ミクの未来のための39日記

2011年からのオーストラリアLIFE☆

VISA大荒れ

2017-05-18 15:40:21 | 日記
ただいまオーストラリアで永住権欲しい人にとっては
とゆーか永住権とるためにビジネスビザを取得OR申請していた人にとっては
何とも言えないくらい大変なことがおこっております…。

永住権をとるためにいろんな方法があるけれど
ワーホリ、学生から結婚以外でビザをとるとしたら
超おおまかに言って2つ。
両方とも職場にスポンサーになってもらい
ビザをだしてもらう。

アタシがとったビザをAとして、もう一つをBとすると
今回Bのほうが問題に…。
違いはいろいろあるのだけれど
ビザAは
IELTS(英語のテスト)が各項目6以上
ビザがおりたらその会社で2年間働くことが条件だけどビザは永住権
ビザBは
IELTS各項目5以上
ビザは4年間のビジネスビザだけど2年勤務すれば永住権申請可能

と超ざっくりすぎるくらいざっくりだけど
だいたいこんな感じ。
で、たいていはみんなビザAを目指す。
なぜならBのほうはスポンサーしてくれる会社側の負担がかなり大きい。
会社が政府?にお金をいっぱい払うらしい。
&永住権を目指すとなると2年後にまた申請。→申請費用がかかる

そんなわけでアタシもAを目指して頑張ってたけど
「いいなぁBでとれる人は…」と思ってたわけです。
だってなかなかIELTSとれないんだもん。。。
アタシがIELTSで苦しんでいる間ビザBを申請した知り合いが何人かいました。

ところが…
このビザBが廃止になるらしく、Bを申請してビザがおりるのを待っている人、
ビザを持ってて次は永住権を申請しようとしていた人にとっては大問題‼
外国人に職を与えてオージーがニートになってしまっては困るので
ビザを与えるのに適した職業リストというものがあるのだけれど
このリストの中の職業が大幅カット‼
申請中の人は「申請料金返金するのでビザあげない」って連絡がきたり
自分から「ビザいらないから金返せ‼」って言えるらしい…。
ビザ保持者は…よくわからないけど、今まで2年後に永住権に申請できたのが
3年後らしい。職業リストに自分の職業が残っていれば…。

ビザAを申請中の人も「早くおりてほしい…。こわい…」って言ってました。。。
年々厳しくなってるビザ問題だけど
ビザAも「なくなる」って結構前から言われているらしい…。

こちらの記事は超ざっくりで、自分の知ってることと
友人からの話とネットからちょこっと拾った情報なので
間違いがあるかもしれないけど悪しからず。。。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« げーのーじん | トップ | しゃちょー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TAKU)
2017-05-21 18:00:12
で、ざっくり言って、ミクのビザはどぉなるの??(๑˙³˙)و
Unknown (MIKU)
2017-05-22 20:38:18
ざっくり言うとミクさんはビザがおりてるから大丈夫‼のはず…。
あと3か月遅かったら…。
ぎりぎりセーフ‼

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。