岐阜で建築に携わる明テクおやじ、理系の技術屋オヤジのご紹介日記

明テクおやじ、技術屋アナログおやじの試み

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木工事の施工図 押入

2008年07月15日 | ご紹介
木工事の施工図の続きです。
今日の図面は、押入れです。

この押入は、簡単な納まりですが、ちゃんとした和室なら、長押や天袋や廻縁があってもう少し断面図は複雑となります。

和室の納まり図は、結構手間が掛かります。大工任せにしないで、施工図はできるだけたくさん作図します。
床の間、床脇、書院、仏間等。 施工前に施工図をしっかり書くことが、手戻り仕事をなくす手立てとなります。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 木工事の施工図 額縁 | トップ | 西濃例会 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む