ボストンテリア だいごろうの癒し系鼻ペチャ犬日記

愛犬だいごろう日記(ボストンテリア)

三度、北海道旅行① 出発 仙台~苫小牧 フェリー編

2017年06月18日 10時14分40秒 | 日記
6月の1週目にかなり早い夏休みを取得しました。
6月3日~6月11日まで夏季休暇を取得して3回目の北海道旅行です。
今回の旅の行程は4日の夜に仙台から太平洋フェリーで出発して苫小牧よち
道央~道東と回り9日の夜に苫小牧から再びフェリーで帰路につきます。

出発日、北海道フェリーは19時40分の出航です。
だいごろうはフェリー内ではペット室に入れることができますが事前予約不可で
先着順の為、一番に並ばないと不安なので朝の8時頃に家をでます。
幸い、渋滞にも巻き込まれず順調に進みます。

常磐道から行ってしまった為、SAがあまりなく南相馬鹿島で休憩・食事です。







ここでソースカツ丼を食し休憩をとり再び仙台に向けて出発です。
渋滞もなかったおかげで仙台には14時頃に到着しました。

コンビニで夜食などを買い込み取り合えず一番になれたので車を並ばせました。


船の中ではゲージにだいごろうを入れますがこのような場所でだいごろうは
トイレをしないので早めに食事お取らせて散歩をして大小のトレイを済ませます。


18時過ぎに乗船開始でだいごろうはすぐにペット室に入れます。
※ものすごい不安そうな顔でこちらを見てます。


ペット室は悪戯防止の為、鍵を渡されて入口等も飼い主以外は入れません。
今回、太平洋フェリーを選んだ理由は
①早期割引 ⇒1か月前の申し込みで約4割引きになります。
②乗船時間が2~3時間ほど日本海フェリーより短いのでだいごろうの
 ストレス軽減になります。
③ペット室に立ち入る時間は22時~朝7時15分以外ですが、ペット室のまでの
 小さなデッキスペースは犬を放すことができます。
上記理由となります。

だいごろうをペット室に入れた後に船内を散策します。
今回はS船室で寝台車のような2段ベッドです。



船内を散策した後、かるくお風呂で疲れを取ります。
酔い止め薬がすさまじい位に睡魔が襲ってくるのでこの日は21時頃に就寝です。






早朝は4時頃に目覚め朝風呂に入ります。
朝食は軽めのモーニングを取り10時頃に苫小牧港に到着です。



この後はこの日の宿泊地の美瑛に向かいますが苫小牧がめちゃくちゃ寒く慌ててイオンの苫小牧に
安い防寒衣料を買いに行きました。(結果使うことはありませんでしたが。。。)
イオン内で回転すしを食べて美瑛に出発です。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 町田 野津田公園 プチピク... | トップ | 三度、北海道旅行② 美瑛~富... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL