青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

朝焼けの満月

2017-11-06 13:45:31 | 日記

先月92歳になった母、そろそろ家族との遠出も難しくなる頃。

昨年来そら最優先で 旅行はなかなかかなわなかったのだけれど、

この秋こそ、母を連れてどこかへ行こう。…というわけで

渋滞しそうな紅葉の名所を避けて、潮来に一泊してきました。

 

香取神宮で参拝。自ら参道の砂利道を踏みしめ階段ものぼって…

こうして元気でいてくれて、ありがたいことです。

利根川べりのホテルからは、遠くの景色に目を細めます。

 朝焼けの満月

 

朝日の中を行く のんびりとした2両編成の電車。

たいした観光もしなかったけれど、母は大いに手足をのばし

楽しんだようでした。

 都内に戻ればすでにトランプ来日規制の準備中

私たちも母を家におろして、大急ぎで都内を後にしました。

トランプ父娘の来日。会食に ゴルフに お買い物…

大統領ご指名のプロゴルファーや、お孫さんの好きな歌手を手配して

安倍首相のたいそうな歓待ぶりに驚きます。

都内の警官も異様なほど。ずいぶんと国税をつぎ込むのでしょう。

それにひきかえ、おとといの「クローズアップ現代」は衝撃でした。

 背景にある貧困

これが日本の実態なのに、政府はなぜ無策なのでしょう。

教育の無償化を掲げ、選挙に大勝した自民党だけれど、

蓋をあければ何のことはない、「認可外保育所は対象外。

大学在学中は無償、就職したら分割で返す」にはあきれます。

これでは、女性の社会進出もほど遠い。 ますます

イバンカ氏のような資産家の娘か、あるいは首相の腹心の友でもなければ

起業もおぼつかない。そんな現実を見せつけられたような気がします。

 こんな個人への優遇をやめたら

もっと教育の無償化をすすめられるだろうに。

それにしても、朝焼けに浮かぶ満月はすてきだったな。

子や孫と旅行を楽しめる安泰な老後・・・

私や娘たち世代に、それは保証されるでしょうか?

日米の首脳が、そんな国民のささやかな願いにも目を向けられる

人物であることを切に願います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加