The Letter  BLOG

「The Letter」のライブ情報など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

手を取り合って

2016年09月19日 | 千恵の手紙

昨日のつづき。

 

実は会場に、いつもサポートをお願いしているベースのふっきーさんとドラムのなっちゃんが来てくれていた!!!のです!!

なかなかリハーサルのスケジュールが合わなくて今回はご一緒出来なかったのですが…それでも「観たい」といって来てくれました!!

嬉しかったなあ。

なっちゃんからはライブが終わった後、いろいろと話を聞くことができて、「あそこのバーン!!ってなるところが~、すごくバーン!!!ってなっていて、すごかったよ~!」とか、「ちえちゃんのあのMCはね~、すご~くおもしろかったよ~!」とか、一緒にやっているからこそ伝わるなっちゃんの熱いお言葉に、わたくしも胸が熱くりました…。

あと、結構前にサポートをお願いしたことのあるドラマーの「のんちゃん」というコも来てくれて…すごく懐かしかったし、数年会ってなくて…でも、変わらずドラムを叩いているということを聞いて、なんだか嬉しくもなりました。音楽を続けていくって簡単なことじゃないから…(しみじみ…)。

 

そして、香月ちゃん。シンガーソングライターの香月ちゃん。来てくれましたー!!

私は彼女の歌が本当に好きなの。唯一無二の声と、それに似合う曲。そのバランスのとれたアーティストはそういない…と私は思ってます。

多分、香月ちゃんと、声と、ピアノがあれば、音響とか…そんなに必要ないんじゃないかな~。十分事足りる。

…久々に聴きたくなったなあ。

今度一緒にライブしようねーって約束しました。いつになるかはまだわからないけど、実現させましょう!!

 

本当に音楽だけで生きていける人はほんの一握りの人だけ。

これは音楽というジャンルだけの話ではないのかもしれません。作品を作り上げる職業とは、その価値を自分以外の誰かに認められなければ…言い方はよくないのですが、「趣味」と捉えられてしまうと思います。悲しいことですが。

だからアーティストは時に、孤独です。

気持ちがゆらぐことも多々あります。

私にとって最大のラッキーは、身近な人に恵まれていること。

美沙は同志だし、プロデューサー兼ベーシストのシゲさんは世の中の「当たり前」を嫌う人。自分の感性を絶対的に信じて、決して人を裏切らない人。

そういう人に囲まれて…私は私でいられるのです。ここ、ポイントです。私が私らしくいられなかったら、音楽やっていないですから…。

こういう幸せをもっと拡散していかないと。

できるだけいろんな人とつながっていたいです。

昨日たくさんの人と会って、話して、顔を見て、心底そう思いました。

 

 

今一度、前を向いて。

 

がんばろう。

 

 

 

 

ちえ

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真昼の共鳴 | トップ | 夏はどこへ… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

千恵の手紙」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。