青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

向き合って

2017-04-17 19:25:50 | マメルリハ

そらの衰えに、心砕く我が家の面々。 例えば夫は・・・

体調が悪い時ほど、そらがほしがる穂紫蘇を切らすまいとネットで大量注文。 

そして 届いたコレ!

 10パックってさ (;O;)

こんなにいっぺんに どうやって干すの~ 

天日に干し、扇風機にあて、あの手この手 …これは私の担当。

でもまあ まずは新鮮なうちに生で召し上がれ

 生穂紫蘇 ぜいたく~

もりもり食べて また明日。

さてさて、もうじき筍が顔をのぞかせる季節だけれど・・・

日本はうかつにタケノコ狩りもできない、窮屈な国になりそう。

籠池問題で他が停滞!なんて、何人かのコメンテーターがいかにもなことを

言っていたけれど、いざそれ以外の審議となっても この答弁ではね。

今国会で、金田法相がまともに答えたのを一度も見たことがない。

それに「北朝鮮ミサイルが~」とさんざん国民をあおりながら、

当の首相はこの局面で、芸能人に囲まれて満面の笑みでお花見ですもの。

  

教育勅語に銃剣道、ヒトラーの「我が闘争」…、教育現場への権力の介入も

目に余る。これでは隣国のおかしさなど言ってられないほど恐ろしい。

つまるところ「森友学園」や「加計学園」をきっちりやって、

総額400億円ともいわれる官邸をめぐる『忖度』を透明に掘り下げた方が、

よほど、のちのちの日本のためになるのではないかしらん?

家族の小さな命に向き合うことに懸命な私。

首相は、どれほど国民の命に向き合ってくれてるのかなと思います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« break | トップ | 話したいんだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マメルリハ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL