青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

風に吹かれて

2016-10-18 06:45:56 | マメルリハ

高校時代、生物の先生が授業中にビデオを回しながら話題にしたのは 

ジョン・デンバーだったっけな? 「Take Me Home, Country Roads」~♪ 

ボブ・ディランのノーベル賞受賞を聞いて思い出したのは、なぜかそのジョンの方でした。

当時高校生の私には、故郷を思う あまりにのどかな曲調がピンとこなかった。

でも、人生半ばを過ぎた今、その良さがしんみりわかります。

さてさて、当のボブ・ディラン。連絡がつかず、授賞式への出席も未定なんだとか。

 ディランさん どこで何を思っているのかな

ジョンもボブも 社会問題に向き合った詩を音にのせました。

音にのってたくさんの人の心に撒かれただろう種は、いまの世の中に

無事 芽を出して育つだろうか。 「答えは風に吹かれて」いる?

2年前だったか、英紙「タイムズ」がNHKの内部文書を暴露したことがありました。

安倍政権から南京大虐殺や慰安婦問題などへの言及を禁止された という内容。

市民が公共の場で平和を話題に集会することも、偏っていると拒まれたりする昨今、

何が「公平」で何が「偏り」なんだか、言葉を奪われるようで怖いことです。

ボブやジョンや… そうジョン・レノンや忌野清志郎みたいに、

閉ざされそうな世の中に つむじ風を吹かせてくれる人、素敵だと思います。

もっともっといろんな人が、自分の声を風にのせて発信できるといいね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日々メンテ | トップ | コンクリート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL