青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

立派なはたらき

2016-08-20 10:07:43 | 日記

リレーで初の銀 バドで初の金 レスリング4連覇ならずも銀… 笑顔 涙

 端正こめられた葡萄

みな立派だ。 たゆみない努力のたまものだ。

過去の失敗をつらい経験を、乗り越え改良し 今がある。

こうして明るい未来を築こうとしている人たちがいる一方で

日本のリーダーたちはどうしたのだろう。

 

親は子どもに「自分がやられて嫌なことは 人にしてはいけない」と教えるものだが、

日本国首相はそうではないらしい。広島や長崎の苦しみを乗り越えて

今度はやられる前に「核で先制攻撃をしかけよ!」とでもいうのだろうか。

国連の核軍縮部会でも半数超の約100カ国が「核禁止」を支持する中、

日本はなんと棄権を選択。過去の経験を未来に活かす気はないらしい。

原発もまた同じ。フクシマ凍土壁は見事に失敗。汚染水はだだ漏れ。

川内原発再稼働。住民の避難計画はいまだできていない。

活断層がある他の原発も、あいまいのまま稼働への動き。

「核」「原発」。日本こそ、その怖さを世界に知らしめる過去を持っているのに。

オリンピックの華々しいメダル獲得に浮かれているうちに、

ひっそりと過去に学ばない国の指導者が、国の泥船計画をすすめてる。

誰なら未来を平和に導くために、立派な働きをしてくれるの?

もう人任せにしないで 考えなくちゃいけないね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でっかい話

2016-08-19 21:50:36 | 日記

猛暑… 台風… ごりんごりん あつく忙しい夏のおわりです。

メダルを手にした瞬間、仰向けに寝転んで喜びをかみしめる姿。 

水谷選手だけでなく さまざまな競技で目にします。 

県でも国でもアジアでもなく、世界のたった3人がもらえるメダルを手にするまで、

血のにじむ4年間、どんな毎日だったか凡人には想像もできないけど、 

多くの選手がそうするのを見れば、立っていられないほどの思いが

伝わってきます。 そんな姿に苦言を呈する人もいるけど、

ここはでっかい気持ちで、アッパレと喜んであげたいな。

さて、ひ孫を腕に抱きテレビを見ながら 何やら話しかけている母。

 少し離れたところからその様子をみていたら

「あれはね 〇ちゃんの住んでる 地球」と聞こえてきました。

おお でっかい話だね。

この星に生まれた赤さんに、平和な未来があるように・・・

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月15日

2016-08-16 10:56:24 | 日記

15日終戦記念日、この日は長女の入籍記念日で、

今年はあらたに次女の自立自活記念日が加わりました。

 

今年はオリンピックだから、多少報道は少ないだろうと思ってはいたけれど、

加えてSMAP解散で、「終戦記念日」が薄まってしまったような気がします。

戦争経験者が減り 語り部が減る

戦争の怖さがしだいしだいに薄まって、あげくのはて

稲田さんのように「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」と

戦争反対どころか賛美する考えの閣僚がほとんどで、恐ろしいことです。

陛下は「全国戦没者追悼式」で「平和の存続を切望する国民の意識に支えられ」…

「戦後という、この長い期間における国民の尊い歩みに思いを致すとき」など、

戦後の平和を願う国民の役割を強調する言葉を述べられました。

「過去を顧み、深い反省とともに、

 今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願う」

陛下と戦争を知る人たちの祈りを、薄めることなくつないでいく責任を思います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

親は信用できない?(´・ω・`)

2016-08-14 20:51:15 | マメルリハ

そらの目覚ましい復調に助けられています。

 

以前、上の娘の結婚前に立てなくなった そらだけど、

今回は下の娘の引っ越し前。んん 

そらの あの死んじゃうんじゃないかってくらいの体調不良は、

家族が巣立っていくのが悲しいからなの? なんだかそんな気がします。

それにしても若者の独立って、思いのほかお金のかかるものですねえ!

転勤に伴い、いよいよ新居に移り住むことになった娘。

必要最低限の家電や家具、日用品にかかる費用は仕方ないとして、

賃貸物件の初期費用がことのほかかさみ、びっくりです。

私が社会人になって一人住まいのアパートを借りた時は、

礼金ひと月分、敷金ひと月ないしふた月分ずつというのが一般的だった時代。

今はほとんど敷金礼金なしで、これはラッキーと思っていたらさにあらず。

「退去時のクリーニング代の前払い」「害虫駆除代」「鍵交換代」…

これでまず家賃1か月分になり、さらに「24時間サポートサービス」「自治会費」

加えて「保証人代行システム代(初回が家賃一か月分で、毎年プラス1万円)」

これはいったい何なんだ???

不動産屋さんいわく、「今どきは親御さんがどんなにお堅いお仕事でも

身元保証には保証人代行会社を使うオーナーが多いんです」ですと。

つまり親の身元保証は信用できない時代ってことなんでしょうかねえ。

結局娘は、家賃をふくめ初期費用だけでまるまる三か月分以上払うことになりました。

敷金なら退去するとき返ってくるのにね。なんだかとってもかわいそう。

引っ越し代と家賃の半分を会社が負担してくれるのが、せめてものお慰み。

それにしても身内が身元保証人になれない社会って、なんだか寂しい気がします。

ただでも非正規雇用で不安定だったり、奨学金の返済があったり、

厳しい環境にいる若者ものたち。味方になる保証人システムなら歓迎だけど、

あの手この手で重荷がかかるようなことにならないようにと思います。 

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100日目の祈り

2016-08-12 21:07:23 | 日記

リオ五輪 またメダルの「数」にこだわった報道がはじまりました。

もちろん日本選手の活躍はうれしくて、うちでも夜更かししてますが、

あまのじゃくな私は、出場選手数も財力も国によって雲泥の差があるところで

メダルの数を競うのはナンセンスと思っています。

私がついつい気になってしまうのは、アジア勢同士の対戦。

 正々堂々戦った後、互いをたたえあう姿

国のトップ同士がギスギスといっこうに外交がままならない中、

選手同士、国民同士が手を取り合う姿に、やはりスポーツはいいな

オリンピックの意義は、まだまだ存在するなと思うのです。

さて、みどりの日生まれの赤さんは、山の日で100日目を迎え、

 お食い初め「丈夫な歯と 食に恵まれますよう」

夫と私が親として娘たちにしてやった「お食い初め」を振り返れば、かなり適当で

”歯固め石”なんて知らずに用意もしなかったけれど、

今どきの若者はしっかり調べて準備も万端、古くからのならわしにプラスα

オリジナルの季節のデザートなんかも用意されていました。

国と国も 経済も 環境も・・・ 若者には受難の時代。

赤さんの唇にそっと一粒のご飯を触れさせて

「どうか平和に 健やかに」と祈ってきました。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かけがえのない人

2016-08-09 19:58:42 | 日記

朝4時44分 まだ日が昇らぬうちから 横浜では高温注意報 "(-""-)"

まったくもって暑い 陽射しが痛い。

日本選手が活躍するリオでは、平均気温25,26℃みたいだから良いけれど、

4年後この灼熱の東京で、選手たちは大丈夫なんだろうか? 心配です。

ふだん早寝の夫も、オリンピックともなると遅くまで画面にくぎ付けです。

昨晩は、卓球女子 ルクセンブルグのシャーリエン・ニー選手を家族で応援しました。

 緊張の五輪でこのおおらかさ

彼女は53歳。見かけは近所の卓球場にいそうなおばちゃんなのだけれど、

ラケットの裏表を巧みに使い分ける技術は、さすが五輪四度目のつわもの。

決めても決められても身体じゅうで感情をあらわし、なんとも楽しいプレーでした。

 そんな彼女の監督は旦那様

実は、卓球にはたけていないそう。心の方をがっちり支えているのでしょうね。

 福原選手もまた落ち着いたプレーが光りました。

リオでフィアンセ?と合流して心満たされてるからこそ、あのプレーなのかな。

そういえば体操の内村選手も、家族ができて気持ちが強くなったと話してたし、

イチローさんも、3000本達成を一番に知らせたい相手に思い浮かんだのが奥様だとか。

かけがえのない人の支えが、より精神の強さにつながってるのかもしれないですね。

さて今日は、長崎原爆の日。 

刺すような今日の陽射しと比べ物にならないほど、原爆の火は熱かろう。

多くの御霊が心安らかに眠れるよう、平和な世をつくらなければ。

8月から流れ始めた自衛官募集のCMを見るたび、心は複雑です。

「自衛官になる」と宣言する息子に、「いいんじゃない」という母親。

昨年までならいざしらず、集団的自衛権容認後の今、母として私なら

あんなふうに即座に「いいんじゃない」なんて背中を押すような言葉言えないな。

やられる前に武器をもって叩きに行く、兵士市民いとわずに。

今のそんな戦況に、自分のかけがえのない人は送り出せない。

原爆の日の宣言は、「核兵器を持たない」・・・

やがては、兵器すべてを捨てる社会に続く祈りであってほしいと私は思います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

潮時

2016-08-08 21:17:19 | 日記

 母さんこれは?

義母が、車いすに座ってるとお尻が痛くなっちゃうらしいからお座布団。

薄いわりにサポート力あるし、たためるから持ち運びもできて便利です。

 なくならないように名札もつけましょ

さて、待ちに待った3000安打達成。 おめでとう イチローさん!

 

いつもクールな彼が、ほほに一筋の涙。

 グッときちゃった。

「達成感とか満足感っていうのは 僕は味わえば味わうほど前に進める。

これからもそうでありたい」彼にとっては、3000本もまだ通過点なんだ。

まだまだ まだまだ これから・・・・楽しみです。

イチローだっていつかは引退の日がくる。それは死ぬ日よりずいぶん前でしょう。

でも天皇の引退は崩御の時。「お務め」が天に召されるその日までとは…

たとえば選手は、どうにも衰えて戦えなくなったら自ら引退を決められるし、

たとえば首相なら、腹痛で職務を果たせなくなったら任期半ばでも辞められる。

それができないのは、唯一象徴天皇というお務めだけ。お辛いだろう。

にこにことお日様のような笑顔は、まさしく陛下のお人柄。

「お務め」だからではなくにじみ出るものなのでしょうが、それを

お辛く思われる日がきたら、象徴をおやめになる選択があってしかるべきと、

平成の玉音放送に耳を傾けながら、しみじみと思いました。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢見る人 たくらむ人

2016-08-06 21:23:18 | 社会

子供のころから 金メダルを夢見てきた人たち

 

毎日つらくて痛くて苦しくて それでも全身全霊をささげ高みをめざす

夢をあきらめなかった わずかな人だけが手にできるメダル 涙と笑顔

…だから見ちゃうんだよね だから素直に心打たれるんだよね。

* 

4年後は東京五輪、舞台裏がわかるたび複雑な気持ちになる。

夢を追い続けた人たちがくれる感動を利用して、一儲けをたくらむ人たちがいる。 

国民のお金を使って仕立てた舞台で、上前をはねて懐をあたためる。

「復興」までも出汁に使うから 始末がわるい。

国は復興にお金は出さないよ。五輪やるから、感動をもらって頑張って…てね。

リオでは選手や観光客を狙う事件が多発しているらしい。

景気低迷、社会格差の拡大による貧困層の増加が背景にあるというけれど、

日本だってこのままアベノミクスが道半ばのままコケれば、おんなじじゃないのかな。

空き巣狙いをはじめ、幼児虐待、自殺・・加えてがん患者も急増してるそうだし、

4年後、リオに劣らず治安が悪くなってやしないかと心配です。

一部が得する そんな五輪はいらない。

選手たちの活躍を手放しで喜べる 感動できる そんな社会にしたいよね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あぶく銭は身につかない

2016-08-05 20:17:12 | 手づくり

暑い夏、できることなら身体が5つほどほしい忙しい8月です。

時間に追われるとどうしても 心とざしがちになるけれど、

昨日だけは束の間 楽しい時間を過ごしました。 

数日前のこと

大学時代の友達から「飯田橋の遺失物センターに付き合って」という

面白いお誘いがありました。

「届けたお財布の落とし主が現れず、現金をいただけることになった。

 こうしたあぶく銭はすぐ使うに限る」というのです。

これはなんとしても 日程調整せねば!

センターで手続きしたあと、神楽坂でランチをごちそうになりました。

 ひゃっほー!ごちそうさまでした。

おりしも8月は彼女の誕生月。 

前日、一意専心「七宝つなぎ」という縁起物の柄をステッチし縁取りしました。

 単色で単調な柄だから図面なしでチクチク

 ぎりぎりセーフで間にあった!

バッテンをひらすら刺すのがクロスステッチだけれど、図柄の真ん中に

彼女のイニシャル一文字をこっそり刺してプレゼントしました。

気心しれる人との時間は、ほんの数時間でも心ほぐれるね。

さあ、怒涛の8月 元気に乗り切ろう。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心なしか・・・

2016-08-01 16:23:46 | マメルリハ

10代で一人暮らしが決まったあのころ、ワクワクしたっけ。

学生と社会人ではまた違うだろうけど、娘もやっぱりワクワクしてるのかな。

そんなことを思いながら、娘の新居の買い物に付き合っています。

電化製品をそろえるついでに、インターネット開設も…

その対応をしてくれたお兄さんと娘の会話。

兄さん:接続会社からのお電話、何時ころがいいですか?

娘:では 夜7時過ぎで

兄さん:お仕事7時には終わります? 残業はないんですか?

娘:今の部署はわりと早く帰れます。その分お給料減ったけど。

兄さん:残業代ちゃんと出るんだ。 いいですねえ。

娘:え?出ないんですか

兄さん:残業は絶対なのに、出ないんですよ~ "(-""-)"

・・・噂には聞くけど、あるんだなあ ブラックな会社。

 新聞の紙面もブラックの話題

雇用回復といっても、つらい労働を強いられてる若者は減ってない。

参院選が終わったとたん、アベノミクスの危うさが浮き彫りになりつつあるみたい。

 日銀総裁も追い込まれ 苦肉の追加緩和

精神障碍者ら8万人近くの年金削減を今年から実行するというし、

国立大学の学費も、他国では類を見ないほどの値上がりぶり。

結局、アベノミクスのツケは弱者や若者に背負わせる。

しかし、これを選択したのは国民だ。

 ほんとに これでいいのかなあ

インターネットをつなぐ 人をつなぐ仕事のお兄さんは

とても丁寧に説明してくれて 感じのいい人だったけれど、

心なしか顔色が悪かった。 未来に希望が見えないのはつらいよね。

娘にちょっぴり愚痴をこぼして 少しは気が晴れたかしらん? 

君はいい仕事ぶりだったよ。未来をあきらめないで頑張って!

どうか若者が社会につぶされないように 弱者に優しい政治を頼みます。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今日までと 明日から

2016-07-29 23:02:39 | マメルリハ

我が家から旅立つ娘に持たせたくて、そらのアルバムを作りました。

 そらはホントに表情豊か

そらの背景に写り込むのは 家族の思い出。

贈りあったプレゼントや ベランダの花 ハンドメイド作品 季節のいろいろ

家族の真ん中にそらがいる 思いのほか楽しいアルバムになりました。

ところで… 明日から心あらためるって決意 これまで何度したことか

最近 夕食がおわるとゴロンと横になりたくなって… そしてウトウト

いけないいけない 明日からはサッサとやることやって ちゃんと寝よう

そう思うんだけどね これがなかなかやめられない。

たとえば、1兆円を優に超える負債をつくった県知事は ところ変えて東京都なら

上手に都政をまわせるんだろうか。

立候補前日まで隠ぺい体質の東電の役員だった彼は、クリーンな政治ができるのか…

過去に口をつぐみ 明日の約束ばかり話す増田寛也候補者を見ると 心配になります。

人はなかなか昨日の自分を捨てられないもの。

並大抵の決意では、新しい明日に大都市東京を導けない。

アルバムには、今日までの自分しか残せません。明日からは また別の一冊。

今日までの自分を見つめて、明日をはじめよう。 

 新しい自分がそこにいるように。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

励ましに支えられて

2016-07-27 22:45:40 | マメルリハ

そらへの励ましのコメやメール ありがとうございます( ;∀;) 

キューンとうなだれしょぼしょぼになっていた そらですが、

おかげさまで たくましく復活です。

高いところ高いところ それって やっぱり鳥の本能なんでしょうか。 

少し元気になったら そらは、上をめざしてゲージをよじ登ります。

仕方ない 止まり木を一段高くしてあげましょう。

 もっと高いとこって頼んだのにぃ 

だって落ちたらまた調子悪くなるもの これで我慢しなさい!

凄惨な事件に心が凍ります。 

衆院議長、警察、自治体… 特定の一人が予告する犯行さえ防げなかった。

大きな組織のおざなりな防犯体制にも呆れるけれど、

犯行に至った背景を解明しなければ、また同じような事件がおこるような気がします。

高齢、病歴、障害、貧困… 社会の中にある人の優劣をはかる「ものさし」。

障がい者はいらないという犯人をはじめ、

「病み上がり」を否定する都知事候補の小池さんまで 潜在的にある「ものさし」。

脳炎で一生立てない人生を送った私の伯父は、戦時中 非国民と言われたそうです。

障がい者=国の「役に立たない人間」。まさしく犯人の思考と一緒です。

麻痺があり視力を失ったそらは、間違いなく障がい者。

一人では生きられない彼と家族を、彼を知り理解する人たちの励ましが支えています。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1リットルの涙 

2016-07-25 20:22:18 | マメルリハ

8月末、よんどころない事情で 1週間実家に詰めることになっていて

そのためというわけではないけれど、他のスケジュールはフリーで

夏を迎えたのだけれど・・・・ 次々と緊急事態が

下の娘が転勤、引っ越しが決まり

85歳の義母が大腿部骨折、手術となり

そらが体調不良、夜を徹しての看病となり

怒涛のような事態に、右往左往の過密スケジュールとなりそうです。

そらは、7月に入ってからなんとなく調子悪そうな日があって

食事や 止まり木 温度など、気配りしてきたのだけれど、

先週、足に麻痺が出てあわやの事態に。

ひくひくするそらを手のひらにのせ3日間、1リットルも涙したころ

あれ?麻痺がおさまってる! 足がかりがあれば立てるところまで復調。

試行錯誤の上、ゲージの床面全体に棒状にまるめた新聞を敷き詰めることに。

 万一倒れても 嘴を使って体制を治せます

これがなんとか功をそうして、ゲージ内で自力で生活できるようになりました。

そして今日は、止まり木を高いところに戻せとアピールするまでに!

先生に診ていただくことも考えたのだけれど、移動と診察のストレスが

リスクになることを恐れ、今は自宅で思いつく限りのことをしています。

こうして 我が家の怒涛の夏はまだ予断を許さない状況だけれど、

家族で知恵と時間をシェアして、たくましく乗り越えたいと思います('◇')ゞ

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ポケモンGOとハーメルンの笛

2016-07-24 19:16:20 | 日記

横浜のはずれにある我が家の前でも、画面から目を離さず

時折やったと声をあげながら歩く若者が何人かいました。

ここのカーブ、よく事故がおこるところなんだけどな。大丈夫かな。

「ハーメルンの笛吹男」というお話が頭に浮かびます。

男の吹くふしぎな笛の音に、ねずみも子供も誘われてついていってしまうお話。

実際に130人のこどもたちが一夜にして街から消えた伝説に基づいているんだとか。

「ポケモンGO」は、まるでハーメルンの笛のよう。

その魔力に誘われて、人はふらふらついていく。

この魔力を利用して、選挙に誘導なんて話も出ているようだけど、

そのうち自衛隊体験とか特定の団体の講演会とか、そんな勧誘にもつかおうと

悪知恵?を働かせる人もいるんじゃないだろうか。

魔力に負けて ついていってはいけないよ

しっかり前見て 現実の世界を歩こうね 自分で選んで歩こうね

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

染み込んだもの

2016-07-19 22:10:34 | 便利なもの

しばらく前から気になっていた「珪藻土バスマット」を、夫が買ってきました。

 水分がすっと染み込んで気持ちいい

それに、自分の足型がピタッと残って面白い! 

「そうだ! そらの足型もこれでとれるかも!!」 さっそくトライ('◇')ゞ

 ねえ ぼくの足型どこ?

"(-""-)" そら すぐ歩くんだもの~ じっとしてないとダメだよ~

じわじわっと染み込ませないと 足型はのこらないんだね~残念。

さてさて、都知事選。小池さんの

「病み上がりの人を連れてきてどうするんですか」という言葉にドキッとしました。

乳がんをやった自分に向けられているように思ったから。

彼女いわく「言ってない記憶にない」。つまり無意識のうちに飛び出した? 

だとしたら頭にそういう考えが染み込んでるからこそ、出てしまったんでしょうね。

人種や思想、障害、職業、外見などなど、人が抱える欠点と思われるものを

誹謗中傷することを「ヘイトスピーチ」と言います。

私は病気が欠点とは思いませんが、小池さんはそこを鳥越さんの弱点とみて

ヘイトスピーチしたのでしょう。

小池さんはじめ閣僚の面々が、ヘイトスピーチ総本山の「在特会」と

つながりが深いことを思います。

選挙戦というと、しばしば対立候補をたたく言葉が飛び出すけれど、

あくまでも相手の政策内容や表明している考え方に限ったことにしてほしい。

小池さんの言葉は、鳥越さん個人に向けた言葉だったにしろ、

その後ろにも傷つく人がいることに思い及ばないのが残念です。

それでほんとに弱者や少数者の実態に目を向けた政策がつくれるのかなあ?

ましてや、都知事としてパラリンピックの選手を迎えられるのかなあ?

うわべの言葉に惑わされないで、心に染みる言葉、地に着いた足跡を残せる人を

リーダーには迎えたいですね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加