋?

ごちそうさまでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さらに | トップ | 4合の・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
吉ブーストラップ集まる (かわうそのうそ)
窺知現在,牛丼の吉野家で一食ごとについてくる券を4枚集めるとストラップ1つと交換