青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

二人暮らしにシフト

2016-09-30 07:56:00 | マメルリハ

この家に二人暮らしになって一月が過ぎました。

10年前には もう一部屋あったらどんなにいいだろうと思っていたのにね。

今は子供たちがいなくなった隙間をどう埋めようか、考えを巡らせています。

娘の部屋にハンドメイドのグッズを移動したり、箱入りだった靴を並べたり、

 テーブルの向きを変えてみたり、

まだ二人暮らし仕様に改良するには 時間がかかりそうです。

 僕は定位置 変わりなし!

25日のNHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃」は、タイトル通り衝撃でした。

人口一極集中が進む東京でさえ減少は避けられず、それがはじまるのは

東京五輪開催年の2020年。

その後には税収が減少しはじめ、やがて財政不足で行政経営が行き詰まる。

首相は所信表明の中で「未来」を18回、「世界一」を8回繰り返し、

いまだ「一億総活躍」を唱えているけれど、日本の現実は目に入らないのかな。

家族が減れば、部屋の使い方も食材の求め方も大きく変わって、

家計の立て方も二人仕様にシフトしないといけません。

国もまた同じ。近い将来人口が減少するのだからその政策が中心にきてもいいはず。

軍事予算の増額や今や106兆円といわれる海外ばらまきを まだまだ続けるんだろうか。

東日本地震のあと次々と災害にみまわれるも 一向に対策が進んでいない日本。

フクシマの汚染水はダダ漏れで、いまや除染土は全国に撒くことが決まった日本。

所信表明で「世界一暮らしやすい国」「世界一信頼される国」と首相は言うけど、

暮らしやすさも信頼も 世界の報道をみれば日本への評価は手厳しい。

絵空事の世界一より、足元の国民生活の現実をみた政策をと祈りたい思いです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

欠けるもの 

2016-09-27 07:54:50 | マメルリハ

夕方ベランダに出たら、ふわっと甘い これは… 金木犀!

なんとなく季節の変わり目があいまいな今年、

それでも木々はしっかり季節をすすめているんですね。

今日は晴れて夏のような暑さだったけれど、金木犀の香りを嗅いだら

あたたかいミルクティーが飲みたくなりました。

 これはミスドのマグカップ

ぽってりした厚みが口にやわらかく、また底に丸みがあって茶渋もつきにくい。

景品で4色もらって、かれこれ20年くらい愛用しています。

 もう20歳!? すごい

しだいしだいに欠けて行って、ついにこれが最後の一個になりました。

全部なくならないうちに、できれば同じようなマグを探したいけど・・・

さて御嶽山噴火から2年。かけがえのない人を失った方たちは、どんな思いでお過ごしか。

昨日まで笑ってそこにいた人が今日はいない。突然失う悲しみは想像を絶します。

けれど人はこの記憶を風化させまいと、向き合っていかねばなりません。

戦争もまた同じ。昨日までの暮らしが 一瞬にして炎に包まれました。

昨日はじまった国会、首相は所信表明で「海保 警察 自衛隊へ敬意」として

拍手を促すことに異例の時間を割き、議長から注意をうけました。

その姿は隣国の暴君の姿と重なって、暗澹たる思いになりました。

その首相の言葉をうけるように、今朝の朝ドラ「とと姉ちゃん」では

唐沢寿明さん扮する編集長花山が こう言っていました。

「戦時中、人たちは言語に絶する明け暮れにやっと生きてきた。

 大事な人を失い 青春を失い それでも生きてきた。

 28年経ってあの苦しかった思い出は、一片の灰のように人たちの心に深く沈み

 どこにも残っていない。いつでも戦争の記録というものは、そういうものなのだ。

 しかし、あの忌まわしくて空しかった戦争のころの暮らしの記録を 私は残したい。

 もう二度と戦争をしない世の中にしていくために! もう二度とだまされないように!」

当時、国家主権を唱え 国民を泥沼の戦争に巻き込んだ政治家や軍部を

私たちはもう一度思い出さないといけません。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぽっかり

2016-09-25 22:04:11 | 日記

赤さんが帰って家の中が静かです。

持ち主不在のものがいくつか、所在なげに残されています。

 母さんぼくがいるから 

ここしばらく遠慮がちにしていたそらが、慰めてくれます。

いやいや確かに赤さんが帰ったら ぽっかり穴があいたようではあるけれど、

婿様の研修中おあずかりしている大事な孫という緊張感からも解放されて

実はちょっぴり ホッともしています。

今日は久しぶりに夫と海を見に、横須賀の観音埼灯台まで行ってきました。

 彼岸花の咲く浜には

久しぶりの太陽に夏のなごりを楽しむ若者がたくさん。

  明治2年初点灯の灯台

長きにわたって船人を導いてきたんだね。ごくろうさま

私はここ2か月 半径5mあたりに目配りする毎日だったけど、

久しぶりに遠くをながめて 気持ちがすーっと前に向いたみたいです。

そうそう ぽっかりといえば・・・

豊洲市場にぽっかり地下空間!という話題が続いている矢先、都内には

何やら怪しげな病院移転の話まで出始めて、まったく呆れてしまいます。

国有地「青山こどもの城」跡地に広尾病院を移転ということらしいけれど、

現地シュミレーションもしないで捻出した379億円という総工費概算には

現状の建物の解体費用も、周辺の拡幅工事費用も含まれていない大穴だらけ。

例によってこれは3倍にも4倍にも膨れるに違いない。

様々を検討して移転より建替えを推した広尾病院院長は、人事異動になり、

それでも抵抗を続けたら、なんと脅迫状まで届いたなんて・・・

新規建築の裏で大儲けしたい人たちが、病院の役割そっちのけで画策してるって

どうしても思ってしまいます。 

政財界の腹黒い人たちをまとめてつっこむ大穴ぽっかりどこかにないかしらん。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わくわく しぶしぶ

2016-09-23 13:27:16 | マメルリハ

秋雨前線の最中、里帰りしている娘たちと入院中の義母の洗濯物が乾かなくて

除湿器と扇風機がフル稼働しています。

 赤さんは 洗濯物が多いなあ

それにしても、赤さんの肌着はかわいいけど 年寄りのはかわいくないなあ!

ただ洗濯物を干すだけなのに、わくわくしぶしぶ ずいぶん気分が違います。

ただでも小さくてつやつやの赤ちゃんはみんなにかわいがられ、

そこそこ大きくてよぼよぼの年寄りは疎まれる。世の不公平を思います。

そういえば「ベンジャミン・バトン」というブラピの映画があったっけ。

年寄りの姿で生まれ、しだいに若返って赤子の姿で死んでいく。

終末を迎えるころかわいい姿になって皆に愛おしまれながら世を去るって

なんかいいよね。

でも自分では何もできない生まれたての大変な時期に醜い姿では、

親の子育て意欲がなくなるような気もするしねえ。難しい。

何はともあれ、まずは中身がかわいい年寄りになれるように頑張ってみよう。

そして、誰かに洗濯してもらうとき「わぁかわいい!」って思われるパンツでも

開発してみようかしら (^_-)-☆

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

金銀銅あれば 真っ黒あり

2016-09-20 17:13:17 | 日記

 リオのあつい日が終わりました。

歓喜、悔しさ、現状打破・・・選手の発した言葉に、それぞれの思いや境遇が重なった

と新聞の記事にはありました。

パラリンピックは世界レベルの急上昇で日本選手は苦戦ということだけど、

他国では障がい者スポーツに理解が進み、日本は足踏みということなんだろうか?

パラリンピックの最中に不正が発覚した富山の議員、「老後が心配で」ってよく言う。

障害を持った人たちこそ、大きな不安を抱えながらも努力しているだろうに、

不正議員は、パラリンピックを見て何も心に響くところはないのかしらん。

弱者の生活には目もくれず、自分の懐ばかり膨らませようなんて "(-""-)"

まずもって 議員になる資質が欠けている。

そういえば、地方議員は不正を働いて辞職に追い込まれるけれど、

国会議員は、ましてや閣僚は、同じことしてどうして裁きをうけないの?

稲田朋美防衛大臣も、2012~14年の3年間で白紙領収書260枚で520万円!

国民の納めた税金から不正受給なんて、閣僚だって・・・閣僚だからこそ

絶対やっちゃいけないと思う。

彼女はそればかりか、夫名義ではあるけれど複数の防衛関連企業の株式も所有してる。

立場を考えたら癒着を疑われるようなことはしてはいけないと思うのだけれど。

いまどきの議員は弱者に厳しく、自分に限りなく甘い。ひどいお話。

マスコミもきちんと取り上げてほしいです。

金銀銅のメダルをめざして血のにじむ思いでたたかう選手たちのいる一方で、

楽して血税をかすめとろうとする真っ黒にそまった議員たち。情けない。

さらに東京五輪で一儲けなんて・・・どうかやめてもらいたい。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そら 赤さんとご対面

2016-09-16 20:47:14 | マメルリハ

そらは、無事赤さんとの対面を果たし、兄貴風を吹かせています。

 やあ!よく来たね

しっかり目と目を合わせて ご挨拶

 まだ生まれて4か月なんだって?

赤さんより先に 人間語をマスターしているそらは ちょっと得意げ

 ふふ ぼくの方がうんとお兄ちゃん

 ぼく いいお兄ちゃんになるよ

さて、赤さんが そらに追いつく日はいつ来るでしょう?

無事の対面を写真に残せて良かった! これからも仲良くね

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶくぶく量産

2016-09-14 21:30:39 | 手づくり

婿さまの研修中に、娘が赤さんと二人で泊りに来ることになって楽しみにしています。

でもいざ泊りとなると、赤さんの荷物はかなりの量になるだろうから、

できる限りのものはこちらで用意しよう… 頭をいろいろ巡らせます。

おむつのサイズは何かしら、おしりナップもいるかしら、お布団の硬さは大丈夫?

着替えも少しは用意してあげようか、そうそう今よだれがすごいんだっけ、

バスタオルは新しいのをおろして、ああベビー石鹸も、

お座りする所も必要ね、おもちゃや絵本もいくつか買ってあげましょね。

あとは ええっと・・・

ぶくぶく よだれを量産する蟹王子

 そこでこちらも いそぎスタイを量産

 さらしを縫って消しゴムハンコをポン

 寄りかかれるように 抱き枕をイスに改造

あとのあれこれは ネットで注文! さあさ これでよし。

赤さんは そらを見てどんな反応するかしら? 楽しく対面できるといいな。

そうそうお天気も心配です。

十五夜には一日早いお月さん、今日は雲の中だけど どうか雨にしないでね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

チェック チェック

2016-09-12 06:43:50 | マメルリハ

そらは赤さんとのご対面に備え、おもちゃチェック。

  アレで遊ぶの? 危なくない?

 ふふーん 噛みごこちはいいみたい

これは、ご近所の先輩おばあちゃんに推薦してもらったおもちゃです。

噛んでよし振ってよし投げてよし、お気に入りと聞いてうちの赤さんにも (^_-)-☆

そらのチェックもクリアしたので、あとは赤さんが遊ぶのを待つばかりです。

さて、私もチェックしてきましたよ

友達とのランチの帰り、ふと目に留まった「血管健康度がわかる」というこの機械で。

忙しい日々だし時折心臓がドキドキするしね。200円でわかるなら、いざ試さん。 それで出たのがこれ

私の元気度はCで、血管年齢は年並で、血管状態・循環は良好ですって。

指先で計る機械だったけど、元気度もわかっちゃうんだね。

私みたいにこの機械で試してみようとういう人、どのくらいいるんだろう?

やはりお疲れ目の50代が多いのかな?一日何人くらい試すのか覗いてみた~い。

安全も安心も 日頃のチェックは必要だよね。

でも東京の豊洲市場のように、偽りのチェックが報告されていたのではたまりません。

市民の台所、食品が一挙に集まるところなのに、都政は市民の安全より

いったい何を優先させたいんだか。

いまやビル壁や橋げたの強度も、大気や地面の汚染も、

行政のチェックには、お任せできない時代です。

自分の身は自分で守る… でも守り切れるんだろうか?心配です。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お金かけずに

2016-09-09 09:35:55 | 日記

荷物が届くと、中身よりまず「この箱 そらの別荘にどうかな?」と

そら目線で仕様を確かめるのが癖になっています。

 これちょっと奥行きが足りないな

一人暮らしをはじめた娘も、自分の城をいかに自分らしく住みやすくするか

…さりとてお金はかけられないから… 考えを巡らせているようです。

お金をかけず知恵をしぼる、生活の基本だね。

しかし世の中には、湯水のごとく懐を気にしないで住まいを考える人もいるんだね。

東京五輪組織委員会の 虎ノ門ヒルズ内にかまえた事務所。

家賃月額4300万円 年間5億1600万円というからびっくり!さらにさらに

あらたに2か所事務所が増えて、賃料だけで2020年までに30億円? 何それ。

首相が発起人の子どもの未来応援基金は、2000万円すら集められないのに。

森会長の辞書には「節約」なんて言葉もないし、もしかしたら過去に学ぶ能力も

ないのでは? もっとも自身の懐をいためるわけではないのもね。

保育も介護もたいへんで、配偶者控除がなくなって、介護保険料はあがって…

ワンセグTVから受信料も取りたい?

市民が選んだ与党さまのなさることは、まったくもって弱者に厳しい "(-""-)"

まるで、時代劇に出てくる悪徳代官みたい。

さてさて

私たち庶民は血税をおさめるために、お金をかけず知恵をしぼって節約しましょう。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言い訳

2016-09-06 23:14:55 | マメルリハ

 ねえねえ あの子と

 友達になれるかな

 カキカキしてあげようか

ゴリくんにカキカキしてあげたものの、無反応にがっかり

つまんないヤツ!と腹をたて、放り投げた そらでした。

さてさて、夫との二人暮らしがはじまって数日。

娘の帰宅が遅いのを口実に「今日は楽して大皿料理~」なんていう

献立の言い訳は、使えなくなっちゃった。仕方ない もう一品考えるか。

娘が一人暮らし一日目に作ったという「無限ピーマン」でも作ろ。

輪切りピーマンにツナ、ごま油、鶏がらスープ、塩コショウ混ぜて

レンジで2分。これが結構はまるらしい。

 (毎日新聞) 言い訳っていえば、フクシマの汚染水。

ついにタンクの置き場所がなくなって、海に流してしまうの?

経産省試算によると「海に流すのが最も短期間で低コストで処分できる」って

そんな理由で納得できる?

「事故前からトリチウムは海に放出してた」とか「健康や環境に影響なし」

なんていう専門家もいるけど、それならなぜ初めからそう説明して

放出しなかったのか、今さらそんな言い訳 どうにも納得できないな。

言い訳って「全く~もうっ しょうがいないな」って許せるくらいのものでないと。

多くの人が病気になったり、風評被害に苦しんだりするかもしれないのに、

いとも簡単に「流すのが安く済むから」なんて言語道断。

まったくもって「美しい国」づくりをしたい政府のすることじゃないと思う。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きっかけ

2016-09-04 21:31:30 | 本と雑誌

 あれは?赤さんの靴下?

そうそうついついね かわいいの見かけるとほしくなっちゃうね。

赤さん 動物好きかなあ

どうかしら。動物、植物、機械、音楽・・・ 宇宙?

どんなきっかけで、何に興味を持つのかな。

そうそう、今夜のNHKスペシャルは日本列島おそう異常気象のお話でした。

温暖化が加速して 日本各地で気温が40度を上回る日がやってくる。

もうアラスカの永久凍土も溶けて出している・・・

この温暖化の「きっかけ」は、人の豊かに平和にという願いだったかもしれない。

でも欲深に人の暮らしだけ追及していたら、もはや後戻りできないほど

危ない地球になってしまった。

日本も、国土強靭化計画はどうしたの? 国土は北も南も傷だらけ。

海外支援も大事だけれど、もっともっとできることがあるのでは。

それでもさらに未来へのツケ核のゴミを増やすことをいとわない 日本政府。

娘の住む港区では、3か月を過ぎた子供たちに素敵なプレゼント。

いろんなことに興味をもつ「きっかけ」をくれました。

犬 水 掃除機… にわとり 飛行機 猫 らっぱ

ふふ この絵本作家さんは 登場させるものをどうやって選んだのかしらん。

子どもたちが、いろんなことに興味をもって、何より

「地球大好き」の心がふくらんでくれたら嬉しいなあと思います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つぶやきを残して

2016-09-01 23:03:14 | 社会

まだ少し硬いプルーンをたくさんいただいて、熟れるのを待って食べようかと思ったけど

 白ワインで煮ることに

渋い紫色が、レモンひと絞りで紅に変身。

少量の砂糖なのに思いのほか甘みのあるジャムができました。

 そらには 生のプルーンあげるね

さあさ 9月がはじまりました。

昨朝 時計代わりにテレビをみながら家事をしていたら

「石橋湛山」という言葉が耳に飛び込んできました。

そう、亡き父が、尊敬するリーダーの一人にあげていた名前。

「”核なき世界”と権力への挑戦」と題する NHKドキュメンタリー「昭和の選択」

私はテレビの前にぺたりと座り込んで見入りました。

 

あらためて父との話がよみがえる。石橋湛山、すごい人だったんだなあ。

政治家として 財政家として 何よりジャーナリストとして、

今の時代に彼がいたら! さぞかし明るい未来に導いてくれたと思います。

父と戦争や政治の話をしたのは、彼がパーキンソンを発症してから。

父の傍らに座って痛む足や腰をマッサージしてあげながら、現役当時の話をまじえ

ぽつりぽつりと聞いたものです。

今さらだけど、もっともっと早くからいろいろ話しておけばよかったと思います。

たとえば父の時代にブログがあったら、彼はどんなことを書き込んだだろう。

父の日々の思いを覗いてみたかった。そして言葉を残しておきたかったと思います。

そうそう、闘病中の小林麻央さんがブログを開設されたんだとか。

そこに残す足跡がご自分の励みになり ご家族の見知らぬ誰かの励ましになること

願ってやみません。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓋なし

2016-08-30 11:57:21 | 日記

お天気がすぐれないけど、水浴びしちゃおうかな

 

今日はゲージのなかで ささっとにしておこう。

さてさて、そらのバスタブはお湯をいれるわけじゃないから蓋がないのは当たり前だけど、

娘の引っ越し先のお風呂には、蓋がついていなくてびっくりしました。

聞くところによると単身アパートでは、こういうとこ多いんですって。

せっかく追い炊き機能があるなら、蓋もつけといてくれればエコなのにな。

娘はとりあえず、湯面にうかべる風呂専用の保温アルミシートでしのぐようです。

そういえばちょいと古いけれど、五輪閉会式のマリオ演出が話題になりましたね。

東京につなぐ演出に、なんと12億円かけたんだとか。

今だからいうけどあの演出を見たとき、私はドキッとしました。

日本から地中をほりすすみ、燃えるような赤い球がリオに出現する。

まるでチャイナ・シンドロームみたいって 思っちゃったから。

そしたら最近、同じこと考えてた人がいたんだなあという画像に出会いました。

 赤い核の玉をもって現れる安倍首相!

「原発に電源喪失などありえない!…アンダーコントロール」と言い切った安倍首相が、

真っ赤に染まって出てくるなんて、身も蓋もない。まるでブラックジョークです。

五輪に水を差すつもりはないけれど、これはあながちない話とはいえないから怖い。

だってフクシマ原発の溶け落ちた核燃料棒は、どこにも見当たらないんですもの。

いまごろ地球の中にどんどん溶け進んでいるのかもしれません。

娘の引っ越し先はつくばエクスプレス線ぞい、利便よく緑も多い恵まれた環境に

どんどん住宅が建って若い世帯が多く住んでいるようです。

だけど、このごみ収集のチラシを見て 私は驚きました。

 右上のバッテン

木の枝や落ち葉は放射能を含んでいるから当分「有害・危険ごみ」に出せというのです。

小さい子供がたくさん住んでいるこの町で、緑の多いところは危険なのです。

関東の現実を突き付けられたような気がしました。

いまだ10万人近い人が故郷に帰れず、空気も土も海も放射能で汚れていく。

甲状腺がんもあきらかに増えている。 けれど政府は

こういう情報に蓋をして、復興を利用して、都心を 私腹を豊かにしてる。

いったい東京五輪で、東北をどうやって復興させようというのだろう。

リオ後の関係者の会見からは、東京五輪に向けていかに予算をつぎ込みメダルを増やすか

という話はあっても、復興につなげる話はひとつもなかったような気がします。

東京五輪まで4年、現実に蓋をせずしっかり向き合って進んでもらいたいものです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

怒涛の夏のしめくくり

2016-08-26 19:08:58 | 日記

怒涛の8月がようやく なんとか終わろうとしています。

ああ 忙しかった。さすがに疲れたなあ… スイーツ食べたいなあ。

 パティスリー・サダハル・アオキ

久しく食べてない AOKIのケーキ。ミルフィーユ食べたいな ああ食べたい。

怒涛の8月、そら体調不良、娘引っ越し、義母骨折、自治会祭り・・・そして

最大の難関は、一週間の赤さんのお世話でした。なぜそんなことになったかと言うと

昨年の春のこと、『抗リン脂質抗体症候群』という聞きなれない病気に

結婚した娘がかかっていると分かったことに端を発します。

春先の健康診断で「異常なし!いたって健康」のお墨付きをいただいたあと、

問診で「しいて言えば、手先のしびれ」と答えた娘、

念のため大学病院で詳細な血液検査やらMRIやら受けることに。

その診断結果が、この長い名の付く血液の病気でした。その後

「子どもを望むなら症状が軽度で体力のあるうち」で臨んだ出産。

妊娠がわかってから毎日、朝晩ヘパリンという薬剤を自己注射して

無事元気な子を授かったわけだけれど、一難去ってまた一難、

出産という大事業の後には、血栓や脳梗塞などの可能性も否めず

一週間の検査入院が必要ということになったのでした。

そこで、出番になったのが新米婆ちゃん返上「にわかママ」の私。

母親不在の娘宅で、婿殿を送り出したあと7㌔を超えた赤さんと過ごす。

そりゃ大変でしたけどね。腕も腰も悲鳴あげてますけどね。寝不足ですしね。

それでも、ミルクの匂いに満ちたなんともほっこりの一週間を過ごしました。

 首も座って「人」らしくなった赤さん

さて、娘の検査結果はおかげさまで良好でした。じつは・・・

まさに昨年『抗リン~』が難病指定されたことを担当医師が認識しておらず

娘に知らされなかった経緯もあって、今回は違う大学病院に検査入院したのですが

なんと、妊娠前のMRIの脳梗塞のカゲは、もしかしたらカルシウムの塊で

限りなく白に近いグレーだったのかもですって。

あの連日のヘパリン注射はいらなかった? 今さらそりゃないよね。"(-""-)"

患者というのは医師の診断に頼るしかない弱者だということを

つくづく思い知らされたのでした。

私の癌のときも、また今回の娘も、二つの病院での診断が異なり

頼るべき病院も選択が大事と痛感。

ちょっとの身体の異常でも医師に臆せず告げること、

場合によってはセカンドオピニオンをうけること。

医師の診断はうのみにせず、自分からも情報をとりに行くこと。

怒涛の夏の締めくくりに、いい勉強になりました。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

立派なはたらき

2016-08-20 10:07:43 | 日記

リレーで初の銀 バドで初の金 レスリング4連覇ならずも銀… 笑顔 涙

 端正こめられた葡萄

みな立派だ。 たゆみない努力のたまものだ。

過去の失敗をつらい経験を、乗り越え改良し 今がある。

こうして明るい未来を築こうとしている人たちがいる一方で

日本のリーダーたちはどうしたのだろう。

 

親は子どもに「自分がやられて嫌なことは 人にしてはいけない」と教えるものだが、

日本国首相はそうではないらしい。広島や長崎の苦しみを乗り越えて

今度はやられる前に「核で先制攻撃をしかけよ!」とでもいうのだろうか。

国連の核軍縮部会でも半数超の約100カ国が「核禁止」を支持する中、

日本はなんと棄権を選択。過去の経験を未来に活かす気はないらしい。

原発もまた同じ。フクシマ凍土壁は見事に失敗。汚染水はだだ漏れ。

川内原発再稼働。住民の避難計画はいまだできていない。

活断層がある他の原発も、あいまいのまま稼働への動き。

「核」「原発」。日本こそ、その怖さを世界に知らしめる過去を持っているのに。

オリンピックの華々しいメダル獲得に浮かれているうちに、

ひっそりと過去に学ばない国の指導者が、国の泥船計画をすすめてる。

誰なら未来を平和に導くために、立派な働きをしてくれるの?

もう人任せにしないで 考えなくちゃいけないね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加