タイランドで楽しく一緒にゴルフをしましょう。 タイランドのゴルフに嵌りましょう!

タイに住んでいる人、日本に住んでいる人、いつも一人か二人で廻られている人、皆でタイでゴルフを楽しみましょう。


7月31日(土)はバンナーエリアにあるムアンゲオでゴルフをします。

2010年07月30日 | バンナー地区
最近BKKは夜雨が多く・・・朝方まで降っていることもあります。土砂降りになったらゴルフも出来ませんが・・・何故か私は
いつも、この雨を避けてゴルフをしている感じです。BKKが土砂降りの時は偶然にもアユタヤだったり・・・予約は1カ月前ですから天気予報を見て予約する訳ではないですが・・・

7月31日は初めて行くゴルフ場です。バンナーエリアにあるムアン・ゲオと言うところです。
ここは、土日クラタイカードを使っても3100Bするところです。

先日、ゴルフEXPOでここのゴルフ場がクーポンを配っており、これが、昼からG.F1500Bですから・・・ただ、8月一杯と言うので
時間がありません。

早速、クーポンを貰って予約しました。クーポンが出回っているので、予約も難しいかなと思いましたが・・・そうでもなかった感じです。

スタートが11:42ですから、雨に降られそうな感じもしますが・・・これは運です。晴れ男がどこかにいることを祈って
明日は楽しみたいと思います。

現在の参加者は8名になりました。予約は3組しているのですが・・・

まだ、カンチャナブリのあのゴルフ場の余韻が残っており、どこのゴルフ場でも綺麗に見えちゃう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月27日(火)癒しのタノンでゴルフをしました。

2010年07月29日 | ウィンザパークープレジデントータノン
7月27日(火)朝、6時過ぎの電話が・・・スカイプさんから・・・追加参加の件・・・これで、起きて・・・

10時半にオヌットの入り口で一人ピックアップなので、20分前にアパートを出て・・・普通なら10分で行けるのに・・・
動かない。大渋滞。結局10時45分にそこまで行くのをギブアップして・・・SOI5までタクシーで来てもらい・・・
タノンへ行きました。この渋滞は何?

12時スタートでしたので、20分前に到着・・・他の7人は既に到着して、昼食を食べた人、パターを練習した人と・・・

我々は12時にOUTからスタートしました。

夜中の凄い雨で・・・あちこちぬかるんでおります。しかし、昼からのスタートですから幾分良いようですが・・・
グリーンは雨で柔らかくなっているためか遅く・・・この遅さに慣れるまで時間を要しました。

1番DRは真っすぐ飛びましたが、バンカーへ一直線でした。バンカーが雨で硬かったから5Iで打ちましたが、ここは
420Yもあるため、当然届きません。残り、100YをAWで打ったら真っすぐ飛び・・・ピン横3mにオン。
下りのパットですが、感触が判らず・・・18歳のキャディは無駄口を話さず・・・真面目にラインを読んでいました。
遅すぎて・・・届かず。 ボギー。

2番はDRが右のラフへ・・・残り、160Yもあり、7Iで打ったら、グリーンの横30Yに・・・AWで合わせようと打ったけど
転がらず・・・5mもショート。 ボギー。

3番の180Yのショートでは、7Wで打ったら、大きくスライスして、左のバンカーへ・・・このバンカーが固く、
一発で出ず、さらに、次はラフまで・・・ここで、+3を打っちゃいました。

4番のショートは530Yのロングは右がOB・・・DRは低いボールでラフに食われて飛んでいません。
そこから、7Wで真っすぐ打ち、バンカーの手前に、残り120YをPWで打ったらトップ気味で・・・それでも、ピン10m先に
オン、しかし、ここから、4パットしてダボ。これは痛い。

4番終わって+7・・・癒されていません。パターが悪すぎ。

5番は144Yのショート、9Iで打ちましたが、左に引っ掛けてグリーン横30Yのラフへ。ここからAWでピン傍に付けて
この日初めてのパーが来ました。

6番は目の前に大きなバンカーがあるところ、狙いどころが難しいのですが、上手くバンカーを超えて・・・ピンは左奥、
残り170Yを6Iで打つも、大きくショート? そこから、AWで打って、また、ショート。ボギー。

7番では、DRは右のフェアウェイをキープ、残り150Yを8Iで打ち、グリーン右にオンしてパー。

8番のロングもパー。

9番の422Yのミドルは苦手なホール。DRはチョロして池の手前、そこから、7Wで打ち、残り、120Yのところに付けました。
PWで打ったら、グリーンに届かず、エッジでした。ピンは奥でしたので、まだ、距離が相当あり・・・上手く寄せられず
ダボ。

結局OUTは46でした。

前の4人は非常に早く、1ホールは完全に離されました。

INの10番は405Y、DRは上手く飛び、ランがないため、残り200Yもあり、これを7Wで打ち、残り30Yに・・・
ここで、AWで打ったら、ピン傍にパー。

11番はバンカーを避けたら、左の木のある方に・・・グリーンまで130Y、9Iで打ったら、ピンを5mくらいオーバーして
ここもパー。

12番の530Yのロングは、いつも、左のバンカーに入れているので、避けたつもりで打った。バンカーの右に飛んで・・・しかし、左に跳ねてその先のバンカーへ・・・7Iで打ち、100Yくらい飛び、7Wで池を避けて、左のフェアウェイを・・・
4打目でオンしましたが、パターが入らず、ボギー。

13番は142Yのショート。距離感が今一判らず・・・9Iで打ったら、真っすぐ飛び、ピン手前1.5mにオン。
これを強く打って、上手く入ってバーディ。

14番は414Yのミドル、右に長いバンカーあるので、ここには入れないようにと・・・バンカー右へ・・・
残り、190Y、キャディは左の小さい木を狙えと、7Wで私はピンの右の方を・・・届かなくてもバンカーに入らないように
・・・上手く打てて、キックも良くて、オンしていました。パー。

15番は390Y、DRは真っすぐ飛び、残り160Y、7Iで打つも、30Yショート。何故?距離がおかしい?
そこから、AWでピンに向かって打ったら、このホールだけ落ちてから転がる・・・何故? ラフまで転がりました。
ボギー。

16番は180Yバンカー越えのホール。DRは当たりが悪く、低いボールで転がってバンカーへ、残り150Yを7Iで打つも、
10Yショート、ピンまで20Y、AWで合わせたのですが、2mのパットが入らず、ボギー。

17番のショートでは、170Yを6Iで打ったら、チョロして、残り120Yと、これをPWで打ったら、グリーンを越えてバンカー
手前まで転がり・・・AWで合わせて、ボギー。

18番はロング、バンカーまで200Yと言う、いつも、バンカーに入れていたので、左を狙って・・・DRはまたもやミスして
ラフまでしか飛んでいません。
そこから、7Wで打ち、左のラフへ・・・残り、160Y池越えです。7Iで打ったら、グリーンの横2mくらい。
ピンまで7mくらい。これを寄せれば、初の30台でしたが・・・寄せられず、パットも入らずボギーで

INは40でした。 それでも、ハーフのベストでした。

ゴルフ的には36くらいでも出せる感じでしたが・・・アプローチとパターが全てでした。

1カ月ぶりの80台 (86)・・・10回目の80台でした。

前半が悪すぎました。でも、タノンで90を切ったのは初めてでしたので・・・その点では満足です。

癒されたのかどうか・・・グリーンは柔らかく、ボールが上から落ちてくると、大きな穴が開きます。

帰りに、4人でいつものマッサージ屋さんへ行って・・・ETOさんのタルンぶりが連発で・・・



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月26日(月)カンチャナブリのブルーサファイヤでゴルフをしました。

2010年07月28日 | カンチャナブリ地区
朝River Kwai Hotelで5時半に目覚ましで起こされ、6時からレストランでバイキングを食べました。

6時半にホテルを出て、ブルーサファイヤに向かいました。1時間も掛からないと思いましたが意外と遠く
1時間15分も掛かりました。このゴルフ場は経営者が韓国人らしく韓国語があちこちに・・・それに、韓国人の
ツアーコンダクターも見受けられました。

当然、韓国人が多く見られます。ここは、36ホールあり、さらに、18ホールを造成中です。
キャディに綺麗なコースはどっちと聞いたら、A-Bと言うので、A-Bでラウンドとなりました。

参加者は3名。寂しいですが・・・G.F500Bは安い!

キャディにまず、質問されたのは、カートですか? いや、歩きだと・・・それから、キャディが準備が始まり
予定の8時前にAから青ティでスタートしました。

A-1で一番年寄りのキャディが真っすぐ先まで200Yだからと・・・しかし、一番手、二番手でDRで打った人もバンカーあたりで
届きません。
私はDRでしっかりと打ちましたが、まだ、40Yは先がありました。
残り190YをDRで打つも、届かず・・・アプローチで寄せるも上りでランがなく、ボギースタートでした。

ここのコースはショート以外はドッグレックばかり・・・

A-2は150Yの打ちおろし・・・距離が今一判りません。8Iでピン横、3mにオンしてパー。
ここのショート4ホールは全て大きな池越えの打ちおろしです。
ここのコースは綺麗です。

ただ、ホール間の距離があり過ぎです。常に100m以上あり、上って・下っての連続です。
周りを見渡せば歩いているのは我々だけではないですか!このアップダウンは後半に効いてきます。

道も砂利道です。

兎に角、歩くのです。幾つの橋を渡ったでしょう?川越も多く・・・木も多く・・・

A-3は556Yのロング、目の前は川が走っており、どこを狙えば良いのか・・・DRでトップして辛うじて、向こう岸へ
そこから7Wで打ち、川の手前まで転がり、危うく落ちるところ、そこから、打ち上げの120Y
これをPWで打ち、ピン斜め上にオン、ここもパー。

A-4ーA-6までボギー


A-7でダボ、A-8ボギー
A-9パーとAは43と良いスコアでした。

BもAと同じ・・・

少しドッグレックに飽きてきました。先が見えない。キャディの言う距離はあっていないし・・・
残り4ホールでは、歩くのもきつくなってきました。


やはり、カートにすべきでした。

疲れました。 Bは51と叩きました。 トータル94.

カートに乗っていたら、C-Dをラウンドしても良かったのですが・・・もう、駄目です。

昼食を食べて、1時にここを出ました。しかし、工事中と渋滞にはまって・・・BKKに到着したのは4時でした。

ここのゴルフ場は良いと思いますが、2時間掛けていくなら、ホアヒンのブラックマウンテンが良いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月25日(日)カンチャナブリのニチゴでゴルフをしました。

2010年07月27日 | カンチャナブリ地区
ニチゴはミッションヒルズからは1時間20分掛かりました。カンチャナブリの町を通ってくるのですが・・・それでも、遠い。ここも途中の道路で案内がないため・・不安になります。

到着すると、ミッションヒルズと異なって活気がありました。ここなら、大丈夫だろうと・・・

我々5人は予約の2時から、本来はRiverコースなのですが、前に人がいると言うので
知らないのでマウンテンコースへと行きました。

左右に木があり、OBだらけ・・・しかし、日本のように狭くは無いので・・・

ただ、ここもあまり綺麗ではないのです。良いところと聞いていたのでガッカリしました。マウンテンコースを選んだの失敗で・・・ここは、27ホールあり、一番綺麗な
コースはRiverだと・・・キャディは言っていました。

マウンテンコースはグリーンが駄目です。部分的に刈っていないところがあるのか?
フワフワのところもあり、パターで打つと、途中で急ブレーキがかかります。

メンテが足りません。それに、1番と8番は全く同じ作り・・・隣のホールなのですが・・・

マウンテンコースはパーもなく・・ボギーとダボの繰り返しで49でした。

マウンテンが終わり、Riverへ行きたいと行ったのですが、コース的には
マウンテンの後はLakeになっていると・・・

Lakeは、まあ、まあでしたが・・・


しかし、Lakeと言うホールは4ホールくらいだったでしょうか?他はマウンテンコースと
同じ感じ・・・

難しかったのが4番のショート138Y・・・グリーン上の旗は全く揺れていないのですが
皆がグリーン手前の池に吸い込まれていくのです。上空に風があったのでしょうが
ナイスショットでも全く足りません。

キャディは右も左も距離も読めません。何も聞きません。数えるれません。

最後の2ホールで初めてパーが来て、Lakeは47 でトータル96でした。

この日の宿泊を決めておらず、ニチゴのレセプションに聞いたら、コースの傍にあり
小さい寮のような部屋しかあいていないと・・・

キャディに綺麗で安いホテルはないかと聞いたら・・・River Kwai Hotelが
カンチャナブリの町にあると・・・約50km戻って・・・
料金を聞いたら、999B、朝食込みで。ここに決めました。

綺麗な部屋でよかったです。

この日、二人はBKKに戻りました。7時過ぎに出て行きました。
26日は3人でのラウンドです。

Kenjiさんは、350Bの安宿に宿泊したとのこと。

この日とは世界94カ国を放浪した人なので・・・野宿でも可能なのでしょうが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月25日(日)カンチャナブリのミッションヒルズでゴルフをしました。

2010年07月27日 | カンチャナブリ地区
7月25日(日)朝4時に起きて、5時15分にオヌットで一人ピックアップして、スクンビットSoi39まで行き、車を駐車して、Iさんに載せてもらってカンチャナブリに向かいました。

途中ガソリン補給しても、ミッションヒルズまでは1時間半で到着。
お客さんは韓国人と日本人が数人・・・しかし、道中看板が出ていません。

練習グリーンへ行ったら、グリーンと土が入り混じっており、練習できません。
本番のグリーンはそんなことはないだろうと・・・キャディに聞いたら、3-4のグリーンは悪いが・・・

我々5人は青ティからスタートしました。フェアウェイとラフの境がないです。
まだ、フェアウェイを刈っていないと・・・2ヶ月前はグリーンに芝は全くなかったと
全てのホールのグリーンは芝と土の混ざったもの。

初めてこんな悪いコンデションでラウンドしました。予約する時に、行ってくれと
言いたい。

ラフが草が生い茂っているところもあり・・・練習にもなりません。

2ヵ月後には綺麗になっているとキャディは言いますが・・・もう、2度と来ないでしょう!

プライムシティがすばらしいゴルフ場に感じました。それでいて、G.F+C.F=950Bですから
それに値しないコンデション。

このコースは誰が設計しようがメンテが悪ければ・・・いや、悪いのではなく、
雨が降らないから・・・枯れて・・・どうにもならないのです。

OUT48 IN48 トータル96でした。



途中雨も来ましたが、12時前に終わって、軽く昼食を採ってニチゴへ向かいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月24日(土)リバーデールでゴルフをしました。

2010年07月27日 | リバーデールーチュアンチェーン地区
7月24日(土)先週に続いて新しいゴルフ場のリバーデールでゴルフをしました。
参加者は7名で、定刻の6時半から3名+4名でINから黄色ティでスタートしました。

この日のグリーンは、先週より速く・・・先週は前夜雨が降ったので・・・グリーンが
遅かったのでしょうが・・・

この日は、パットが駄目で、1m近辺を4つも外して、最悪です。
そのためか、パーが1個も取れない日でした。

我慢しても、黄色ティにしたことで、難しいホールが出来ました。
15番のショートホールが211Yとなりました。それに、アゲンストのため220Y以上と
言う、DRで打ったらテンプラ、それが池に・・・ただ、ここのコースは混雑を避けるためかショートでのドロップエリアがグリーンの傍ばかり・・・。

パーは来ませんでしたが、17番で唯一バーディを取りました。
INはそんなため、50でした。INの先発組ですから、2時間でラウンドできました。

OUTに入ると、当然スタートのところで、2組くらい待ちます。
トータル時間は5時間弱となりました。

パーが来なければ我慢のゴルフに・・・OUTでもショートは長く、5番でも180Yなのですが向かい風、190Y・・・しかし、7Wでも届かず、硬いバンカーへ・・・

8番のショートは距離は164Yですが、向かい風のため180Yで良いと、7Wが大きく曲がって左へ・・・池島は前の組がラウンドしていましたので、砲台グリーンを選択しました。

パーが取れない理由は判ります。グリーンが硬くて速いので、アプローチが上手いところに決まらないのです。決まっても、1mくらいを外すので・・・

OUTはボギーとダボの繰り返しで・・・48でした。

結局98とリベンジどころではないでした。調子が悪いとこんな感じになりますね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月24日(土)は先週の日曜日に続いてリバーデールです。

2010年07月23日 | リバーデールーチュアンチェーン地区
7月24日(土)は当初、ノーザン・ランシットを予約していましたが、リバーデールの要望があり、今週の月曜日に変更しました。
お客さんが多いので、朝一番は無理と思いながらも6:30スタートを要望したら・・・2組OKとなりました。

意外と早いスタートを嫌うのでしょうか?

先週のキャディもブッキングしました。

今日の調子からすると、DRは言うことを聞いてくれませんし、アイアンもバンカーが好きらしく・・目玉・目玉・目玉でした。
同じような柔らかい砂なので・・・バンカーに入れてはいけません。

それで、バンカーに届かないだろうと・・・明日は、黄色ティからのスタートを・・・

バンカーとラフと池を外せば・・・必ず良いスコアになるでしょう!

天気はどうでしょう?曇り空なら最高ですが・・・風が強いと大変なコースになるかも?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月23日(金)KBSCでゴルフをしました。

2010年07月23日 | カビンブリ地区
前夜カビンブリ地区は雨が降りましたが、KBSCは降らなかったと・・・朝、5時に起きて朝食もせず、5時50分にKBSCに
到着して・・・6時過ぎからスタートしました。
雨が降らないと言うのでカートはフェアウェイも行けると言うのでカートを使いました。

二日前、KBSCがコンペでレストランが使えないので、KBSCの道路を挟んで向かいにあるレストランで食べたのですが
ここに、少し日本語と韓国語を話す黒くて小さい子がいます。以前はKBSCでキャディをしていたと・・・でも、黒くなるし

キャディ同士でブッキングでもめて辞めたようで・・・この子が、KBSCのキャディを紹介してくれて、前夜、キャディを
ブッキングしました。

20歳の色白の子、キャディ歴1年以上・・・ナーラックと言う感じでしょう!土日は学校に行っているので平日だけ
仕事をしていると・・・。

私は1番からスタートしました。
ボール2個を使って、ナイキとタイトリストに分けて・・・各ホール2個ずつ打ちました。

OUTはどちらも、45 でした。

INに入り、10番は両方ともパーでした。12番のロングでは・・・+3と+4です。

2個打ちならランニングアプローチのチャンスが来るだろうと・・・しかし、1回だけです。
他は、ラフが多く、前がバンカーとか、2オン・3オンでしたので・・・練習になりません。むいていないのかも・・・。

タイトリストはバンカーと池が多く・・・目玉が3回も・・・尋常な目玉ではありません。10cmくらいもぐっており
10cm手前の砂を叩くのですが1回だけ出ましたが・・

結局、ナイキは48、タイトリストは56と大叩き。

2個打ちは初めてやりましたが、カートに乗っていても疲れますね!短時間で2ラウンド。
それに、集中できません。

欲張っても駄目ですね!

結局9時30分にラウンド終了。3時間30分掛かりました。
200Bの食べ物クーポンで飲み物を全部買って・・・キャディと分けました。

チップは350B渡しました。次も、彼女を予約しましょう。物静かで、ラインを読める子でした。

前も後ろも誰も見ず・・・終わりました。10時半前に会社に着いて仕事です。

この4連休はどんなスコアになるのでしょう?期待できるのかな?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月25日・26日はカンチャナブリに足を踏み入れます。

2010年07月22日 | カンチャナブリ地区
内の会社は7月24日(土)から27日(火)まで4連休です。その内の日月を使って、まだ、足を踏み入れていないカンチャナブリへ
行こうと計画しました。
カンチャナブリ自体観光で4回くらい行きましたが、遠いと言うイメージです。

ただ、ゴルフとしては未踏の地です。

BKKより西側は行くのは朝早いからよいのですが、帰りが混むので・・・私は嫌っています。

今まで、計画する人がいなくて、わざわざカンチャナブリまで行かなくても良いでしょうと言う感じでしたが
バンコク週報のTさんが、ニチゴがお気に入りと聞きましたので・・・

人それぞれ好きなコースはあるでしょうから・・・でも、タイでいろいろ行かれている人が言っているのですから
行きたくなりました。
それで、1泊2日で3ラウンド・・・時間と体力があれば、4ラウンドもと・・・

25日はミッション・ヒルズ・カンチャナブリからスタートして、終わったら、そのニチゴへ・・・

次の26日はブルーサファイヤーで早朝ゴルフです。

先日、そのTさんに、カンチャナブリはどこが良いでしょうと聞いたら、ロイヤル・ラチャブリが良いと、ミッション・ヒルズは
落ちていると・・・

地図で確認したら、カンチャナブリより相当下です。朝、そこで、やって、ニチゴまで来るのに、1時間半くらい掛かりそうな
感じでした。

一日2ラウンドして、BKKに戻られる人もいますので、今回は諦めて・・・次回と言うことで???

私は奇麗なアップダウンのコースが好きです。周りに山があって・・・ゴルフしながら奇麗な景色をみたい。

リバーデールもアップダウンはありましたが、周りの景色が今一です。人工的無理やり作ったところと、自然の中で作った
ところでは、癒しが違う感じ。

それに、カンチャナブリは安いですね!
BKKからどのくらいの人が行くのでしょう?空いていて、4時間も掛からないのではと推定します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

23日(金)はKBSCでゴルフするかも・・・

2010年07月22日 | カビンブリ地区
内の会社のタイ人、先週風邪をひいて、2週間もゴルフをしていないと・・・やりたいなぁと、つぶやいています。
今日はKBSCのスポーツディですので、300+250Bなのですが・・・会議が多いのでどうでしょう?

明日は、マネージャークラスはオリエンテーリングで山の麓で一日過ごさなければならないと・・・サボれないだろうなぁと
つぶやいています。

そうなると、私は明日が暇となります。会社のオフィスには何人残るのか?

こう言うチャンスは滅多にないので・・・KBSCで朝からゆっくりラウンドを計画中。
当然、誰もジョイントしてくれませんので一人打ちでしょう。

朝、6時スタート、ゆっくり歩いてラウンドして・・・2個打ちも良いかも・・・

明日は500+250Bです。200Bの食事券付きの日です。

会社には10時過ぎに出社して・・・

そうなると、23-27日まで5日間6ラウンドとなります。

体が持つかどうか? 本当は、KBSCでランニングアプローチをボール2個を使ってやりたいのです。
スコアを縮めるために・・・

  2個打ちで左右に散らばったらどうしよう? やはり、カートが必要かな?

    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行きつけのマッサージ屋さん

2010年07月20日 | その他
私の行きつけのマッサージ屋さんは、私のアパートから歩いて5分くらいにあるOnnut Soi46の入り口から
300m行った左にあるところ。

今ではゴルフとマッサージがペアになった感じです。
私の場合、ゴルフは基本的に歩きますが、歩いて疲れたからマッサージをしてもらうのではなく、
ゴルフ自体が朝6時半スタートが多く、その場合、30分前に到着を目指すと5時にアパートを出ることが多く
4時に起きて、朝飯を食べて、ゆっくりしながら・・・

そのため、ゴルフして、シャワーを浴びて昼食を食べると眠くなります。眠いのを我慢して運転して帰って来ますので
アパートで寝るのも良いのですが、マッサージを受けながら寝る方が良いので・・・

何せ、1時間100Bですから・・・2時間+チップで300Bです。キャディへのチップと同じですが・・・

このマッサージ屋さん、最近新しい子が多く・・・昨日、仕事が終わって夕食を済ませて暇だったので、
足マッサージを1時間受けに行きました。お客さんは私だけ・・・終わっても、もう、誰も来ません。

そんな訳で彼女らと会話をしながら時間を過ごしました。

1.最近マッサージを習っている人が多いけど何故?
  ⇒オヌットでマッサージを教えられるのここだけ。ワットポーマッサージはスクンビットにあるけど・・・。
  ⇒4000Bを払って習うとのこと。1日8時間くらい習うそうです。
 
2.習ってどうするの?
  ⇒一人の男性は、イランへ行ってマッサージをするそうです。タイよりは高収入。 
  ⇒もう一人の女性はスロベニアへ行ってマッサージをするそうです。
  ⇒もう一人の女性もレバノンへお姉さんと行くと。

3.どのくらい習うの
  ⇒普通は3日くらい。でも、人によって時間は違うようです。

彼女らは、私に日本はどうなの?
  ⇒日本もタイマッサージをやっているところもあり、
   1時間2000Bとか言っているよ! 30分で1000B。これは、チップ混みかも?
  
   それなら、日本へ行きたーい・・・と。日本はビザ取得が難しいでしょ?ヤクザもいるし・・・。

ここのマッサージ屋さんに住み込みで働いている子は、

約12000-15000B/月稼ぎますが、家賃は700B、4人1部屋だそうです。
19-20歳の子が5人おり、住み込みは4人です。

今度、写真入りでWebsiteに乗せるよなんて言ったら、いつ、写真取ってくれるの?と・・・

工場で汗水流して働くより、エアコンの下で昼寝付きでこの稼ぎは良いですね。
それには、立地条件と客の量と質でしょうね!

ここは、ファランも来ます。タイ人が圧倒的に多く・・・日本人は数人ですが会いますね!

最近、お客さんで若くて可愛いタイ人も来ます?今までと変わってきましたね?

ここは、他のマッサージ屋と少し違うのは、凄くフレンドリーで・・・名前を聞いて・・・その次から
名前を呼び捨てですから・・・

今度、一人一人の写真と名前を入れてここに乗せましょう!


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チュアンチェーンゴルフ場

2010年07月20日 | リバーデールーチュアンチェーン地区
先週土曜日にバンサイへ行ったとき、8名で昼食をとったときの話の中にチュアンチェーンゴルフ場の話になりました。

その数日前に、私の携帯にダイレクトメールがここのチュアンチェーンから入って来ました。

内容は 土日 G.F1450B お昼から1020B  平日のことも書かれていましたが・・
その後、タイ語でも送られてきました。内容は判らず?

その時の話では、ここのゴルフ場、最近売りに出しているようだと・・・どうも、このゴルフ場の周りの住人から
クレームが多く、オーナーもやる気がなくなったようです。

ここは、ゴルフ場が先に出来て、その後、住宅街がその周りに出来たようで・・・
ゴルフファーが住宅のガラスを直撃したようで・・・その時の賠償が3万Bの請求だったとか・・・最終的に
示談で1万Bになったとのことですが・・・。

そのためか、ここのゴルフ場のメンテが相当落ちていると言われていました。

私はまだ、100を切っていないコースの一つなので、いつかはクリアしなければならないコースですので
潰れられたり、メンテが酷くなったら困ります。

最終的にどうなるのでしょう? ゴルフ天国タイを打ち出しているタイ国、どう対策するのでしょう?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月18日(日)新しいゴルフ場リバーデールでゴルフをしました。

2010年07月20日 | リバーデールーチュアンチェーン地区
7月18日(日)朝、5時15分にオヌットエリアで二人ピックアップして、リバーデールへ向かいました。トンローから30分で行ける
ところでしょう。一回行けば判りやすいところです。
原っぱの真ん中にゴルフ場を作ったと言う感じです。
クラブハウスもロッカーも奇麗です。もちろん、レストランも・・・朝、早く来てオーダーしたが、出て来るのが遅いと言うクレームはありましたが。
レストランの外からコースが見渡せます。バンヤンも同じ感じです。

参加者は8名でジャンケンして組み合わせを決めて、定刻の6時半にスタートしました。ここは、6時半は最初のスタート時間の
ようです。これで、少なくともOUTはスイスイでラウンドできます。

1番ホールに立ってみると、判るのですが兎に角、DRで打つと丁度落ちそうなところにバンカーが、それに、グリーン周りにも
3-4つバンカーがあります。まるで、サイアム・オールドを思わせるような感じです。


我々は白ティからスタートしました。
空は黒く、曇っており・・・今にも雨が・・・キャディに今日は雨は降るのでしょうか?と・・・いや、降らないでしょうと!
その瞬間雨が数粒落ちてきました。でも、そんな感じで多少風もあり、涼しい中ラウンドできました。タオルは使わなかったですね!

朝一番のDRは案の定、策略に掛かり、バンカーへ・・・7Iで出しましたが、120Yくらい飛んだだけ、まぁ、パー5だから
良しと・・・3打目はグリーン手前に、そこから、30YをAWで打ちました。2mに付けましたが、キャディはクワナイと言いましたが、もう少し右かなと思い打ったら、キャディの言うことが正しかったですね! ボギーでした。

この日のキャディは、ここのゴルフ場で5日目のキャディ。今までは隣のバンコクゴルフ場で働いていたと・・・無駄口は
喋らず・・・私には合う感じでした。

2番は296Y、DRは真っすぐ飛び
残り、85Y、ピンは手前、これを少し奥に7m上にオンしました。相当下っております。
キャディは50cmくらい左と・・・下りのスピードは難しいです。この日のグリーンスピードは9,5と記載されていました。
軽く打ったら、いい感じに落ちて行くいく・・入っちゃった。 バーディです。幸先の良いバーディです。

3番は403Yのミドル、DRは真っすぐ飛びました。残り、170Y、これを6Iで打つも、届かず、残り30YをAWで打ち、トップしちゃって
グリーンの上ラフに、これまた下り、その先はバンカーがあり・・・パターで打つも、ピンより下って2m・・・この返しも入らずダボ。

4番は373Yのミドル、右は池です。
DRは少し引っかけて・・・飛んでいません。残り、250Yもあり、花道は凄く狭く見え、6Iで刻んで、残り100Yにつけ
これをAWで打ったら、グリーンの右に落ちて・・・転がってバンカーへ、バンカーから一発で出ましたが大きすぎて
先のラフまで、そちらからは下っており、落し所が難しく・・・グリーンの下まで落ちました。

ここで、トリプル。

5番は164Yのショート、池の超えでその先は長いバンカーです。
7Iで打ったら、少し当たり悪く・・・グリーン手前のバンカーへ・・・バンカーから一発で出ましたが、ピン上か2mが入らず。

6番は552Yのロング、DRはそこそこ当たりましたが、2打目の打ちどころが判らない、180Y地点なら左を狙っても良いと
右は池なので・・・ボールはフワフワなラフへ、ここで、4Wで190Yを目指して打つも、4Wはボールの下を潜ってテンプラ、
残り、140Yを9Iで打ったら、トップしてグリーンオーバー

7番は左がOBと言うので、バンカーの当たりを目指して・・・しかし、ボールは左の方へOBゾーンへ・・・
暫定球を打って・・・ボールを探しに行きました。OBラインより内側にありセーフ。ここから、150Yなので、
8Iで打ったら、グリーンは見えませんが、キャディはオンしたでしょうと・・・しかし、転がってラフへ。パーでした。

8番は108Yの池島と152Yの砲台グリーンを選べます。前の組と少し空いており、後ろの3人組も来ているので、
152Yを選びました。8Iで打ったら、僅か届かず・・・
砲台の手前で落ち。30Yも下転がり落ちました。
30Yの気持ちで打ったら、ベタピンでパーでした。

9番は388Yのミドル、右は池、左は堤防のような感じ・・・DRは真っすぐ飛びましたが残りは200Y以上あり

7Wで左はバンカーもないと言うので、グリーン左のラフへ、そこから30Yでしたが、ボールは転がり、ラフまで駆け上りました。ボギ。

OUTは45でした。

INに行ったら、2組待ちでした。約20分ほど待って・・・

10番は池越えで、左が池、右がバンカー・・・DRはテンプラで少し左で池の方へ・・・池には入っていませんが、
坂の中央部の深いラフ、5Iで出しましたが、バンカーの手前、ここから、130Yを9Iで打って、グリーンにオン。
ボギー。

11番は142Yの池越え、向い風、8Iで上手く打って、ピン上、3mでしたが、パーでした。


12番は345Yのミドル、向い風、目の前は池、DRで良い当たりをしたのですが、残り、140Yの位置、

しかし、キャディは登っているし、風もあるし、ピンは奥なので170Yで良いと、7Iで打ったら、シャンクして、
リカバリーのショットも大きく短く、残り30Yをトップして・・・坂を登って・・・ピン上3m・・・
この下りを2mオーバーして・・・これが入らず・・・トリプル。

このホールはどうにかしちゃいました!訳が分からず・・・

13番の477YのロングはDRは右のフェアエイへ、左は池なので・・・そこから、7Wで打ったら池の方へ転がって見えなくなりましたが、池手前5mくらいのところにあり、そこから、85Y池超えでもあり、グリーンの先も池なのです。85Yですが、向い風・・・AWで上手く打ち、乗ったかなと思ったら、手前のバンカーに目玉。
ボールの下10cmくらいのところを叩いて・・・ボールはピンに向かって行きました。2mくらいところへ。
そこからパターは難しい、下りで・・・きれます。ボギー

14番は335Yしかないですが、200Yくらいのところに長いバンカーが横たわっており、左は池、右はこれまた長いバンカー
落とし所はピンポイントしかないような・・・DRは右の長いバンカーの先端に入りました。バンカーから100Y、PWで狙ったのですが、グリーン手前のラフへ、そこから、AWで打つも、早い・・・2mもオーバー ボギーでした。

15番は181Yのショート、グリーンの周りはバンカーが多く、向かい風・・・キャディはグリーンの右を狙えと、左は池なので・・・7Wで打ったら、ボールは高く上がり、ピンの右側へ・・グリーンの中央に落ちて・・・転がってラフまで・・・
下りの1mくらい左を狙ったのですが、3mくらい短く・・・ボギー。ここのグリーンは誰もオン出来ませんでした。
早い。

16番は377Y、DRはテンプラとなり、丁度そこにバンカーがあり、そこから、7Iで上手く打って、グリーン手前30Yに
これが、ショートしてオンせず、寄せが上手くなく、ダボ。この日は2mくらいの距離がとことん入りません。
ずれている。

17番は297Y、追い風、打ちおろし、目の前にバンカーが横たわっており、刻めば良かったのですが、ホローの風でバンカー超えもできるかなんてバカな考えが・・・勿論、バンカーに一直線。バンカーから、SWでオンを狙ったのですが、20Yくらいで
ピンは奥に切られており、そこから、30Y、上手く打てたのですが、グリーンは大きく傾斜して転がったら止まりません。
ラフまで転がっちゃいました。
そこから、AWで打ったら足らなかった・・・2mショート、案の定入りません。ダボ、

18番は518Yのロング、DRはそこそこ行きました。
問題はセカンドでどこに打てば良いのか判りません。キャディはバンカー超えをと・・・7Wで上手くバンカーを超えました。
ボールはフェアウェイになく、大きな窪み・・・池ではなく、その窪みの下り坂のラフに、残り120Y,PWで打つも、上手く打てません。ショートして・・・・ボギー


結局48でした。 トータル93. 

終わったのは11時半ですから、約5時間でした。

昼食を食べて帰りました。眠い!

帰りに、いつものマッサージ屋へ直行・・・2時間寝るにはここが良い。すると、目の前にスカイプさんの車が
マッサージ屋へ入っていくではないですか?
彼は、この日、スパブルックでのラウンドだったようで・・・偶然同じ時間になりました。

2時間爆睡しました。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7月17日(土)バンサイでゴルフをしました。

2010年07月19日 | アユタヤ地区
バンコクは前夜からずーと雨・・・これは、雨のゴルフかな?と思いながら、朝の4時にタイ全土の天気状況を見れば
降っているところは南がメイン。

5時にプラカノンで一人、トンローで一人をピックアップして、第2高速でバンサイへ行きました。
スタートは6:30ですから、目指すは6:00です。
ピッタシ、6;00到着で・・・
途中雨もありましたが、バンサイでは曇り空でした。

我々8名は4名+4名に分かれて、6:30過ぎにスタートしました。前の組は5人打ちのタイ人。遅いですが・・・

Aコースはまだ、改修中なのでC-Bでラウンドです。

Aコースは8月からラウンドできるそうです。でも、その代り、Bコースを改修するそうで・・・すでに、Bコースは一部
改修に入ったようにです。

Cコースは前回、42でラウンドしたところ・・・今回は少しは理解できたので・・・期待して・・・スタート。

C-1はDRはあまり飛んでいません。フェアウェイまでも届かず、ラフですが残り160Y、キャディは年季の入ったおばちゃん!
170Yで打って良いと・・・しかし、それでも、届かず・・・ボギー。

C-3は前回130Yのところ、今回は140Y・・・ここは、ティオフが沢山あるゴルフ場です。
9Iで打ちましたが、山の上にオンして転がらず・・・そこから下り、距離と速さが判らず・・・ショートしてボギー。

C-4では池越え・・・DRはカーブが掛かってどんどん池の方向へ・・・この日、一回目の池に・・・ドロップエリアが
150Yのところにあり、ここから、8Iで打ち、ナイスオンかと思ったら・・・落ちてから転がってラフへ。
これまた、下り・・・距離が合わず・・・短い距離も少し切れてボギー。

パーが取れない!

我慢・我慢できました。

C-8は143Yのショート、9Iで打ったら、グリーン横の大きな山の方向へ山の頂上を超えず・・・ボールは山から落ちてきて
グリーン手前10Yくらい・・しかし、傾斜していて、ピンまでの距離が判らず・・・私のキャディは山の向こうへ行きバッグを
置きに・・・一緒の組のキャディにピンまでどのくらい? 30Yと・・・
30Yの気持ちで打ったら、良い感じ・・・しかし、そこから大きく下って・・・先のラフへ・・・そこも下っており
残り10Yで良いと・・これが少しオーバーしたと思ったらどんどんグリーンを下って・・・ここで、痛いトリプルを
叩きました。

この日は、Cコースのグリーンが朝方の雨の影響で前回より遅く・・・

結局、OUTは+12で47(48)、

INで二組くらい待ちました。

B-1は511Y、DRは低いボールでラフを転がり・・・飛んでいません。7Wで打ちましたが、これまた、ミスショットで池手前の
ラフへ、残り、190Yと言うので、再度7Wで打ち、グリーンの右のラフへ、ラフからAWで寄せようと思ったらシャンク。
ボギースタート。

B-2は池越え、バンカーの上を狙ったのですが、これまたカーブが掛かり、池手前で落ちて・・・川岸に当たったようで・・
ここも、残り150Yのところにドロップエリアがあり・・・そこへ行く途中、キャディが池の淵でボールを探しているようで・・ボールは20cmくらいの枯れた草の中にあり、SWで打てると・・・しかし、池の淵ですから足場がない。横に出すような
感じで打ったら、空振り・・・もう一回やってなんとか出ましたが、山の斜面で打ちずらく・・・そこから、50Y飛んだだけ

残り100Y弱をオンしましたが、2パットのトリプル。

B-3は相性の悪い、130Yのショート、9Iで打ち、ボールは高く上がって・・・オン間違いないだろうと思ったら
グリーン手前のバンカーの淵にボトン・・目玉に・・・SWでなんとか出して、ボギー。

いつまでたっても、パーが来ず・・・B-5が終わって、+8・・・

B-6でDRは真っすぐ飛び、バンカーの左を転がって・・・残り、160Y、これを7Iで打ち、グリーン左のエッジへ
これなら、パーが取れるだろうと・・・最初のパーが遅かりし、来ました。

BコースはグリーンスピードがCより早く感じました。前回は遅かったのに???

B-7は190Yのショート、5Iで真っすぐ打ち、ピン真っすぐに飛んで行き、1オンかなと思いましたが・・ピン手前5Yへ
そこからAWで合わせてパー。

B-8はDRは真っすぐ飛び、残り、140Yを9Iで打ったら、ザックットして、残り70YをAWでピン上3mくらい。
これが入って、連続3パー。ほんとに遅かった・・・

B-9は420Y、DRはショートカットを狙った訳ではないが、バンカーの右へ、既に改修が始まったところへ
フリードロップして・・・残り150Y、ここで、8Iで打ったら、ピン手前に落ちて、ピンの方へ転がって・・・入るかなと
思ったら、僅かに外れて・・・1.5mオーバー。これを入れてバーディ。

結局インは43でトータルはパー72で数えて、91でした。

安くて面白いコースなので、また、来ます。リベンジを!

前日、クラタイに電話して、ホールインワン保険はパー71でもOKかの回答がないためか?この日のショートホールは
全て1オンを外しました。

眠い中、1時間掛けてBKKに戻って、行きつけのマッサージ屋へ・・・なんと、スカイプさんが既に受けているではないですか?
今日は仕事だと言うのに・・・2時間受けて帰りました。

ここに、更に可愛い子が入りました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月28日・29日はホアヒンでゴルフです。

2010年07月16日 | ホアヒン地区
まだ、一カ月以上も先ですが、ホアヒンフェステバルに合わせて、8月28日・29日のゴルフ場を予約しました。

28日は ブラックマウンテンを朝一番に・・・バンコクから2時間弱で到着します。そのため、スタートを7:34で取りました。

昼から、インペリアル・レイクを2:00から予約しています。パームヒルズにしようか迷ういましたが・・・

ブラックマウンテンはクラタイカードがあれば、G.F1000Bです。ただし、これを証明させるためには、パスポートのコピーが
必要になります。私の場合、タイの運転免許所でも良いかも・・・ここには、パスポートNoも記載されていますから・・・

当初は28日をバンヤンを予定していましたが、28日はトーナメントが入っているので、駄目だと・・・
それで、29日にバンヤンを予約しました。ただし、この日もトーナメントが入っており、朝早いならOKとのことでした。

5月にバンヤンへ行ったとき、フェアウェイやラフの芝が枯れており、どう見ても綺麗とは言い難くガッカリしました。
それで、レセプションにフェアウェイは奇麗でしょうね?と確認したところ

最近は夕方、雨が降っているので綺麗になったとのこと。

日本からパッタイさんとゴンちゃんが見えます。既に彼女達はホテルは抑えたようで・・・
Holyさんも仕事を調整して・・・来てくれるでしょう。

ホアヒンの海鮮料理は安くて良いですね!パタヤの海鮮は高すぎ・・・

あっちゃん さんも参加される予定です。
この方、69歳になろうとしていますが、DRが真っすぐ飛びます。それに、アイアンでも飛ばしますので
参考になります。

皆で楽しくホアヒンでひと時を過ごしましょう!

日帰りで参加希望される方も、どんどん参加ください。
現在3組 12名で予約していますが・・・参加者が増えれば・・・追加予約をします。

9月にもう一回行きますよ!
白なおさんが見えますので・・・8月、9月はホアヒンで・・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加