gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

時代の共有

2016-09-15 22:24:12 | 雑記
 日本経済新聞最終緬「私の履歴書」は、日々欠かすことなく読んでいます。ノーベル賞受賞者、政治家、大企業の創業者など様々な分野で成功をおさめた方が登場しています。ただ、現役世代からすると、雲の上のような存在の人です。
 ところが、現在連載されている吉野家ホールディングス会長安倍修仁さんは、私と同じ世代で、吉野家の成長・挫折・復活を実際にみてきました。
 私がはじめて吉野家を知ったのは、社会人生活をはじめた東京・新橋。まだ4店しかない時代でした。店は四六時中混んでいましたが、お世辞にも綺麗な店とは言えませんでしたが、いつ行っても変わらない味でした。
 その後、吉野家は米国出店など華々しい成長を続けましたが、僅か数年で大きな落とし穴に嵌ってしまうのでした。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 持ってくるように連絡があり... | トップ | 明日18日(日)から23日(土)ま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。