タイランドで楽しく一緒にゴルフをしましょう。 タイランドのゴルフに嵌りましょう!

タイに住んでいる人、日本に住んでいる人、いつも一人か二人で廻られている人、皆でタイでゴルフを楽しみましょう。


タイのゴルフ場へ足を運びました。102コース

2011年09月30日 | ゴルフ

タイでゴルフを始めて2年半が経過しました。その間いろいろなゴルフ場に足を運びました。
でも、車で行ける距離だけですが・・・飛行機にバックを積んでまで・・・

もうすぐ、100コースです。記念すべき100ラウンド目はどこにしようか思案中です。

バンコク地区 (22)
 
パンヤインドラ
プレジデント
ロイヤルタイアーミィOLD
ロイヤルタイアーミィNew
タノン
パイン
ユニコ
ウィンザーパーク
アルパイン
バンコクゴルフ
リバーデール
チュアンチェン
クルンカビー
ラムルッカー
ムアンエーク
パインハースト
タンヤタニ
レガシー

ザ・ロイヤル

クルンテープクリタ

ムアンエークビスタ

ロイヤル・タイ・エアーフォース

アユタヤ方面 (5)

アユタヤ
バンサイ
ムアンエークワンノイ
ラチャカム
ノーザンランシット


カビンブリ地区 (3)

カビンブリ・スポーツクラブ
ヒルサイト

バンクラー

チャチンサオ地区 (4)

バンパコンリバーサイド
ロータスバレー
ロイヤルレイクサイド
タイカン

バンナー地区 (9)

バンプー
グリーンバレー
キアタニ
レイクウッド
スパブルック
ウィンドミル
ビンテージ
ムアンゲオ

タナシティ

西側 (9)

ダイナスティ
クリスダシティ
NCR
スワン
ユニランド
エカチャイ
ベストオーシャン

ロイヤル・ラチャブリ

ローズガーデン

パタヤ地区 (23)

バンプラ
ブラパ
クリスタルベイ
カオキオ
レムチャバン
マウンテンシャドー
フェニックス
プレザントバレー
プータルアン
サイアムオールド
サイアムプランテーション
トレージャーヒルズ
イスタンスター
ラーヨングリンバレー
セントアンドリュース
エメラルド
ワンジャン

グリーンウッド

パッタナー

シルキーオーク

パタヤカントリー

センチュリーチョンブリ

アマタ・スプリング



ナコンナヨーク地区 (6)

カオチャゴーグ
アティタヤ
プライムシティ
ウォータミル
カスカーター

ロイヤルヒルズ

カンチャナブリ地区 (3)

ブルーサイファイヤー
ミションヒルズ
ニチゴ

ホアヒン地区 (9)

バンヤン
ブラックマウンテン
スプリングフィルド
インペリアル・レイク
パームヒルズ

ゲーン・クラチャン

ロイヤル・タイ・アーミィ2

マジェステック

ミルフォード

カオヤイ地区 (9)

アディソン

ボナンザ

フォーレスト・ヒルズ

ランチョ

ボヤージ・パノラマ

ナライヒル

シンハーパーク

マウンテン・クリーク

トスカーナ

G.Fの高いところは行けませんが・・・





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

タイの乾季はそこまで・・・・

2011年09月30日 | その他

明日から10月です。今年も残すところ、3ヶ月となりました。

タイの北部からアユタヤあたりまで洪水被害が出て、沢山の方が亡くなっています。毎年のことなのですが・・・

昨日、内の会社のタイ人と話していたら、彼曰く、今年の乾季は長くなるでしょうと・・・・何故? 

何故なら、これだけ、今年雨が一杯降ったのでと・・・・

そう言うものなのでしょうか?長年タイに住んで、タイの気候を経験していると、そう言う風に感じるのでしょうか?

彼がかんじるのですから、当然、そう言う傾向にあるのでしょう!

乾季が長くなる・・・・乾季が早く来て、遅く終わるのでしょうか?

毎年ゴルフをしていると、乾季がいつから来るのか、気になります。去年は遅かった感じで、11月でも雨が降りましたね!

一昨年は、10月18日ごろから雨が降らなくなりました。

はて、今年はいつからでしょう?早まるのでは、10月中旬は早い方でしょうね!

普通は10月の連休の後だと思います。22-23日ごろでしょうか?

まあ、タイ人の感覚に乾季が長いと感じるのは、寒い日が長く続くとも取れます。中国からの寒気がタイに居座ると、10日間位寒く、

布団を掛けても寒い期間があります。

朝、ゴルフのティオフするとき、寒くてと言うのを何回も経験しました。吐く息が白いのも・・・・

後、2週間か3週間で乾季は来るでしょう????きっと・・・

乾季が来ても、北から流れてくる水は増え、洪水の期間は11月一杯あるかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月2日(日)ノーザンランシットでMIXIのコンペに参加です。

2011年09月30日 | アユタヤ地区

10月2日(日)この日も、3ヶ月連続のノーザン・ランシットでMIXIのコンペに参加です。

現在18名の参加です。5組の予約ですから・・・残り2名。でも、ここは、5名打ちも問題ないので、残り7名でも良いのですが・・・

進行のスムースさから4名1組にしています。ただ、進行と言っても前に5人組やカートの6人組が居れば、必然的に待つことになります。

そうならないように祈るだけです。

今回から少し趣向を変更して・・・参加費が200Bでそのお金を、各ショートホールで分散して、ニアピン賞にすると言うのです。全てニアピンを取ると・・・G.Fよりも多い商品が入ってきます。

以前、ゴルフして問題になったのが、このニアピンですが、ホールインワンしたら・・・ニアピン賞はもらえるかと言う問題でした。

その時は、ご祝儀でニアピンも付けましたが・・・本来は違うのかも???

ノーザンランシットで過去何回もゴルフをしましたが、未だに90を切れない・・いつも、スタート前は今度こそ・・・89でも良いからと思いますが・・・どこかで大叩きしますね!

私の希望はいつも、85くらいでラウンドしたいと思っています。それが常時できれば苦労しませんが・・・

池に入れずに、バンカーにも入れないように・・・トップしないように・・・

そして、良いキャディに当たって、パターが入れば・・・可能なのですが・・・この条件がそろう日はいつか来るでしょうが・・・

2日かな?

まあ、タイで楽しく毎週土日安くゴルフが出来るのですから・・・今週も楽しくラウンドします。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイバーツが・・・両替

2011年09月29日 | その他

今タイでは日本円が留まるところを知らないように・・・バーツへの両替が高くなっています。

両替レートは下記にあります。日本からタイに初めて来られる方は、たまに、日本の飛行場の両替で円とバーツに替えておらるれる方が

おりましたが・・・両替の人はそっと教えてくれれば良いのですが・・・バーツのようにタイとラオスやカンボジアの一部でしか使えないお金は

日本で両替したらぐっと率が悪くなるのですが・・・

http://thailand.ryogae.com/

日本からタイに来てゴルフをされる方にとっては、G.Fがどんどん安くなっております。タイでバーツで給料をもらっている私には関係ないですが・・・しかし、私も年2回は日本へ定期的に帰っており・・・

バーツを円に替えると、非常に少なく・・・今は両替したくない時期です。

先日、日本へ帰られた方が言われていましたが、タイの銀行に定期預金をすると、半年で3.5%の利息が付くと、年で計算すると7%にも

なります。私は普通預金だけですが・・・その場合は0.1%のようです。この差は大きい。

定期預金に切り替えねば・・・

私はあまり、日本円からバーツへの計算はしないのですが・・・

上記の両替は円とバーツですが・・・・円をドルに替えてきて、ドルをバーツに変えたら、同じなのでしょうか?

どちらが得なのしょうね?

お金持ちはさらに、お金持ちになるのがタイの銀行の仕組みでしょうか???

たとえば、300万Bあれば、年間7%ですから、21万Bの利息が付きます。5年で400万Bを超える計算です。

いつまで、続くのでしょう????

内の会社は輸入が60%くらいですから、ドルで売りますので、タイバーツとドルのレートが悪く、競争力がありません。

昔のように、1US$;38Bくらいになれば、一気に赤字から黒字になるのですが・・・

このレートでは年末はタイで過ごした方が良いかも・・・

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

10月1日(土)はロイヤル・レイクサイドでJALコンペの予選会に参加します。

2011年09月29日 | バンナー地区

毎年この時期になるとJAL主催のコンペ予選が、このロイヤル・レイクサイドで開かれています。

去年は、改修のためなかったと思いますが・・・・

今年は、4月にリニューアルされて、相当難しくなったと聞いていましたが、まだ、行っていませんでした。というのも、クラブハウスや食事が不完全だったので・・・少しまっていましたが・・・

以前は蚊が多く、キャディは蚊よけの塗り薬を持っていましたが、リニューアルで相当少なくなったようで・・・昼間はいないでしょう!

昼間の蚊にさされたら、危ないと言われています。

グリーンも硬くなって、砲台となり、相当難しいと聞いております。こればっかり自分で経験するしか判りませんから・・・

私もこの予選会に今年3回目の挑戦となります。これは、9月4日から10月30日までの各週で参加を応募された中で、Wぺリアだと思いますがトップ10の方が本戦に参加できると言うものです。

どうせ、ゴルフをするのですから、予選会に参加して・・・もしかしたらを期待して・・・・

今年は、チャリテイコンペで、100Bの寄付が参加条件となっているようです。

この予選会には期間中であれば、何回も挑戦できます。まあ、Wぺリアに強ければ良いのですが・・・

雨期ですが、午後からの安いゴルフを予約しました。運が良ければ・・・雨は降らないでしょう!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイランドで100コース目をラウンドしました。

2011年09月28日 | ゴルフ

タイでゴルフをして、3年9カ月が過ぎようとしています。先週のマジェステックでついに、タイで100コース目をラウンドしました。

タイで18ホール以上あるゴルフ場は170コースあると言われています。その約60%をクリアしました。制覇する気は毛頭ありません。

ゴルフをしたころは、ナコンナヨークにあるプライムシティに毎週通いました。G.F+C.F=600Bでしたから・・・今でも、そんなくらいでラウンド出来るでしょう!そのころは、Soi42でプロに習っていて、1時間の授業料が600Bですから、全く同じ価格で・・・1時間習うなら・・・コースで慣れた方が早いと思い・・・習うのも遠ざかりました。これが、間違いだったのか・・・それは判りませんが・・・遠回りしたことは間違いないでしょう!

1時間の練習より、ラウンドした方が楽しい時期でしたから・・・

それから、安いところをメインに出掛けました。パインも良く行きました。G.F1500B以下でラウンドすると、決めていましたから・・・

車で行けるところを中心に通いました。

バンコク近郊でも、未だに、高いところは行っていません。

ナワタニ

ラチャブルック

アマタスプリング

ロイヤル・ジェームス

ロイヤル・ジェームス・シティ

アヨダヤ

これらは、高いところで有名でもあり、メンバー同伴でないといけないところもあります。

今でも、高いお金を払ってまで、ゴルフはしなくても良いと思っています。

安いゴルフ場で近いところでも、行っていないのが

ドンムアン飛行場の中のゴルフ場です。

一番悪かったコースは季節も運も悪かったのでしょうが・・・カンチャナブリのミッション・ヒルズですね!

これからも、タイに仕事をしている限り、体が許すかぎり、あちこっちのゴルフ場を駆け巡りたいと思います。

一人ではつまりません。沢山の人と、ワイワイ言いながら・・・タイのゴルフを満喫したいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月25日(日)バンヤンでゴルフをしました。

2011年09月26日 | ホアヒン地区

9月25日(日)朝5時に目覚ましで起きて、5時半にアパート出て、ガソリンスタンド探し・・・・ホテルのレセプションに聞いて・・・SOIを出たら、右へ行けと・・・左にはないと・・・。3kmくらい走ってありました。そこで、ロータスも併用していましたので、朝飯を買って、食べながらゆっくり、バンヤンに向かいました。20分も掛からないで行けるところです。

6時過ぎに到着して、DRでドライバーがスライスするのを調整するのが目的で早くいったのですが・・・・

バックドロップのところで、前回お世話になった17歳のキャディはいるかと聞いたら、まだ、来ていないと・・・では、誰でも良いけど上手な子をリクエストして、チケットを購入に行きました。この日は朝も昼も満杯のようで・・・最後の週だから・・・日本人も沢山見えました。

着替えて、出てくると、スタートのところに私のバックをセットされたカートには、前回のキャディがいました。覚えている?

勿論、覚えていると・・・・この子のお陰で、前回のバンヤンでは86が出たし、バーディも出ました。

今回は7名の参加で、規定の時間にOUTから白ティでスタートしました。

1番はDRは左狙いで・・・・右は池ですから・・・左を向いているのに、DRは右の池の方へ・・・トクナム、100%と他のキャディに言われました。そこまで、飛んだかな? ボールは池の淵の長い草むらにありましたが・・・打てません。

アンプレでドロップして、ピンまで200Y, ラフなので4Wで打ったらピンに向かって真っすぐ・・・上って行けばオンでしたが、力がなくグリーン手前20Yにありました。AWで寄せて、ピン上に付けて・・・この1.5mは入らず、ダボ。嫌な雰囲気なパターでした。

2番は140Yのショート、8Iで打つも当たりが悪く、グリーンエッジ、キャディは1グリップ右と指示、言われた通り、20mを打って、上手く打てて、ピン傍1.5mにつけ、このパットが入らず・・・どうしたのだろう??? ボギー

3番は479Yのパー5、DRで打ってもバンカーまで届かない距離。以前は届いたのですが・・・ボールは真っすぐ飛び、しかし、グラスバンカーとフェアウェイの間に止まって、打ちずらい・・・4Wで右の方に打って・・・残り40Y,キャディは1パター左だと・・・バンカー超えになり、

AWで打ったらピンに向かって低いボールでグリーンに落ちて・・・・トップかなと思い、崖下まで行くのかと思いましたが、何故かボールはピン下70cmくらいに止まりました。私にそんな技はないのですが・・・・バーディパット、キャディはカップの左内側を狙えと・・・70cmは何のことはないと・・・しかし、・・・しかし、これが右に外れたのです・・・茫然としました。 パーでしたが・・・・凄いショック・・・

キャディは呆れていたでしょう。でも、無駄なことを喋るキャディではありません。

4番の140Yショートでは、8Iを持って、打つも、バンカーを超えて・・・グリーンまで届かず、当たりが今一でした。そこから、AWでピン下1mに寄せて、今度は入りました。パー。

5番は320Y 打ちおろし、DRで左の方を狙って打ったのですが、何故か真っすぐ飛んでバンカーへ・・・バンカーからピンまで120Y,その間には池が・・・・少し大き目で9Iを持って、上手く打って池を超えてピン越えのグリーンエッジに・・・そこからは、下りが速い。少しの力で打って、ピン傍に50cmくらいに寄ってパー。

6番は342Yのパー4、DRは少し引っかけ気味で、180Yくらい飛んだだけ、残り170Y打ち上げ、7Wで打つも、当たりが悪く、スライスして・・・30Y手前、上り・・・30Yのつもりで打ったら、足らなく・・・ショート、上りのパットを少し強めに打ったら、2mオーバーして・・・下りの2mが入らず・・・・ダボ。

7番は414Y,HC1と言われているところ、DRは真っすぐ飛んで、残り190Y、7Wで少し上り、届かず、残り40Yを・・・AWで上手く打ってボールはピンに寄って行き・・・ピンに当たって・・・入りました。バーディ伝説は復活しました。運だけでしたが・・・

8番の480Yでは、DRは240Yくらいまで転がって、ハザードの手前20Yくらいで止まって、そこから、7Wで少し右を狙って・・・当たりが悪くスライスして、山のてっぺんにありました。残り120Y,PWで打ったら、山の頂上の土を削ってシャンク・・・残り60YをAWで打って、ピン横3mにオン、しかし、パターの調子が悪いこの日は入りません。ボギー。

9番もボギーでOUTは42でした。

10番は一番嫌いなホール、打ちおろしで、落す位置が狭い、それに、この日のDRは少し曲がったりするので、378Y、DRは曲がっても良いと思って打って、少しスライスしましたが、右のフェアウェイにありました。キャディは左側が良いと言ったのですが・・・と言うのも、右だと、ピンを狙うには大きい木が邪魔をするのです。

残り、180Y,7Wでピンに向かって真っすぐ飛んだように見えましたが・・・大きい木の枝に当たって・・・落ちて来ました。そこから、60Yくらい。AWで打って、2mにオンするも・・・パターが入らずボギー。

パターが入れば・・・こればかりはしょうがありません。 DOMAさんは、パターが良かった。

私はボギーの連発で・・・・15番の140Yショート、8Iであたりも良く、真っすぐ飛びました。ホールインワンと思いました。ボールはピン手前1.5mに付けていました。キャディはカップの左内側だと・・・しかし、このホールは錯覚を与えるのか、どう見ても・・・右に見え・・・

真っすぐ打ったら、右に切れて・・・バーディが飛んで行きました。

INは45で、トータル87でした。大叩きはなかったけど、パットが悔しい。

次回は来年になると、またの再開を約束して・・・・昼食食べてバンヤンを12時50分に出て、アパートに3時10分くらいに到着。

2時間の爆睡・・・それからマッサージへ。

今年のチャーム・ホアヒン合宿も終わりました。来年も行きます。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイで100コース目が9月24日(土)の第2ラウンド目のマジェステックでした。

2011年09月26日 | ホアヒン地区

タイで18ホール以上あるゴルフ場が170コースありますが、私の記念?すべきタイでの100コース目がマジェステックでした。

BMでラウンドして、この日、2ラウンド目がBMから25km離れたところ・・・5台の車で大移動しました。

到着して、昼食を取りましたが・・・出てくるのが遅い。高い。こんなへき地なところでも、高い。

G.Fはフェステバルでしたから、800Bでしたが、一般的表示は2500Bとなっていました。

A-Cコースでのラウンド、Bコースはクローズ。この日がクローズではなく、グリーンを変更するので、相当クローズするようです。

予約は2時ですが・・・8名全員1時には揃い、いつでも、OKですが・・・先ずは腹ごしらえ。

Aコースには前に人がいましたので、Cコースからラウンドさせてもらえないかと聞いたら、駄目だと・・・遠いからだと・・・

我々8名、1名は昼から参加。はるばるBKKから来られました。目的はバンヤンでのリベンジだそうで・・・この日は調整だそうで・・・。

我々8名は元気に歩きで2ラウンドをしました。

皆元気ですね! 私も普通なら足が痛くなるのですが、7月日本に帰国した際に、ナイキの軽いゴルフシューズを買ったので、足が軽い。

2ラウンドは全然問題ないですね!

しかし、ここのコース・・・移動が非常に長いところがあり、どこへ行くのと言う感じ・・・・

1時40分ごろスタートしました。

A-1、DRは曲がってラフに・・・ラフの下地は土のところもあり、ラフが雑草と同じ・・・風草が高く生えており、遠くからは、凄い高いラフと見えます。そこへ行くとそうでもないのですが・・・ラフに打ち込んで、ロストだろうと思っても、探すとあります。

でも、Aコースのグリーンは酷いのです。剥げているは、凸凹、修理地のように畳で貼り付けして、それを虎狩りで刈っている。

グリーンは異常に重く、真っすぐ打つ意味はない・・・1mでも、入らない・・・途中5ホールくらいまで来たとき、すぐそばまで雨が・・・

土砂降りが降ったら、帰りましょうと言いながら・・・雨を見ながら・・・来ない。 6ホール目でDOMAさんが足がつったと言うので

カートを依頼。700Bと高い。

この配置悪い。6ホール目のショートが終わったら、また、同じ道に戻ってこなければなりません。

8ホール目に、3つ目のショートがあるではないですか? このコースはショートが3つ?

よくよく、聞いて見れば、6ホールが終わったら、Cコースへ移動して、C-9が終わったら、A-7へ移動だと言う。

みんなスコアカードはグチャグチャ・・・

A-4のロングで、DRを左のラフに引っ掛けて、ラフから打つもまともに出ない。ラフからラフへと悪循環、最後はどうにでも、なれと7Wで打ったら池に・・・ロングでダブルパーを叩いて・・・こんな酷いゴルフ場はもう来たくないと・・・

Cコースはなかなか面白いレイアウト、

C-25 DOMAさんの打ったボールは、池を超えてラフへ・・・全員でボール捜し・・・やっとのことで、見つけました。

あったと・・・そこに、蜂が・・・足くびをチクチク・・・痛いと思ったら、4-5カ所刺されて・・・逃げていたら、キャディが笑う。

ブチ切れました。

幸い、チクチクするだけで、プレイできました。

A 4 4 4 3 5  3 4 4 5    C 4 3 5 4 3 4 5 4 4 

  5 6 5 3 10 4 5 7 7 52   5 4 6 8 3 6 6 5 5  47  トータル99  

終わったのは6時過ぎ、ボールが見えなくなる寸前です。

もう、ここへは来ないでしょう!

まあ、あのカンチャナブリのミッションヒルズよりは、相当よいですが・・・・

途中、茶店で、2歳くらいの可愛い女の子が、ミルク瓶で飲んでいました。5Bのおつりを上げました。

いくつと母親に聞いたら、6歳だと・・・・体が弱く・・・成長が遅いのだと言っていましたが・・・

シャワーをして、ホテルへまっしぐら・・・・

いや、先頭車のKenji号が、ホアヒン方向ではなく、もっと、山の中へ入って行き・・・近道をしっているのかと・・・

相当入って・・・後ろから、ピックアップがおっかけてきました。反対方向だと・・・・

相当ロスして・・・ホテルに駐車して、チェックインをしようとしたら、ここのホテルではないと・・・同一系列ですが、違うと・・・

停めてといったけど、駄目だと・・・しかたなく、SOI67まで行きました。マリオットのまだ先です。

そこには、同じ名前のホテルが二つも・・・どうなっているの?

やっと、たどり着いたのは8時半を回っていました。もう、みんなと一緒に夕食どころではなく、早く食べてマッサージと思い。

ここで、一人で寂しく夕食。ファランだらけのこのホテル。

マッサージを1時間受けて、10時に寝ました。

疲れました。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月24日(土)第1ラウンドはブラックマウンテンでゴルフをしました。

2011年09月26日 | ホアヒン地区

9月24日(土)朝、4時に起きて・・・シーロムで一人ピックアップして、ホアヒンに向かいました。朝から霧雨が降っています。

少しスピードは緩めで・・・ラマ2通りはトラックや車が多くてスピードは出せませんでしたが、中間点の4号線までの分岐点まで1時間で行きました。そこから、BMまではやはり1時間・・・

7時ごろ到着して・・・霧雨はスタート前に上がりました。スタート時はフェアウェイも少しグチャグチャのところもありましたが、全く問題なし。

BMの駐車場手前の左手に新しく9ホールを作っていました。8月の時は、家でも建てるのかと思いましたが、そこそこのコースに様変わりしておりました。オープンは来年だそうです。

来年のフェステバルには確実にラウンドできるでしょう!

8月に来たときは、2番ホールが修理地でしたが、今回は完全に戻っており、まだ、芝生が茶色に変色したところはありまいしたが、少しずつ元に戻っている感じです。

最終的に参加者は7名で、3名+4名でのラウンドでした。何故か我々の前後は2名でのラウンドでした。ここは、早朝は2名でもラウンドできるそうです。満席といっても、詰めていないので・・・ゆったりできます。2名組はジョインさせれば、まだ、他の方も予約できたのでしょうが・・・

我々7名は全員歩きで、ラウンドしました。この日のキャディは18歳の1年の経験のキャディ、笑顔の少ないキャディでした・・・。

6500Yのティを選択してOUTからスタートしました。INからは誰もスタートしていない様子。駐車場に車は少ないのですが・・・お客さんは一杯だと・・・バスでピストン輸送していると言っていました。

1番は401Y、DRは当たりが悪く、少し引っ張った感じで、左のラフでした。4Wで真っすぐ打って、グリーン手前のフェアウェイに・・・残り30Yくらい。AWで上手く打つも、3mくらいショート、グリーンは速くなく、ボギースタート。

2番は482Yのロング、DRは大きくスライスして、ススキの中に、ボールは見つかって、打てると思って、9Iで打ったら、ススキの株に当たって、再度ススキの中に、アンフェアーを選択して、近くにドロップして、ラフから4Wで池越えして、残り、140Yを8Iで打つも、ショート、AWで寄せて、トリ。

3番は160Yのショート、6Iで打つも、当たりが悪く、それでも、バンカーを超えて、グリーンにオンしましたが・・・ピンまで15mくらいあり、一山超えないと・・・パターで強く打って、ピン傍に寄ってパー。

4番は363Yのパー4、打ちおろしで、右のフェアウェイを狙えば、私がDRで思い切り打っても、フェアウェイから出ることはないです。ボールはフェアウェイに・・・少し左足下がりが気になりながら、残り100YをAWで打つも、何故かショート・・・20Yもショートで、AWで合わせるも、ピン上に・・・いやらしいところに付けて、これが入らずボギー。

5番は378Yの打ち上げ、DRは低い弾道で出て、転がって・・・上って行きました。お陰で、距離が出ていません。7Wで打っても、グリーンに届かず、前回は7Wでピンをオーバーしてバンカーに入れたと思いました。ピンだけが見えるので、非常に判りずらいのですが・・・・

ここも、ボギーでした。

6番の574Yロングでは、DRの当たりが悪く、150Yくらいしか飛んでいません。そこから、7Wで打つも、これまた、テンプラ気味で・・・

山を超えて・・・ボールは坂を下って、下り坂の中央にありました。池越えまで190Y、狙えません。右のフェアウェイを狙って、キャディは7Wでも良いと言うのですが、どう見ても近い感じ、それに、左足下がりです。インターネットで読んだ打ち方を実行する場面に・・・

右足かかとを上げて、ボールは右に行きやすいので、少し左を狙ってと・・・でも、池を狙うには少し勇気がいり、そのためか、6Iで打てましたが、右のラフへ、そこから、ピンまで150Y,またしても左足下がり、また、同じように打って・・・右のバンカーへ・・・バンカーから上手く出したのですが、パターが入らず、ダボ。

7番は426Yのパー4、以前より、池越えの距離が遠くなっておりました。前回は追い風でしたので、池を超えられましたが・・・今回は

また、池越えに挑戦、これがショートカットだからです。DRで狙ったところに向かって強く打ちました、ナイスショット・・・ボールは狙ったところのすぐ上に落ちて、危なかった。そこから、150Yくらい。7Iで打つも、当たりが悪くバンカーへ、バンカーから上手く出て転がって、エッジまで、ピンはエッジの近くに・・・パターが入らずボギー。

8番は140Yのショート、7Iで打ったら、少し引っかけて、左のバンカーへ、それも、傾斜になっているところへ・・・目玉でした。深い。

1打目は、砂を弾くだけ、2打目で出せましたが、ピンまで遠く、ダボ。

9番は435Yのパー4、DRは真っすぐ飛びましたが、まだ、丘を超えられません。ピンも見えずに、7Wで大きい木に向かって・・・木の横のフェアウェイにありました。そこから、AWで上手く寄せて、ピン横10cmくらい。パーでした。

OUTは47でした。

INに入ると、どこから、来たのか、前にタイの4人組がいました。その前は、我我の後に居た、二人組のファランの夫婦がいました。

10番では、DRが少し左に行き、バンカーの餌食に・・・、残り150Yと言うので、7Iで打つも、バンカーから出ただけでした。残り120YをPWで打ったら、ピン手前1mにオン、これを入れてパー。

11番は140Yのショート、8Iで真っすぐ打って、少し左に行きましたが、ピン横3mくらい。これを上手く入れて、バーディ。

12番は364Yのパー4、DRはここでも、大きくスライスして、右のラフに、それも、坂になっており、打ちずらい。4Wで打つも、ここのラフはきつい、ラフに食われて、バンカーに・・・ダボ。

13番は530Yの打ちおろし、パー5、DRは今度は引っかけて、ススキのど真ん中に・・・・ボールはススキの株と株の間にあって打てました。PWで打って、先のバンカー手前まで・・・そこがラフ、4Wで打つも、ラフに食われて、左のラフへ、ここでも、トリを打って・・・

14番の170Yのショートでは、5Iの当たりが悪く、池は超えましたが、ラフに、AWで合わせましたが、ボギー。

15番の342Y打ち上げ、DRは低い弾道で・・・飛んでいません。そこから、7Wで打つも、全く届かず、グリーン手前の右のラフに。

AWで打つも、ラフに食われて届かず・・・ダボ。

16番は339Yの打ちおろし、DRは真っすぐ飛んで、残り80Y,AWで80Yのつもりで打つも、ショート、AWで寄せるも、パターが入らずボギー。

17番の330Y、打ちおろし、DRは真っすぐ飛んで、残り130Y、少し左足下がり、9Iで打つも、大きくショート、何か噛み合っていない。

AWで打つも、右に行ってボギー。

18番の529Yのロング、DRは左のラフへ、ラフから、バンカーを目がけて4Wで打って・・・ボールはバンカーの手前のラフへ、

残り180Y,ピンは見えますがその周りが見えない。キャディは左右にバンカーがあると・・・4Wで真っすぐ打って・・・ピンに向かって・・・でも、グリーンまで転がった様子はなく、ショートだと・・・行って見れば、グリーン前に大きな顎の高いバンカーが・・・そこの餌食になっております。

真っすぐ打ってはいけないところ・・・バンカーから上手く出すも、ダボ。

INは46. トータル、93でした。パターが入らない日でした。

終わったのは、12時前でした。着替えずにそのまま、全員で5台の車で、2ラウンド目のマジェステックに向かいました。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DRで練習・・・

2011年09月23日 | アユタヤ地区

昨日はカビンブリ・インダストリー・ゾーン通称KIZスポーツクラブのDRで練習しました。

DRの練習で初めて、ゴルフシューズを履いて行いました。普段はテニスシューズのままで・・ゴルフシューズで練習するのと、テニスシューズでは全く違いますね! 足が滑らないため、足が固定されます。逆に慣れていないため、打ちずらかった・・。

やはり、練習もゴルフシューズでやらないと、違いますね!

タイ人はサンダルで練習している人もおります。上手いのです。真っすぐ・・距離も飛びます。サンダルは打ちずらいと思いますが・・・

私はゴルフをする場合、右効きですので、左手に手袋をしますが・・・左右手袋をされる方、また、全く手袋をしない方もおります。

手袋で慣れると、手袋をしないと滑る感じで打てないですね!左右手袋をするとどのような効果があるのか判りませんが・・・

私はパターをするときも、そのまま、手袋をして行います。あまり、関係ないですね!

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

9月25日(日)はバンヤンでゴルフをします。

2011年09月22日 | ホアヒン地区

9月25日(日)はバンヤンでゴルフをします。

ホアヒンでは4つの綺麗なゴルフ場がありますが・・・ブラックマウンテン、バンヤンはアップダウンがあり、見応えのある景色の中でラウンドできます。

それに、匹敵するのが、ゲーン・クラチャンのマウンテンコースです。ここは、マウンテンコースだけですが・・・アップダウンもあり、バンカーもいやらしいところに配置され、グリーンも波打っております。

もう一つは、ロイヤル・タイ・アーミィです・・・綺麗ですが、平坦で・・・・前者3つのゴルフ場と比較すると、少し見劣りする感じです。

ホアヒンではバンヤンだけが、カート必須になっていると思います。オーナーは歩いてラウンドされると・・・。

http://www.weatheronline.co.uk/Thailand/HuaHin.htm

ホアヒンの今週末の天気予報を見ますと、昼から少し雨が降るような感じです。朝は大丈夫のようですから・・・

バンヤンとBMは少なくとも問題ないと思います。

現在、バンヤンの参加者は7名で、まだ、一人枠があります。参加可能です。

バンヤンでラウンドしたら、BKKへ戻って来ます。 3時頃にはBKKに到着できると思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月24日(土)のホアヒン合宿第2ラウンドはマジェステックです。

2011年09月22日 | ホアヒン地区

9月24日(土)のホアヒン合宿の第2ラウンドはマジェステックゴルフ場です。ここが、タイで100コース目となります。

ブラックマウンテンが7:44スタートで、マジェステックの予約は2時にしました。歩きで、BMでプレィしたら、5時間くらい掛かると思い・・・

そして、BMからマジェステックまで少し距離があるので・・・それに、軽い昼食も食べたいし・・・早く着いて、早くプレーが出来るなら問題ないですが・・・。

8月末行かれた方からの情報では、グリーンが剝げているところが数カ所あったと・・・変更しようかと思いましたが・・・・

言ったことのないゴルフ場ですと、ロイヤルホアヒンなのですが・・・どちらが、BMから遠いのか・・・どちらが、空いているのか?

それに、DOMAさんからの要望が、マジェステックだったので・・・まあ、期待しないで行きます。

今の季節、晴れていれば、日の入りは6時20分くらいですが・・・曇っていると、6時でも見えません。

問題は昼からの雨ですね! スコールなら1時間以内で収まるのですが・・・

はて、タイで100コースが無事、ラウンドできるかどうか???

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月24日(土)は今年2回目で今年最後のホアヒン合宿に・・・先ずはブラックマウンテンへ

2011年09月21日 | ホアヒン地区

9月24日(土)は今年2回目で今年最後のホアヒン合宿になります。チャーム・ホアヒンゴルフフェスも9月末で終了ですから・・・

8月末にも2回目を計画していたのですが・・・バンヤンがコンペで予約できなく、キャンセルしました。これ、キャンセルしていなかったら・・・

私の体はどうなっていたか???結果オーライでしたが・・・・

先ずは、ブラックマウンテンで早朝ゴルフをします。今回予約した3つのゴルフ場の中で一番バンコクから近い距離にあるゴルフ場です。

BKKから197kmありました。最短時間は1時間40分でした。信号もなく、早朝でお巡りさんもいなく・・・居たのは托鉢の坊さんが朝食を求めて?歩いております。

ブラックマウンテンはタイのゴルフ場で一番か二番に好きなコースです。最近、トスカーナに行って、順位が変わりつつあります。

私が苦手にしているゴルフ場でもあります。と言うのも、打ちおろしでボールが下り坂の中央にあったら、左足下がりとなり・・・大地を叩いてチョロをすることが多いのです。先ほど、インターネットで左足下がりの打ち方について説明をみました。ぶっつけ本番ですが・・

これを克服しない限り、ここで、良いスコアは期待できません。

当日は2ラウンドしますので、片方はカートを使おうと考えています。ただ、カート道しか使えないのであれば、考えなおしますが・・・

現在参加者は、7名で・・・予約は8名ですので、もう一人、参加可能です。

今年最後です。来年まで長い・・・・

たぶん、ブラックマウンテンは10月末まで、G.F1500Bだと思いますので、BMだけ行くのであれば、まだ、時間はあるでしょう!

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

9月20日(火)KBSCでゴルフをしました。

2011年09月21日 | カビンブリ地区

9月20日(火)はKBSCでゴルフをしました。1時半スタートと言ったのに・・彼らが来たのは1時半過ぎ・・・私は1時に来て待っているのに・・・

火曜日と木曜日はスポーツディでG.F500B、しかし、タイ人4人は300Bでした。聞いてみると、カビンブリ・シンハーメンバーは平日のみ300Bとのこと。 KIZのDRのオーナーが発行してくれると・・・日本人でもOKなのかどうか???まあ、平日だけですから・・・

G.Fが安いためか、彼らはカートを使って(600B)、私だけ歩き・・・私のキャディは何か言いたそうで・・・・何か起こっている感じの女性。

キャディ歴5か月と・・・

結局我々は1時45分にOUTからスタートしました。

1番ではDRは曲がって、左のラフ、そこから、グリーンまでまだ、220Yくらいあり、4Wでバンカーを目がけて打ったら、バンカーのすぐ手前まで・・・ここで、7Iで転がして・・・・ピンまで30Yくらい。グリーンに直接落ちて、ピンを10Y以上オーバーして、ボギー。

2番はグリーンエッジに乗ったので、使いませんでしたが・・

3番はグリーン手前3mくらい。ピンも手前、7Iで打ったら強くて、7mくらいオーバーこれまた、ボギー。

4番はグリーン手前、5mくらい。7Iで打って、今度は4mくらいショート。

5番のショートでは、ピンまで30Yくらい上り、これを7Iで打って大きくショートしてダボ。

6番はグリーンにオンしたので、使いませんでしたが・・・

7番は60YからAWで打って、ピン上2mに付けて、ボギー

8番はパターでパー。

9番はパターでパー。

OUTで使ってみて、距離間が全くダメ。難しい。ゴルフ場によっても関係があるでしょうが・・・結局OUTは45.

5人打ちでは、18ホール終わらないスピード。

12番で4打目をバンカーに入れて、そして、向いのバンカーへと・・・結局トリ。

13番の170Y池越えでは、DRで打ったボールは陸まで届かず、池に落ちて、跳ねてラフへ。残り150Yの池越え、ラフで、届くのかどうか?他の4人は皆食われて池に・・・6Iで打って、短いと思いましたが、なんとか池の先のラフまで、AWで合わせて1mに付けるも入らずボギー。

14番はDRがバンカー方向へ、ボールはバンカーとバンカーの間のラフでしたが、ボールはラフの上にありました。残り170Y,4Wで打ったら、グリーン前のバンカーを超えて、ピンの方に転がって、2mくらいに付けました。バーディパットはパットが弱く、入らず。

15番は最も、苦手にしているホール、DRは真っすぐ飛んで、残り180Y上り、7Wで打って、グリーン手前3mくらい。これをAWで打って、ピンの横10cmくらいに・・・パー。

ここで、雷が鳴り始めて・・・・4人のタイ人はクラブハウスに引き上げると・・・すでに5時半を回っていました。

私は一人続けると・・・・16番は160Yのショート追い風、6Iで打ったら、ピンの方向へ・・・薄暗く見えずらい。ピンオーバー10m、これが寄らずにボギー。

17番のロング、DRはこの日一番の当たりで、追い風も手伝って飛びました。しかし、7Wで打ったらザックリと・・・ダボ。

18番、200Yの池越え、DRで打ったら、ボールは全く見えず、キャディに聞いたら見えない、真っすぐ飛んだ感じ、池には入っていないでしょうと言って、前に進んで、池を超えてラフにありました。そこからまだ、200Yあり、6Wで打ったら、これまた、見えない、でも、真っすぐ飛んだ感じ・・・右のフェアウェイにあり、残り60Y,ピンだけは見えましたが・・・暗い中、終わったのは6時10分でした。

霧雨も降って来ており、一目さんにクラブハウスへ・・・夕食を食べて、2時間マッサージを受けて帰りました。

INは48でトータル93でした。

このメンバーでのラウンドは疲れます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は昼からKBSCへ

2011年09月20日 | カビンブリ地区

今朝、BKKからカビンブリに向かっている途中に内の会社のタイ人から電話があり・・・今どの辺にいるの? と・・・チャチンサオを過ぎたと・・・

今日の昼からKBSCでゴルフする? と聞かれ、昼一番にお客さんが来ることになっており、お客さんに再度確認したら、1時に来ると・・・

お客さんに申し訳ないが、午前中に来れますかと・・・

11時半なら行けると・・・

そう言うことで、昼からまた、タイ人とのラウンドになりました。

頑張ろう! 今日のテーマーは50Y以内から、転がしてグリーンに乗せることに挑戦します。スコアは二の次にしますが・・・

当然、ラインが良ければ話ですが・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加