青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

プレミアム

2017-02-24 08:21:43 | 手づくり

今日は、初のプレミアムフライデー さあ「早く帰ってお金を使おう!」

 

・・・政府は知恵をしぼったんだろうけどねぇぇ うまくいくかなあ。

お偉いさんたちは、庶民のくらしが見えてんのかなあ。

 *

そういえば先日・・・

買い物に誘った娘をふと見ると、お財布を無造作にレジ袋に入れています。

いつもの手提げは、赤さんのものでいっぱい…  うぅぅむ。

別のを買いに行く暇もないのだろうけれど、節約にも徹しているらしい。

仕事復帰もいつかわからないし、あれもこれも… 子育てにはかかるものねえ。

 仕方ない 作るか

 

お財布が飛び出さないように蓋つきポケット、

キーホルダーもつけたから、鍵が迷子にならないよ。

あり合わせだけに「プレミアム」とは言えないけどね。

お金を使え使え と言われても、ないものはない。先行きも心配。

ないものをどうするか知恵をしぼって豊かにする 

そういう「プレミアム」考えたいよね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

どれにしようかなぁ

2017-02-21 15:27:17 | マメルリハ

そらにとって嬉しい苺の季節。

昔と違って種類が豊富で、どれを買おうか迷っちゃう~

よーく吟味して買うんだけれど、そらが気に入るとは限らない。

 うーん なんか違う

 ごめん それ好みじゃないの

なんてことになったりもするのです。

いずれにしても、自分でアレコレいろんな種類を選べるってのは楽しいね。

それにしても、北朝鮮の 金正恩氏が殺害されて8日になるけれど

いまだにどのチャンネルでも、おなじ映像の報道が続いてる。

連日、そこまで詳細を報じる必要があるのか、私にはまったくわからない。

何か別の大事な事柄を隠したいからじゃないかと 勘繰りたくなる。

もっともっと国内に 知りたいことがいっぱいあるのにな。

 あれもこれもね

南スーダン日報問題の検証委員会設置を否定する 防衛相のこととか

首相夫人が名誉校長をつとめる小学校に破格値で売却された 国有地のこととか 

調査ロボットさえ故障してしまう高い放射線を出し続ける 福島第2原発のこととか

とかとかとか。。。

ビートたけしさんによれば、テレビじゃ「本当に言いたいこと」が何もいえない

らしい。日本は、「一億総自粛規制社会」なんだって。

政府の圧力で、ほんとのことが報道できない日本はちっとも美しくない。

見せない聞かせないしゃべらせない こんなに情報が制限されてしまったら

私たちは 正しさを求めて迷うこともできない。 

どれにしようかなあ~ 「迷う」って、実は幸せなことなんだね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お雛様につぶやく

2017-02-19 20:07:18 | マメルリハ

雪が雨に変わり 春に向かっていく季節「雨水」

この季節にお雛様を飾ると 良縁に恵まれる… んだとか。

 ぼくの姉さんをよろしく!(*'▽')

お雛様の季節が近づいて、スポーツ界では女性陣の目覚ましい活躍ぶり

 ジャンプも 水泳も

 スキーフリースタイルも フィギュアも

きらきら輝く彼女たちは素敵です。

さてさて、「女性が輝く社会」を目指す日本。

娘の周辺では、育児休暇が終わって仕事復帰したいママたちがいっぱいです。

だけどね・・・ 都内には厳しい現実が! 「保育園に入れない」

いくつも入所希望を出しても待機。特に1歳児の入園は激戦だそうです。

年金が減る、社会保障費も医療費も増える、食料品も値上がり…

いろんな事情をかかえ仕事を求めても、まず子どもを預けられない。

残念な社会事情です。

首相官邸のHP「輝く女性応援会議」には、こんなくだりがあります。

 働く女性たちが、より働きやすく、能力を発揮できるように。
 子育てをしながら、もっと社会で活躍できるように

どうも、「子育て」に専念する女性は応援してないみたい。

会社でバリバリ働くママも素敵、でも家庭で子育てするママも素敵。

「どちらも輝ける社会が、私はいちばんいいと思うんだけど… ねえ?」

もう50年来のおつきあいになるお雛様に、そんなことをつぶやいてみる私です。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の男ども

2017-02-15 10:01:42 | マメルリハ

 

バレンタインのチョコレートが始まったのは、いつのことだったか。

たしか、さかのぼること40数年、小学校高学年の頃だった気がする。

それ以来すたるどころか、世の中チョコレートは過熱の一途。

さて一方、夫がありがたくも山ほどいただく「義理」チョコの甘さに、

さらに上乗せすることもないかと、ずいぶんチョコ作りから遠ざかっていた私。

でも、独立した娘たちから届くスイーツの写真に触発されて、久しぶりに・・・

  トリュフを作ってみました。

キャラメルと 紅茶の二種 ね。あさイチレシピで簡単そうだったから。

遅く帰宅した夫の夕食に、さりげなく苺に添えて出してみたんだけど

あっという間に平らげて、チョコの「チ」の字もなく

一日のあれやこれやを熱心に語り始める我が夫。やれやれ。

もちろん そらだって、花より団子、チョコより苺。

あぁあ 我が家の男どもの辞書に、バレンタインはないらしい。

まあよかろう。許してしんぜよう。

メーカーの商魂に載せられたイベントに、一喜一憂することもあるまい。

それにしても2月って短いのに、恵方巻にバレンタイン…忙しいね。

さあさ、次はお雛様を箱から出してあげなくちゃ!

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

孫に甘い 婆たち

2017-02-13 19:21:57 | 手づくり

ある会合で、たまたま昨年孫の生まれた人たちが数人いらして、

孫の話に花が咲き、互いの夫の想像を上回る爺バカぶりに爆笑でした。

話のしめくくりは、若い世帯のお話。 見通しのきかない未来

経済も教育も怪しい方向に進んでるとしか思えない、婆たちの等しい思い。

・・・ああ、そう思うとついつい目の前の孫に何かしたくなる。

本やらオモチャやら服やら 食材なんかも ちょこちょこ貢いでしまうのよね。

気づけば思わぬ出費にびっくりポン! やれやれ

てなわけで…

私も、いくらあっても足りないスタイをせっせせっせと作るのです。

さてさて、孫に 子供に 身内に 甘くなるのは世の常だけれど・・・

それはあくまで 自分のお金で自分のできる範囲というのが原則。

かつて石原都知事が、4男の美術事業に都税5億円をつぎ込んで呆れたけれど、

近隣の10分の1、8億円も値引きした破格値で売却された国有地(大阪豊中市)に建つ

「安倍晋三記念小学校」にも、あんぐり顎がはずれそう"(-""-)"

名誉校長は、首相の妻昭恵氏

国有地の売却は「原則公表」なのに、財務省が公表していないというのも

コソコソしていていただけない。

昨日今日大騒ぎの、首相がアメリカでゴルフする話題もさることながら、

首相に関わる、こういう地味な税金の使われ方のニュースも

もっと取り上げてほしいな。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テーブルに春

2017-02-12 18:47:47 | マメルリハ

昨日の農協は、雪のせいか野菜の陳列棚はスカスカ。

そんな中に、ほんの少しふくらみはじめている菜の花が数把。

買い求め、家に帰って一度は冷蔵庫にいれたのだけれど・・・

思い直してコップに挿しました。

 ほらほら咲いたよ

黄緑だった葉は刻々と緑濃く、蕾はふくらみ開花して 

 テーブルに春が来ました。   

テーブルには春、外の空気はどうだろう

雪雲が去った空は、白いちぎれ雲が楽しそう。

春は待ち遠しいけれど、このピリッと冷たい季節ももう少し

味わっておこう。そんな気分になる夕暮れの景色でした。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

そらの色

2017-02-06 22:31:08 | マメルリハ

今日は強い風が吹き荒れて、寒い一日でした。

朝、洗濯物を干し終えて、窓の外をながめていたら、

近隣の畑から土ぼこりが舞い上がり、あたりが茶色くけぶるのです。

あわてて物干しざおからハンガーをつかみ取り、室内にひっこめました。

やれやれ… だけど待てよ この景色、つい最近テレビで見たような?

 そうだ中国

辺り一面 数メートル先がみえないほどの大気汚染 死者も出ているそうな。

もしかして朝の土煙にこの汚染がまざっていないだろうかと ぞっとしました。

でもさ もし放射能に色がついていたら…日本の空も青くはないのだろう・・・ね。

 そらは今日も33g 理想体重を維持。

えらいえらい! 羽の空色もつややか 好調です。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

積んだら倒す

2017-02-04 09:26:46 | マメルリハ

 近くに行きたい でも・・・

赤さんは そらのそばに行きたくてたまりません。

だけどねー そら兄さんはガブッと噛むしねえ

赤さんは ガチャガチャ触りたいしねえ

しばらくは、赤さんとそらの間に垣根が必要。小さいテーブルで二人を隔てています。

さてさてトランプさんは、壁の次は入国禁止令。

同盟国から、相次いで批判の声があがってますね。

そんな中、日本の首相の反応は? 「コメントする立場にない」ですか。いつものね

この発言は、海外メディアでも大きく取り上げられているとか。

「日本は米国に沈黙 (The Japan Times 1面)」というように。

なんだかね 情けなく悲しいね。

それに安倍さんは、51兆円アメリカに投資することに決めたみたいだしね。

なかでもおどろくのは 年金積立金を米国内のインフラに投資するって?

はあ~ 悲しさ通り越して絶句。

 高い壁 積んだら倒す 未来の手

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

取り戻したい

2017-01-31 06:46:58 | 日記

クロゼットを片付けようと、封印していた写真の引き出しを開けたら

懐かしい写真があふれ出て、一向に仕事がすすみません。

 娘たちにも懐かしさのおすそ分け

写真を送ったら、下の娘からVogueの表紙が返信されてきました。

 おお このポージング!

そうか 5歳にして目指すところは モデルだったのか?

古き良きあのころ、今 夢はかわっても… 私の自慢の娘~(^_-)-☆

あの頃に戻りたい、あの頃を取り戻したい そう思うことが多い昨今。

はりのあるふっくらした肌とか、快活に歩けた足腰とかね・・・ 

人生半ばも過ぎると、人間て「取り戻したい」思いが強くなるんだろうか。

トランプさんは「偉大なアメリカ」を取り戻したいそうだけど

 壁をつくったら取り戻せるんだろうか?

そういえば安倍さんは「美しい日本」を取り戻したいんだっけ。

福島第一原発では、いよいよメルトダウンの実態が映し出されそうです。

それでもまだ、つい先日の国会で「アンダーコントロール」発言を繰り返す首相。

精力的に海外のあちこちにお金をばらまき続ける首相だけれど、

日本が大気や海にばらまき続ける放射能汚染の量にはとても追いつくまい。

米日トップの彼らが取り戻したいものは いったいどんな幸せを連れてくるのだろう。

 日が傾いて影がのびる

小さいあなたも いつか取り戻したいものが出て来るかもしれない。

そんな時は立ち止まって、しっかり過去と今をみつめてよりよい道をさがしてほしい。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年をとる幸せ

2017-01-27 09:26:52 | マメルリハ

毎朝 同じ時間に見上げる空。日に日に早くなる明の刻。

 三日でこんなに

店先の広告は、節分の恵方巻を飛び越え 早くもバレンタイン。

 新聞にも ほらショコラ

端午の節句のころ生まれた赤さんは

 ただただ寝ていたあの頃から

1年経たないうちに・・・

 カーテンにもぐってかくれんぼ

ああ 時の経つのは早い。年とるのも早い!

そして人類絶命を午前0時になぞらえた「世界終末時計」の針も30秒進んで

 残り2分半!

対話を断ち、壁をたて、武装する。殺伐とした空気が「時」を止めてしまうの?

時を遮断されるなんて、考えたこともなかった。

年をとる。年をとれる って「幸せ」なことだったんだね。

 地球の時計を止めないで

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あっちより こっち

2017-01-23 06:45:24 | 富士山

風の強い一日でした。

富士山を見に行った葉山の一色海岸では、砂粒が顔にビシビシと当たって痛いくらい。

肝心の富士山も、気温が少し高かったせいか、ぼんやり・・・

 ご機嫌斜めの原因は?

近年、富士山頂周辺に広がっていた永久凍土が激減しているせいかしらん。

 GIGAZINE そういえば南極でも

ひび割れがぐんぐん広がってる

海面上昇の恐れもあるとか。地球温暖化のせいでしょうか?

こんな地球の悲鳴も、お国のトップにはまるで届かないらしい。

世界第2位の温室効果ガス排出国アメリカの新大統領は、「環境よりも経済!」

石炭産業を復活させるというんだから…アメリカの空も中国のようになるかも。

日本の首相は、どうだろう。

安倍首相は、2014年から2019年の間に2400億ドル(24兆7000億円)出して

戦闘機や無人偵察機、軍艦を買うことをアメリカに約束したそうだから

こちらは、社会保障より先に武器購入ってかんじかな? 年に5兆なんてね…

津波に襲われれ、救援に向かうどころか、一機も飛び立てず流れてしまった

自衛隊機が頭に浮かびます。 

福島原発の 溶け落ちた核燃料がどこにあるかも未だににわからない。

税金で戦闘機買う前に、やるべきことがあるだろう。

どちらの国のトップも「未来」を口にするけれど、自分の生きる時代しか

見ていない気がする。 環境より経済で、対話より武器。「未来より今」。

自分の国どころか自分の成果ばかり自慢したいような 幼稚なことでは困る。

それぞれの寿命が尽きるころ、地球まで果ててしまう。

そんなトップを選んだ、私たちの責任も重いな。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白い季節

2017-01-18 09:11:27 | マメルリハ

ここ数日の急な冷え込み。

早朝ベランダに出ると、身体がひゃっっとするこの感じ、実は嫌いじゃない。

まだ月が明るい空に、白い息をふーっとひとつ。今日は、何をしよう。

だけど、こんなのんきなこと言ってる場合でない雪国のご苦労、さぞかし。

どかどかと積もる雪は、父の転勤先の青森で経験したけど、半端じゃなかった。

孤立する人や死者まで出る。高齢化の町ではますます。

もっとこういう国内の厳しい状況に、税金をかけられないものかしらね。

フィリピンに1兆円、インドネシアに736億円、ベトナムに2500億円…

ここ数日の首相の大盤振る舞いが、さらなる厳寒を日本によびよせてるんじゃないだろか。

 そらは ひと時白い世界で 苺を食む

かさこそビニール楽しいな。ぽりぽり苺がおいしいよ。

厳寒期の白い季節も、心は温かい日本であるといいのだけれど。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前にすすむ

2017-01-14 23:57:17 | 日記

 うーむ なるほどこうやって動くのか

ただいま、じっくりながめて 指のしくみを研究中。

脳細胞がぐんぐん増えて、あれもこれも吸収して、ワクワクたのしいね。

それに比べて私。脳細胞はぐんぐん減って、あれもこれも考えるのが少ししんどい。

考えても、変わらない変えられない世の中が、ちょっとめんどくさい今日この頃。

アメリカは、どうなるのかな。

まくしたて圧力をかけるトランプ氏にメディアがどこまで食い下がるか、見ものです。

それに比べて、日本のメディアはオブラートに包まれたような報道ばかりでつまらない。

安倍首相が、新聞やテレビの上層部とゴルフするのは知られたことだけれど、

昨年末の首相動静には「内閣記者会との懇談会」とあって、それは豪勢なごちそうが

ふるまわれたんだとか。驚くのはその経費。すべて税金というから呆れます。

記者たちはこれですっかり舌を抜かれてしまったのかな。

 世界相手に、たとえ嘘をついたとしても

そのあとを追及する報道姿勢はどこにいってしまったんだろう?

だけど、メディアばかり責めてはいけないんだね。

 メリル・ストリープさんがかっこいい!

「前に進むために 私たちには報道機関が必要ですし

 彼らが真実を守るためには 私たちが必要なのです」

彼女が言うように、「前に進む」ことあきらめないで考えなくちゃね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一歩ずつ踏みしめて

2017-01-10 19:58:45 | マメルリハ

気持ちいい青空。冬にしては強い日差しに、そらは日光浴もそこそこに

日かげに逃げ込みました。

 

いくつかの祝日がハッピーマンデーになってずいぶん経つけど、まだしっくりこない。

私の中では成人式は15日なんだけどな。

昨日9日は、晴れやかな空で、晴れ着にはもってこいの日になりました。

ちなみに昨年の横浜市の成人式の総額は、26,820,000円だったんだとか。

横浜市によれば「大人になることの自覚を促すために開催している」のだそうだけど、

市長やアスリートの話を聞いて、横浜市歌を歌って・・・自覚は芽生えたかなあ?

そろそろ形式的な式典じゃなくて、何か違う形の祝い方が出てこないかしら。

とにもかくにも、社会に関心をもって自分らしく歩く大人が増えるといいね。

さて、我が家の赤さんも、昨日は初の式典に臨みました。

 長く伸びた髪をチョキン

生まれて初めての「断髪式」。すっかり雰囲気が変わって、男の子らしくなりました。

自分の行きたいとこに、自分の意思で向かうこともできるようになって・・・

あっという間に大きくなってしまうなあ。嬉しいけどちょっぴり寂しい。

成人する日まで、ゆっくりじっくり一歩ずつ踏みしめていってほしいです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

飲んで 食って 歌へ

2017-01-06 20:12:13 | 日記

 昨日の朝ドラに出てきた「先代の書」

どこかすれ違う父と息子、舅と婿、母と娘・・・ぎこちない関係の家族も、

おじいちゃんの残したこの言葉で仲直り。

それぞれに思いがあって、価値観も違って、すれ違いもおこるけど、

互いを受け入れて、危なっかしくても次代を尊重して、未来を託す… 

そんな ちょっとホロリとする場面でした。

さてさて、お正月気分も抜けて通常に戻りつつありますね。

我が家も、私の読む紙面の上でそらがオヤツを食べる

 そんな日常が戻ってきました。

この記事。日本の学会が「高齢者=75歳以上」を提言ですって。どうなんでしょ!?

世界保健機構(WHO)の定義では、「65歳以上」なのにね。

高齢化対策にこう来たか って。高齢者の定義をひきあげれば、高齢者は減りますもんね。

日本政府は、しばしばこの手を使う。

以前、コレステロールの基準値が厳しすぎるからと引き上げられたことがあったけど、

今から思えば、あれは膨らむ医療費やお薬代を軽くするためだったのでは?

最近驚かされたものに、「放射能汚染土の再利用基準」の引き上げがあったっけ。

原発事故前までは100ベクレル/㎏だった基準が、事故後に8000ベクレル/㎏に緩和!!!

おかげで処理に困る除染土は、全国の公共事業に再利用できるようになりました。

80倍まで大丈夫とは⁉︎ なんだかおかしいよね。 

対策に行き詰ると、自ら決めてきた基準を変えて、安きに流れようとするなんて。

過去最低の出生率の昨年生まれた赤さんたちは、安全基準もゆるゆるになった時代を

75歳になるまで高齢とは認められず、重い荷を背負って生きていくのか・・・。

「飲んで 食って 歌へ」そうやって暗いニュースは吹き飛ばしてしまいたいけれど、

目の前で無邪気に笑う赤さんを見ていると、このままではいけない と思うのです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加