青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

過去の宝もの

2016-10-12 09:28:37 | マメルリハ

朝からお日様がまぶしい

 そらはさっそく水浴び

 あれ母さん 洗濯は?

こんなにお天気がいいのに 洗濯物がないのです。

昨日、晴れの予報を信じて たくさん洗ってしまったから・・・

一日曇り空なら、今日にすればよかった。 だけど振り返れば

家族四人、天気などおかまいなしに毎日洗濯に追われてた時もあった…

何か洗うものないかな。衣替えでしまうもの さがしてみよう。

長雨が終わったとたん、そらの換羽がはじまりました。

抜けるたび捨てるに惜しく瓶にいれますが、そらはいつものようにポイっ。

 過去に未練はないのだ!

それでも、私には宝物。インスタやブログのマメ友さんたちも同じみたい。

抜け落ちた羽は、かけがえのない家族の大事な「過去」にちがいないから。

それにしても・・・

過去をあいまいにすると、オリンピックや豊洲市場やフクシマみたいになっちゃう。

どんどん予算がふくれても、どんどん汚染水が流出しても、

これをすすめた首長はまったく責任をとるつもりがないんだもの。

いまやほとんど報道されなくなったフクシマの放射能は、関東一円にひろがって

東京でも奇形のカエルが増えているそうです。

国会で、子どもの甲状腺がんについて聞かれた安倍首相はまったく認識がなくて

経済に関心はあっても、国民の健康に重きをおいてないのがあからさまでした。

過去にあったことこそ、しっかり心にとめて大事に向き合わないといけません。

いまの行政にその姿勢が欠けていると、毎日のように思う今日この頃。

私はどうかな。過去の失敗に向き合っているかな。

いつも秋に太るのは? 買っても三日坊主のアレコレは?

人のふり見て我がふり治せ。 私もしっかり過去に学ぼう('◇')ゞ

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アッパレ | トップ | 日々メンテ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL