タイランドで楽しく一緒にゴルフをしましょう。 タイランドのゴルフに嵌りましょう!

タイに住んでいる人、日本に住んでいる人、いつも一人か二人で廻られている人、皆でタイでゴルフを楽しみましょう。


今年はもう直ぐ更けていきます。

2011年12月31日 | ゴルフ

今年も残り数時間で終わりになります。

日本に一時帰国して既に1週間が経過しました。何もしないでビデオとテレビ三昧の生活です。群馬は朝が0度くらい、昼間が5度くらいと寒い。

こんな環境でゴルフをする気にもなれず、誰ともコンタクトもせず、パソコンにも長く座らずの生活を送っています。

今年は145ラウンドもやりましたので、完全ゴルフオフして、来年に臨むのも良いと思いまして、一年にメリハリをつけようと思いました。

まあ、こんな寒い中で、枯れた芝でゴルフをしなくても、2週間待てば暖かくて、緑のグリーンが待っていますので・・・

悪い時も良い時もあるのがゴルフ、それをまとめて受け入れます。

沢山の方と一緒にゴルフをしましたね!日本在住の方やタイ在住の方、タイの方とも・・・・

体調が悪い中でもやりましたね・・・・結局はドクターストップでリタイヤでしたが・・・この経験から、無理してはいけないと言うこと。

ゴルフは5時間もの長いレースですから、甘く見てはいけません。

来年は体調を第一優先して臨みたいと思います。とりあえず、もう、2年の契約をしますので・・・

来年も皆さんよろしくお願いします。

今年は世界的にいろいろな災難がありました。来年は今年ほど悪いことはないはずです。

楽しくタイでゴルフをしましょう!

では、よいお年を!

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

TATがゴルフ復興支援キャンペーン

2011年12月21日 | アユタヤ地区

Banさんから下記の情報を送ってもらいました。

ホールインワンでプリウスが貰える。

ただ、参加費が1200から2000Bですから・・・+G.F+C.Fですよね!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 タイ国政府観光庁(TAT)の国内マーケティングを
担当するタワチャイ副総裁は、洪水による浸水で大きな
被害を受けたゴルフ産業の復興支援キャンペーンを開
始すると発表した。ゴルフ観光の回復を図るとともに、
大量の失業者が発生したとされるキャディーの再就職
も支援する。
 20 日付ポストトゥデーによると、浸水被害を受けたゴ
ルフ場は、全国約200 カ所のうち40 カ所。多くはノン
タブリやパトゥムタニなどバンコク近郊に位置し、18 カ
所は復旧に6~9カ月を要するという。
 被害を受けなかったゴルフ場の多くも、道路寸断など
により実質的な休業状態に追い込まれた。洪水被害が拡
大した10~11 月のゴルフ観光の損失額は月1億5,000
万バーツ(約3億7,400 万円)とみられ、1万5,000 人
以上のキャディーが職を失い、うち5,000 人は再就職の
見通しが立っていないという。
 こうした状況を受け、TATはゴルフ産業の復興支援
キャンペーン「アメージング・スイングパラダイス・タ
イランド」の開催を決定。今月23 日に、スワン・ゴル
フ&カントリークラブ、ロータスバレー・ゴルフリゾー
ト、ロイヤルレイクサイド・ゴルフクラブなどバンコク
近郊のゴルフ場7カ所でチャリティーゴルフコンペを
開催する。
 参加費用は1,200~2,000 バーツとし、収益金の一部
は失業したキャディーの生活支援に充てる。成績上位者
には北部チェンライや南部サムイ島のゴルフパッケー
ジツアーを進呈。ホールインワン賞にはトヨタのハイブ
リッド車「プリウス」(127 万バーツ相当)を用意する。
 TATの調査によると、国内のゴルフ人口は現在約40
万人。年10%のペースで増加を続けている。ゴルフ観光
客の1日当たりの支出額は一般旅行者のほぼ2倍に当
たる3,000 バーツで、国内観光産業の重要な収入源にな
るとみて、継続的に復興支援を進める計画。また、オー
ストラリア、米国、欧州、日本、台湾、香港、中国など
でゴルフツアー誘致も強化する。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明日の夜行便で一時帰国・・・

2011年12月21日 | その他

私は明日の昼で、今年の仕事を終わりにして、その日の夜行便で日本へ一時帰国です。

家内に言われているお土産は、何と言ってもマンゴーとワインです。ワインは前回と同じく果物ワインです。パイナップルが甘くて上手いと。

マンゴスチンも要望されたのですが、季節的にないようで・・・探せば、どこかに売っているのでしょうが・・・その時間もないので・・・

個人的には、センレックを買いました。これ好きなのです。

市場で500gで27B 何食分でしょう?

本の、20gくらいをお店では30Bくらいで売っておりますので、材料からすれば、2Bもしない。ヘルシーで良いと思います。

その他は、やはり、マンゴスチン石鹸とタイ産のものを購入して・・・

毎回同じですが・・・・今年ももうすぐ、一年が終わるのですね!早いものです。

どんどん老けていきます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴルフ場のグリーン費やキャディ費が値上げされています。

2011年12月21日 | ゴルフ

乾季に入って早いもので、もう、2カ月が過ぎようとしています。

寒気団もこの2カ月で2回くらい来たように感じます。寒いです。

ゴルフ場も乾季になると、ゴルフシーズンになるため、値上げをしてくるところが毎年の恒例です。

特に、パタヤのキャディ費が300Bに上がったのは、痛いですね!ゴルフを始めたころは200Bのところもあったと思いますが・・・

それが、250B・・・そして、300Bへと・・・・

また、クラタイの価格を見ると、グリーン費が上がっているところが見られます。

クリスタルベィ、マウンテンシャドーが200Bアップして1400Bになっていますし、プレザントバレーは1550Bになっています。

また、BKKエリアでは、ベストオーシャンが1800B,ラチャカムが1600B,ウォータミルが1200B、ロイヤルは2600B・・・

ゴルフ天国タイは平日には良いですが、土日はどんどん高くなっております。

来年のカシコンカードのプロモーション情報に期待したいものです。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2012年のゴルフラウンド構想

2011年12月20日 | ゴルフ

今年のラウンドは日曜日の2ラウンドで終了しました。

終わってみれば、年間の平均スコアは95.1でした。去年が95.2でしたので、ほとんど同じでした。

今年はゴルフ合宿と称して、ホアヒン、パタヤへ足を運びました。

そして、一日2ラウンドをこの合宿でやりました。結果的に2ラウンド目のスコアが良かったのは記憶では2回だけです。

ほとんどが、スコアが悪くなっており、2ラウンドが終わると、疲れています。

来年はゴルフ遠征で遠くへ行っても、2ラウンドする日を減らそうと思います。疲れるだけで、身にならないように感じます。

ソンクランの9日間14ラウンドも、終わって疲れがどっと、来ますから・・・もう、無理が出来る年齢ではないと言うことですね!

無理せず、一日1ラウンドを基本に来年はプレーをしたいと思います。

そして、一人ラウンドも増やして行こうと・・・カビンブリからコラートは1時間と近いし、でも、BKKから3時間近くは掛かりますので

誘えません。そう言うところは一人で・・・そして、一日を有効に使って・・・4人で4-5時間のところを、2時間半でのラウンド。

2時間半のゴルフをラウンドすると、5時間や6時間のラウンドは一日が勿体ないと感じます。

ホアヒン遠征やパタヤ・ラヨン遠征は来年も決行したいです。

来年の我社のカレンダーを見ると、意外と3連休が多く、遠征も多くなると思います。

それでも、カンチャナブリは行きたいと思わないですが・・・

そして、ホームコースはやはり、職場に近いKBSCですね! 平日のラウンドも会社のタイ人とありますので、一番回数が多くなるでしょう!

カシコンカードとクラタイカードを有効に使って、できるだけ安くラウンドできるように・・・・模索していきます。

最近はアユタヤ銀行のプロモーションもカシコンカードと一緒にならんでいますね! 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月18日(日)プレジンデトで2ラウンドして今年のラウンドは終了です。

2011年12月19日 | ウィンザパークープレジデントータノン

12月18日(日)プレジデントで2ラウンドしました。

1ラウンド目は7名で、3名+4名で! 2ラウンド目は5名でラウンドでした。

朝、6:40からサウス+イーストでラウンドして、12時過ぎからウエスト+ノースでのラウンドでした。

1ラウンドが終わることから足の平が痛く、踏ん張りが利きません。2ラウンド目の後半はカートを使うも、カートからボールまで歩くのも億劫になりました。

こんなことはかつてなかったのですが???

スコアも酷いものになりました。今年最後ですから頑張ったのですが・・・無理することもなかったかなと終わってみて感じました。

朝、一番にバックドロップでキャディを見たら、凄いおばさん・・・一週して、再度トライも同じ・・・今度は男だった。

もう、いいや、と言う感じでこの男キャディにしました。

ここの男キャディは上手いのです。2ラウンドも彼にお願いしました。

しかし、疲れました。シャワーでは水で足の平をしみます。歩くのも嫌っと言う感じ・・・そのあと、借りていたカードをスクンビットまで返しに・・・眠い。

あぁ、終わったと言う感じ。 疲れてまで、2ラウンドしても、良いスコアは期待できません。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

12月17日(土)ベスト・オーシャンでラウンドしました。

2011年12月19日 | バンコクの西側地区

先週日曜日寒い中でゴルフをしたせいか、先週は少し熱も出て、練習も休んで・・・土日に備えました。17日は参加者が結局私一人。

寝る前に、朝起きて、体調がすぐれなかったら、辞めようと思い寝ました。目覚ましに起こされて・・・食事もせず、ベスト・オーシャンに向かいました。

予定通り、40分くらいで到着、周りが暗いので、ゴルフ場の入り口を探すのが大変でしたが・・・

レセプションに行くと、私が予約した名前がない。またか?と言う感じ・・・・

一人でラウンドできるの?と聞いたら、今すぐならOKと・・・朝食を食べてスタートしよと思いましたが・・・一人のため、混んでいたら、他のホールに移動できるようにカートでラウンドすることに・・・

朝6;15・・・薄暗い中、1番ホールの白ティからスタートしました。前は誰もいません。

この日のキャディは30歳で経験4年の子。

461Yのパー5、DRは真っすぐ飛び、7Wも真っすぐ、幸先良いと思ったのですが・・・残り80Y,AWで打ったら真っすぐ飛ばず、左のバンカーへ・・・バンカーから出るも、転がってエッジまで・・・ボギースタート。

2番では、DRを引っかけて左の池に・・・まず、1発目の洗礼を受けました。150Yのドロップエリアからグリーンを見たら、えらく遠い。7Wで真っすぐ打ったら、ピン上5mにオン、170Yはありました。ここもボギー。

3番の538Yロング、DRは右のラフへ、4Wで打ったら、今度は左のラフへ、再度4Wで打って届かず・・・ここでも、ボギー。

涼しくて、水も必要ないくらい。快適にラウンド・・・

4番のショートは139Y,7Iで打つも、当たりが悪く池を超えたのですが、そこから、落ちてきて、池に・・・ダボ。

7番は295Yと短いところ、DRはこれまた、池に・・・残り100Y,PWで池越えを狙って・・・グリーン上のバンカーへ、バンカーから出るも、下りのライン、転がります。 ここでも、ダボ。

8番の162Yのショートで、6Iでオンしてこの日、初めてのパーが来て、結局47でした。

INに行ったら、前に日本人の二人組がおり、その後をゆっくりついていきました。

OUTはそこそこのフェアウェイでしたが、INでは、フェアウェイに砂が撒かれて、スプリンクラーで相当まいたらしく、グチャグチャのところが

多く、芝も不完全・・・G.F1500Bは高いのでは?

1月になったら、良くなるから来てね!と・・・

10番はDRは真っすぐ飛んで、残り、150Yを6Iでエッジに付けて、パターで寄せてパー。

11番もパー。

12番は130Yのパー3、8Iで打ってピン横3mに付け、バーディパットはカップを一周して出て行きました。パー。

13番の476Yのパー5、DRはショートカットを狙わず、左のフェアウェイへ、グチャグチャでドロップする場所もない。7Wで真っすぐ打って、残り130Y,8Iで打って、グリーンエッジにそこから転がして、これまた、カップで蹴られて、パー。

ここまでは良かった、このあと、池の連発・・・15番は354Y、DRはテンプラとなって、飛んでいない。狙い場所が判らない、白杭の先を狙えと、6Iで打ったら、少し左に・・・池に・・・それから、何故か2連続チョロして・・・バンカーにも入って・・・+4.

INも47でした。池にはトータル7個入れました。

終わったのは、9時前、シャワーも浴びず、食事もせず、帰りました。帰りは、ラマ2からアウターリンクに出たのですが、これが混んでいるそれに、こちら軽油は+25km遠く、1時間以上掛かりました。

一人ゴルフも時間節約になっていいなと言う感じ、来年は一人ゴルフを多くするかも・・・2時間強でラウンドは一日が長い。

ベストオーシャンは来年の3月にまた来ます。カシコンカードが使えるようになったら・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月17日(土)ベスト・オーシャンでゴルフをするでしょう!

2011年12月16日 | バンコクの西側地区

12月17日(土)はベスト・オーシャンを予約しています。

参加者は、今のところ一人です。朝早く一人でラウンドするのも良いかとも思います。

ここは、ラマ2通りを左に入ったところで、洪水が心配なのですが、問題ないと言うので計画しました。

初めて行ったとき、フェアウェイが狭くて、DRが曲がる人には大変なコースと思いました。以前、行かれた友人が初めて行かれて、もう、行きたくなくないゴルフ場と言ったところです。

2年くらい前はカート必須でしたので、そこにゴルフ場があるには知っていましたが、カート必須ですと高いので・・・敬遠していました。

それが、お客さんも少ないためか、カート必須でなくなりました。それで、年に2,3回行くようになりました。

ベストオーシャンを嫌いな方もおり、また、アユタヤ地方からは非常に遠いと言うので・・・参加者も少ないです。

左右に池を配置して、真っすぐ打つために精神を集中させる、真っすぐ打つ打ち方を習得するには、良いコースと思います。安全に安全にと・・・

まあ、その日の調子により、変わりますが・・・ボールが真っすぐ飛べば、80台も出るコースです。

以前はお客さんも閑散としており、混まないゴルフ場としては、行きやすいところです。

BKKから40分くらいで行けるので、私は行きたいところです。帰りも混むこともなく、同じくらいで帰って来れるので・・・

一人打ちで頑張ってきたいと思います。良いキャディに当たりたいのですが・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洪水の影響でオープンしていないゴルフ場

2011年12月15日 | アユタヤ地区

今年の洪水の影響でゴルフ場がオープンできないゴルフ場は沢山あります。

下記はクラブタイランドが記載しているもので、Dランクはクローズのゴルフ場を意味しています。

http://www.thailandcard.com/?p=1006084

クラブタイランドに加盟しているゴルフ場のみ記載されていますので・・・実際はもっと多いのです。

一部の旅行会社でノーザンランシットは11月23日からオープンされたと書かれていますが、クラタイの記載にはDランクですし、私が電話しても誰も応答しません。

DOMAさんの情報では、つい最近まで、バックドロップあるロータリーまで水があったと言うのですから、完全に浸かったのでしょう!

パインハーストは水が引けたようですが、DOMAさんからの情報では、芝が真っ黒になっており、当分使えないでしょうと・・・

緑の綺麗な芝のゴルフ場が、真っ黒では、幻滅を感じてしまいますね!

その他、ムアンエークの3つのコース、アヨダヤ、ローズガーデン・・・タイの軍の施設のゴルフ場やドンムアン飛行場の中のゴルフ場も

使えないようですね!

アルパインも一部浸かったような話を聞きました。そのため、一部綺麗でない部分もあるようですが、再開されいますね!

洪水で使えないところのメンバーの方は大変ですね!

オープンして間もないシティはどうなったのでしょう? ここは、63ホールを作るために、まずは18ホールを作って、随時作っていくという計画でしたが・・・どこまで、被害が広がったのでしょう?

来年早々の、ゴルフ場の選択も限られたところでのラウンドとなりそうです。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年は144ラウンド、72のコースを回って、新しいコースは19コースでした。

2011年12月14日 | ゴルフ

今年もタイでゴルフするのも、後、2または3ラウンドになりました。

今年は家内が体調不良と洪水の影響で全く来れなかったので、その分、去年より、ラウンドが多くなりました。

合宿も何回もやりました。

今年は日本で2ラウンド、タイで140強のラウンドとなりそうです。

その内、タイでは72のコースをラウンドしました。2回に一回は別のコースでラウンドしたことになります。

ホームコースのKBSCは17回も行きました。まあ、平日が多いのですが・・・私には難しいコースです。長いし、池越え180Y以上が2つありますし・・・バンカーは目玉になるし・・・乾季はグリーンが速くなるし・・・

長すぎて、DRと7WとAWとパターの4個を使っている感じです。

また、新しいコースとして、19コースをラウンドしました。コースとしては、102のコースをラウンドしていおり、年々新しいコースへ行く回数は激小するでしょう!

今年、もっともよかった新しいコースとしては、トスカーナでしょう!

ゴルフ場の外から見ると、違う国に来たような錯覚を与えてくれました。コースも面白く、また、行きたいコースの一つですが、そう簡単に行けるものではないところです。

オーナーが一般に開放する期間が限られており、平日行くしかないような感じですから・・・・

行かれた方は相当少ないでしょう!

仕事をしながら、土日をメインでゴルフをするのは、120ラウンドぐらいでしょうね!

ゴルフ合宿で一日2ラウンドを数日続けるのは、それが終わってから体にどっと来ますね!

無理せず、楽しくゴルフをして・・・結果的にスコアメークができれば良いと思いながら来年に臨みたいと思います。

来年もジプシーでいろいろなゴルフ場を駆け巡りたい思います。

疲れもあります。年末年始は日本で炬燵に入ってゆっくりしたいと思います。

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

12月11日(日)は岐阜県人会のゴルフコンペでプレザントバレーでゴルフをしました。

2011年12月12日 | チョンブリ地区

12月11日(日)は3ヶ月に1回開催される岐阜県人会のゴルフコンペに参加しました。もう、かれこれ3年以上は参加しているコンペです。

今回もシーラチャのプレザント・バレーでした。副会長がメンバーなので、G.F850Bと喧嘩腰しのネゴで勝ち取ったようです。

スタートが6時半と早いので、アパートを5時に出ました。途中の高速道路のパーキングエリアでガソリンを入れて、丁度1時間で到着。

しかし、凄い風が吹いています。短パンと半そでしか持っていないので・・強風です。寒すぎる。ゴルフになるのかと思いましたが・・・

この岐阜県人会はプレザントバレーでも、白ティからのラウンドです。距離が5800Yくらいしかなく、短いです。

年寄りが多いからかも??? 副会長指示です。

我々はスタータにINからと指示されましたが、副会長がOUTからで良いだろうと、またもや、ごり押しで・・・お客さんもいなかったのでOUTから16名の4組がスタートしました。

1番は363Y、DRは風に負けたのか、残り170Y、7Wでチョロしてバンカーの手前、40YをAWで打つも、ピン上10m以上。この下りのラインを21歳の小太りのキャディが読んで・・・真っすぐと言う・・・傾斜しているのに・・・私は2-3ホールはキャディの言うことを聞いてプレーするので、ピン横に付けてボギー。

2番は368Y,DRは真っすぐ飛んで、残り150Y打ち上げ、6Iで打って、グリーンエッジに・・・ピンは手前、傾斜が相当あり、パターでピン上4ホール上を狙いましたが、落ちてきて、ピンした1m強に・・・真っすぐと言うので・・・打ったら、穴の周りをくるっと回って出ちゃいました。パーが取れたホールでした。

3番は508Y、DRはバンカーの上を超えて・・・狙ったところより、左でしたが、結果的にOKです。それから、7Wで打って、ピンまで120Y

池越えでしたので、8Iを持って、少しスライスしてグリーンエッジに、そこからも、グリーンはうねっていて、キャディの言うように、また、パターで転がしてカップをかすめてピン下1.5mにこれを慎重に入れてパー。

ここから怒涛のパーが・・・

4番は281Yのパー4、短いのですが、右は池、左は山・バンカーと・・・バンカー方向を狙って・・・距離より真っすぐ飛ばすこと・・・バンカー付近でキックしてフェアウェイへ、残り100Y,PWで真っすぐ打って、グリーンに落ちて転がってラフまで、ラフからピンまで距離はないのですが、ダフリが怖くて・・・少し強めに・・・転がってピン横3mくらいまで、キャディがボール1個分左だと・・・言われるまま狙って・・・吸い込まれました。

5番は138Yのショート、打ちおろし、風も吹いており、140Yで打って良いと、7Iで打ったら引っかけてグリーンの横のバンカーとバンカーの間のラフに、山の上から30Yと言う、そんなにないように思うけど、30Yスイングでピン近くで落ちて転がって、4m横に・・・・・これも、

キャディの読み通り・・・上手く入ってパー。

6番は457Yのパー5、横からの風が強く、DRを打ったら大きくスライスして、隣のホールのフェアウェイに・・・誰もいなかったので・・・

そこから、7Wでフェアウェイに戻し、残り100YをPWで打ってピン上4mに付けました。キャディの読みを信じて・・・神がかりなパットが連発、バーディです。

7番は297Yしかないですが、DRは少し右に、残り130Yを7Iで打ったら当たりが悪く、グリーン手前、そこから、AWで打ってピン上3mに付け、これを入れてパー。

8番は135Yの打ちおろし、パー3、風が横から吹いており、140Yで打って良いと、当たり悪かったのが幸いして、大きなグリーンの端にオン。ピンまで上り15mくらい。距離を合わせるのも難しく、ピン手前1.5mにショート、これを入れてパー。

ここまで、+1です。自分ながら凄い。全てパットとキャディが良いからです。

問題の9番、365Y、池越えのドックレック左、池に落とすことが多かったので、少し右を向いて安全地帯へ・・・バンカーの手前にオン、残り160Yですが、強い向かい風と言うので、7Wで打ったらあたまを叩いてバンカーへ、バンカーから130Y、6Iでグリーンを狙って、少し顎がありましたが・・・打ったら何故かグリーンの左のバンカーへ、バンカーから打ったらトップして、大きくオーバー。+3

結局ハーフのベスト更新はなりませんでした。40でした。

ここまでは良かったが・・・

INに入ると、

10番はOBを避けるため、DRは左はじのフェアウェイに打って、そこから、7Wで打つも、大きく左に反れて、残り70Y,AWで打ったら何故か飛ばない。もう一回。どうなっているの?

ピンした1m弱に付け、真っすぐと言うので、ハイと言って打ったら反れちゃいました。 ここで、+3

11番は359Y、180Yで池と言うので、7Wで打って、残り190Y,再度7Wで打つも、何故か池を超えて10mくらい。まだ、40Yくらいあり、AWで40Yを打ったらグリーンの上まで・・・下りの難しいライン、入りません。ダボ。

12番は289Y、DRは真っすぐ飛びましたが、残り110Y,向かい風で打ち上げだから130Yで良いと、8Iで少し軽く打ったらピン上、1.5mにオン、これを入れて、この日2つ目のバーディ。

内の組はバーディが多かった。

13番は135Y、向かい風が強いため、150Yで良いと、6Iで打つも、左のバンカーへ、バンカーからSWで打つもグリーンをオーバーしてボギー。

14番は331Y、DRは少し左に、土手に当たってフェアウェイへ・・・残り130、8Iで打ってエッジにオン、パターで寄せてパー。

15番は嫌いな439Y、パー5、200Yを超えると藪と言うので、7Wで打ったら風に負けて飛んでいません。7Wでバンカーの左を狙えとここは、OBもあるし、池もあるので、それが見えずらいところ。ボールは狙ったところとは別の池の方に・・・残り140Y,7Iで打ったら、グリーンを超えてセミラフに・・・ピンは勾配のある難しいところに切っており、パターで転がしましたが、強すぎたようで、ころころ転がって、下まで落ちました。ボギー。 ボギーなら上出来と思いました。過去、ここのホールで良いスコアはなかった。

16番は右がOB,前の二人がOBをしているので、少し左を狙って打ったら、隣のホールまで・・・フェアウェイから7Wで上手く打ったのですが先の木に当たり戻って来ました。再度打って、フェアウェイへ、残り110Y,9Iで打つも風に負けて、グリーンの一番下に、ピンは上、パターで強く打つも、少し大地に当たって届かず、ここで、ダブルパー。

17番、18番はパーで結局46 トータル86でした。

短いコースですが、このキャディが居なかったら90以上でしたね!

寒くって、熱が出て来たように思います・・・・・・

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

12月10日(土)ロータスバレーでゴルフをしました。

2011年12月12日 | ロータスバレーラムルッカ地区

12月10日(土)はロータスバレーでゴルフをしました。

スタートが11時半でしたので、10時半に着いて、DRで練習しようと思って9:30にアパートを出たのですが、渋滞の道と工事中の道に出会って・・・結局11時に到着。それに、道路が凸凹・・・洪水で浸食されたのでしょう!

ロータスバレーはゴルフ場の土を削って、周りを1m以上に積んで、浸水を逃れたようですが、道路が浸水して2ヶ月も休んだようで・・・

レセプションでは、12月15日から4日間アマタスプリングで開催されるトーナメントのチケットを配布していました。私は行きませんが・・・

前がいないので、いつ出てても良いと言われ、我我7人は3人+4人でラウンド。

OUTから白ティでスタート・・・・

この日のテーマーは2つ。

1つは、ゴルフクラブの握りを緩くすること。---DRでは上手く当たっていましたので・・・。

2つ目は、パターの手の位置を変えて・・・部屋では違和感なくて、真っすぐ行きそうだったので・・・

しかし、シャフトの握りをゆるくすると、食われた時に、ボールの行方がさらに、おかしくなり・・・4ホールくらいで辞めました。池にも2個も入れたので・・・。

パターの握りは左手と右手を同じ位置ではなく、右手を相当下に・・・しかし、練習とは異なり、ホールを目指すと距離間がズレました。

この日良かったのは、バンカーからの1打ですね! 以外と寄りました。目玉になったのはどうしようもありませんが・・・

OUTでは7WでOBを打ったり、ショートで池に入れたりと・・・苦しいゴルフ。 フェアウェイは非常に綺麗になっており、グリーンも速くはないですが、遅くもない。

OUTは51といつもの感じ。

INの10番は、DRは真っすぐ低い弾道で・・・200Yも飛ばず、それでも、フェアウェイ、残り110Y,9Iで打つも届かず、バンカーへ。ボールは顎の下にあり、さらに目玉になっており、思い切り10cmくらい下を叩きましたが、出る筈がなく、砂を被って・・・4打目が上手く1,5mくらいに寄ってボギー。

11番のロングでは、DRを引っかけて、左のラフに、そこから4Wでバンカーを超え、まだ、残り200Yあり、7Wで打ったら左の池に・・・そこから、AWで上手く打って、ダボ。

12番は180Yのショート、7Wで狙うもボールはエッジにパー。

13番はDRが飛ばなく、真っすぐでしたが、7Wで打つも、ボールは右のラフに、山の頂上へ・・・ここで、食われてチョロして、ダボ。

14番は普通ならバンカーまで届くのに、バンカーの手前、残り150Yを6Iで打って、グリーン右にON。パターで合わせてパー。

15番はDRがこれまた飛ばない、残り170Yあると、7Wで打つも、バンカーへ、バンカーから上手く打って、ピン横2mにこれが入ってパー。

17番を終わって+7

18番はDRは右のラフへ、このラフから4Wで打って、チョロ、もう一回チョロとここで、トリを打って、46.

トータル97.

3時間半でラウンドしました。

湯船にゆっくり浸かって、夕食を食べて帰りました。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴルフ場の洪水被害1 5 0カ所、復旧に半年

2011年12月12日 | アユタヤ地区

NNAニュース記事から・・・・タイの洪水被害にあったゴルフ場の情報です。

廃業すると言われてゴルフ場はどこでしょうね?

ゴルフ天国にすると言われていたタイですが・・・1億バーツは大きいですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 バンコク近郊や中部アユタヤ県の洪水で、多くのゴル
フ場が被害を受けた。道路の冠水や観光客の減少により
商機を損失しているところが100 カ所以上、浸水による
直接被害を受けたところが50 カ所程度あり、芝の再生
など完全な復旧までには数カ月から半年を要するとみ
られている。


 ターン・セータキットの最新号が報じた。西部ナコン
パトム県ナコンチャイシー郡のゴルフ場「スワン・ゴル
フ&カントリークラブ」のコンタワット副社長は、洪水
の影響で1カ月当たり1,000 万バーツ(約2,500 万円)
の損害が発生していることを明らかにした。
 同クラブは浸水の直接被害を受けていないが、バンコ
クから西部へ通じるピンクラオ・ナコンチャイシー通
り、ブロムラーチャチョナニー通りが冠水したことと外
国人観光客が急減したことで、客がまったくいない状態
が既に1カ月間半続いているという。同クラブは広さ96
万平方メートルに18 ホールを持つゴルフ場で、この時
期は通常月1,000 万バーツの収入がある。
 同副社長によると、ナコンパトム県内には、同ゴルフ
場と同じように道路の寸断で客が来なくなったゴルフ
場が7~8カ所あり、カンチャナブリ、ラチャブリなど
のゴルフ場も影響を受けているという。中部アユタヤ県
やバンコク郊外の各県をすべて含めると、洪水で商機を
失っているゴルフ場は計100 カ所以上に上るとみてい
る。


 一方、タイ・ゴルフ事業者協会によると、浸水による
直接被害を受けたとされるゴルフ場は、アユタヤとバン
コク近郊を含めて40~50 カ所。多くは広さ96 万~192
万平方メートルの広さがあり、芝の整備など復旧へのコ
ストは1カ所当たり2,000 万~1億バーツ程度かかる
という。これは開業時の投資額とほぼ同じで、復旧資金
が捻出(ねんしゅつ)できずに廃業するところも出てく
るとみられる。


 観光客の回復や復旧に要する時間を考え合わせると、
通常の状態に回復するまで今後3~6カ月はかかりそ
うだという。同協会はこうした事態をふまえ、政府に対
して◇早期の排水作業◇安価な建材の提供◇低利融資
◇物品税の免除――などの支援策を求めていく。
 また、バンコク近郊のゴルフ場の浸水被害を受け、東
部チョンブリ、ラヨン、東北部ナコンラチャシマ、北部
チェンマイなどのゴルフ場の利用者が増加しそうだと
いう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11月&12月のゴルフスケジュール

2011年12月09日 | ゴルフのスケジュール

洪水がどんどん南下しており、ゴルフ場を予約するのも難しい・・・・コンペもどんどん、延期になっています。

12日から14日は再度、大潮です。BKKには居たくないですね!

11月5日(土) スパブルック                Start 11:30 G.F+C.F=1750B  8名枠   満席

11月6日(日) キアタニ                   Start 11:15 G.F+C.F=1460B  15名枠   残2枠

11月10日(木) KBSC                    Start 12:00 G.F+C.F=750B  4名枠   満席

11月11日(金) タナシティ                 Start 13;30  G.F+C.F=1800B 1名枠   満席

11月12日(土) プレザントバレー             Start 7:24 G.F+C.F=1250B  8名枠   残1枠

11月13日(日) バンパコン・リバーサイド        Start 6:22 G.F+C.F=1800B  8名枠   残4枠

11月19日(土) バンプー                  Start 12:12 G.F+C.F=1950B  8名枠  満席

11月20日(日) クリスタル・ベイ             Start 6:40  G.F+C.F=1450B  8名枠  残3枠

11月24日(木) KBSC                  Start  13;00 G.F+C.F=750B   6名枠  満席

11月26日(土) ウィンザパーク C-D         Start 9:16  G.F+C.F=1450B  10名枠  残2枠

11月27日(日) ザ・パイン                Start 6:40  G.F+C.F=1200B  10名枠  残7枠

12月2日(金) KBSC                   Start 13:00  G.F+C.F=750B   1名 

12月3日(土) ワンジャン  バレーコース      Start 7:00  3250B (1日2ラウンド) 8名 残2名

          ワンジャン ハイランドコース     昼食後 スタート                  8名 残2名

12月4日(日) ラヨンカントリクラブ           Start 6:30  1100B             8名  残1名

          フェニックス                Start 14:00 1900B            8名  満席    

12月5日(月) シルキーオーク             Start 6:36  1900B            8名  満席

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月10日(土) ロータスバレー            Start 11:30 1950B            8名  残1名

12月11日(日)岐阜県人会 プレザントバレー   Start 6:30 G.F+C.F=1350    16名枠   満席 

12月17日(土) ベストオーシャン           Start 6:22 G.F+C.F=1750B  8名枠  残7枠

12月18日(日) プレジデント              Start 6:42 G.F+C.F=1450B  8名枠  残2枠

12月24日(土) 一時帰国  

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

12月4日(日)第2ラウンドはフェニックスでラウンドしました。

2011年12月08日 | パタヤ地区

12月4日(日)の第2ラウンドはフェニックスでラウンドしました。

パタヤカントリーからは331号線経由で行くと近道で・・・道路標識も記載しており判り易かったです。スクンビット経由で行くとパタヤの町を通るので時間が読めなくなります。

我々は12時ごろ到着して・・・・予約は2時ですが・・・早く行って、スターターに交渉しようと・・・

この日はファランのショットガンスタートをしており、最初レークコースならすぐにでもラウンドできると・・・しかし、ここで、待ったが掛かり・・・つまり、ショットガンのコンペが1時ごろ終わるので、それが終われば、前がいないのでサッとラウンドできると・・・

20分くらい待って・・・我々7名はスタートしました。確かに前はいません。

最初にレークをラウンドしたら、前に何組もラウンドしているので・・・日没までに終わったかどうか?

ここのキャディは、良く喋る。五月蠅い。それに、誰が教えたのか、日本語で”はやい+遅い”と言う。どのキャディもこれを使う。

上って下るという意味らしいですが・・・

ファランとのラウンドが多いのか、ジョークばかり・・・・

グリーンも速かったですね!以前来たときのイメージと少し違ったように感じましたが・・・・良いイメージになりました。

スタートはボギーペースで行ったのですが、マウンテンコースの5番ホールで+5, 6番で+3で・・・でも、もう記憶がない。

OBを打ったのは覚えているが・・・

マウンテンコースは54も叩いちゃいました。

レークはパーを3つ取りましたが、ここも5番で+5を叩いて、8番でも+3を叩いて、49でした。トータル103.

睡眠不足です。ゴルフ合宿は疲れます。

5時過ぎに終わりましたが、2時スタートなら終わっていませんでした。

帰りはスクンビットでホテルまで帰ろうとしましたが、大渋滞・・・1時間も掛かりました。直接韓国焼肉のレストランへ・・・

9時に消灯しました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加